色んな味(内容)をお楽しみ下さい。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

movie-mi25.jpg

// 2015年作品 / 観た日:2015年9月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
蜜の宮殿
[Bound]

// Directed by
Jared Cohn

// Cast
Daniel Baldwin(1960/10/5)

// あらすじ
キャリアウーマンのミシェルは、危険な雰囲気を持つ男・ライアンと出会い、衝動的に抱かれる。そして誰かに支配され服従する悦びに目覚め…。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
ダニエルが出てる映画!

内容は...かなりどうでもいいや(笑)。
ほんと、どうでもいい感じの内容だし(・ω・)

そなんことよりもダニエルです。
bound-1.jpg
主人公ミシェルの父親で、会社の社長役なんかな?
あまり出演シーンはないんですけど、かっこ良かった。

内容がちょーつまんなかったんで、ダニエルのシーンだけが救いだった(笑)。
全く関係ないけど、Alecとほんと声が似てるなーと再認識。
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

movie-hu86.jpg

// 2014年作品 / 観た日:2015年9月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ファミリー・シークレット
[A Good Marriage]

// Directed by
Peter Askin

// Cast
Anthony LaPaglia(1959/1/31)

// あらすじ
結婚して25年目を迎え、幸せに暮らしていた主婦・ダーシー。ある時彼女は、夫のボブが、長年にわたって全米を震撼させ続けている連続猟奇殺人犯であることを知ってしまう。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約1分49秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。


// Review
スティーヴン・キングのファミリー・シークレット
っていうのが日本版のタイトルです。

久しぶりのAnthony LaPaglia!
殺人鬼でもあり夫でもありっていう役なんですけど、普段はとても楽しい人っていうのがかなり良かったです(゚▽゚*)
あまり見ないキャラで楽しめました!
それだけに、内容が...

ノリノリで飲み物を用意するシーンは最高でした(笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

movie-hu85.jpg

// 2012年作品 / 観た日:2015年9月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ファイヤー・ブラスト 恋に落ちた消防士
[---]

// Directed by
チョン・ギフン

// Cast
マ・ドンソク(1971/3/1)

// あらすじ
命の最前線で戦う消防士のガンイルと外科医のミス。最悪の出会い方をしたふたりだったが、様々な共通点を見出し、次第に心の傷を癒し合えるような関係を築いていく。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約1分40秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。


// Review
なんでこれレンタルしたんだっけ...(笑)。
そんな感じで見てたら、
「あ、マ・ドンソクが出てるからか(・ω・)」

消防士の隊長役で出てました。
頼りになる感じやったし、何より普通の人だった(笑)。
けっこう出番も多くて良かったです。

内容は...外科医の女医さんのキャラがかなりうざくてげんなり。
よくそれで医者してるなーって。
こんな人に絶対に診てほしくないって感じでした。

後は...特に書くことはないかも(笑)。
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

movie-u25.jpg

// 2011年作品 / 観た日:2015年9月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ウォーリアー
[Warrior]

// Directed by
Gavin O'Connor

// Cast
Joel Edgerton(1974/6/23)
Tom Hardy(1977/9/15)
Nick Nolte(1941/2/8)
Kevin Dunn(1956/8/24)

// あらすじ
名選手として知られた父をトレーナーにし、格闘大会に挑むトミー。彼は、家族を守るために格闘家として復帰した生き別れの兄・ブレンダンとリングで再会する。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分31秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。


// Review
すごーーーく見たかった映画です!

格闘技好きだし、兄弟で戦う理由とかも気になってたし...etc
と、期待しすぎたのがあかんかったのかも。

兄のブレンダンが戦う理由は分かりやすいし感情移入しやすくて応援したくなるんですけど、弟のトミーはいまいちピンとこなかったです。
もちろんトミーも戦う理由はあるんですけど、トミーの性格が好きになれなかったのもおおきいかも。
父親がどんな酷いことをしたのかは描写もされてません、大体予想はつくでしょ?って感じで各々想像して下さいって感じで。
ま~、ただでさえ140分もある長い映画なので、カットしたのかなーとは思います。

弟の存在をなくしたら、もっとすっきりして良かったと思うけどな~。
兄を取り巻く人々の方が良いキャラしてる人がいるし、特に校長(かな?)先生は(笑)。
兄のドラマだけで映画として成り立ってると思うので、やっぱり弟いらない。

自分は肝心だと思ってる格闘シーンですけど、これも兄の試合の方がとても良いんですよ。
ただ、あの状態で試合続行とか意味不明ですけど(笑)。

ただ、なんでこの作品が日本に入ってくるのがここまで遅くなってしまったのは謎ですけどね。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

movie-a81.jpg

// 2014年作品 / 観た日:2015年8月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
アイス・アルマゲドン
[Christmas Icetastrophe]

// Directed by
Jonathan Winfrey

// Cast
Victor Webster(1973/2/7)
Mike Dopud(1968/6/10)

// あらすじ
クリスマスの日、レノックスの街は落下した隕石が放射する寒気により凍り付いてしまう。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
またまたディザスターもの(笑)。
今回は氷の世界。

特殊な隕石が街に落ちてしまい、街は氷の世界になっていく。
チャーリー(Victor Webster)は街の人を安全なところへ避難させるために奔走するが、途中で天体学者のアレックスと出会い、この現象の謎を追うことに。
この不思議な現象の秘密とは...って感じかな。
ほんとに普通なので、安心して見れました(笑)。
ただ、あらすじが完全にネタバレになってたので、そこは引用してません。
というか、そこは書いたらだめでしょ...。

チャーリー役のVictor Websterを久しぶりに見ました。
[ミュータントX]懐かしいな~と思いつつ(笑)。
ものすごくカッコ良い役なので、好きな人は満足出来るんじゃないかと。

そして、ベン役のMike Dopudさん。
見たことあるけど誰だっけーって思ってたら、エンドロールでやっと分かるっていう(笑)。
ベンのキャラは市長?なのかな。
あまり良い人って感じじゃないけど、展開が進むに連れて~(この続きはネタバレで)。
Mike Dopudって脇役とかちょい役とかで見ることがあるんですけど、ほとんど印象に残ってなかったんですよね。
でも今回は印象に残るキャラだったので、良かったです。
ただ、スタントも出来る人みたいなのでアクションシーンあればよかったのにな~。

最近、ほんと暑いので寒くなるような映像を本能的に見たかったのかもしれない。
効果はありませんでしたけどね!


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

movie-i30.jpg

// 2015年作品 / 観た日:2015年8月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
インパクト・アース
[Impact Earth]

// Directed by
Rex Piano

// Cast
Tom Berenger(1949/5/31)

// あらすじ
輝く長い尾で人々を魅了する彗星。しかし、そのひとつが地球に衝突する軌道にあることが発覚。絶望的な時間との戦いの中、全人類の運命を賭けて天文学者のティムとその家族が立ち上がる。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
地球が危ない!

あらすじを読むと、いつも通りって感じのディザスターものなんですけど、ちょっと捻った感じにしたかったんだろうな~とは思いました。
まず、主人公のティムは映画の冒頭で地球が危ないと公表してしまうけど、結局は隕石の被害もほぼなく大丈夫だったっていうオチ。
でも、各地で暴動が起きてしまって死者も出てしまった...それから数年後って感じです。
ティムにがっつりトラウマを植え付けてから、本編が始まる感じは新しいかもと(笑)。

仕事をクビになってしまったので、大学の教授として働きながら妻とも離婚の危機。
才色兼備な助手が地球の危機を発見してしまったけど、数年前のトラウマがあるティムは...。
ここからよくあるディザスターものになるかなーって思ったら...。

そんなわけでTom Berengerが出てたので見ました。
役どころは、宇宙に造詣が深くて頭もよくお金もありシェルターも持ってる、そんなキャラなハーバードさん(・ω・)
何かとティムをサポートする、良い人でした。

そのシーンって必要?って思うことがほんと多くて、そんなに長くない映画なのにものすごくだるかったです。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

最近、CATVを見るように意識してます。
CSIと名探偵コナンの再放送ばっかり見てますけど(笑)。
やっぱりCSIはベガスが好きだなーとしみじみ思いつつ、NYもいいよねー。
マイアミは...ノーコメントで(・ω・)


見事に話が脱線しました。
そんな感じで、チャンネルをパチパチ変えてたら、タイトルになってる番組をたまたま視聴。
けっこう面白くて録画して見るようになりました。


番組を簡単に説明すると、お客が持ってきたビンテージ品を修理する。
ほんとタイトルのまんまです(笑)。


ボロボロだったものが見事に甦るのは見てて気持ちいい!
そして、吹替なんですよねー。こういう番組って字幕のイメージがあったので。
自分は吹替好きなんですけど、かなり大袈裟な演技してるので嫌な人は合わないと思います。

そして、番組に出てくる人たちも個性的で面白いんですよね。
特にお気に入りのスタッフはカイル!
546.jpg
物静かで真面目に仕事をこなすクールな人なんですけど、周りのおちゃらけに付き合ったりするナイスガイ(笑)。
テッドも言うときは言ったりするので好きだなー(笑)。
見ててうぜーって思う人もいますけど、そういう時は早送りすれば解決(笑)。
もちろんリックも好きです、服装はださいけど(・ω・)
修復の合間に入る息抜き?シーンが楽しいので、とりあえずカイルも混ざろう(笑)。


こういう番組って撮影が入ることで作業が停滞したりすると思うけど、それよりも宣伝効果の方が高いのかな?
そんなことばっかり考えて見てしまう。


ちょっと番組を調べてみると[アメリカお宝鑑定団ポーンスターズ]から派生したスピンオフみたいです。
こっちは見たことないやー。



Prev | HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 MIXJUICE, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。