色んな味(内容)をお楽しみ下さい。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

movie-su72.jpg

// 2014年作品 / 観た日:2014年10月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ストリートファイター 暗殺拳
[Street Fighter: Assassin's Fist(TV)]

// Directed by
---

// Cast
Christian Howard(1984/5/4)
Mike Moh(1983/8/19)

// あらすじ
古来の秘拳である暗殺拳の達人・剛拳の下で格闘術の修行に励むリュウとケン。ふたりに「波動」の力を伝授しようと決意した剛拳は、かつての師・轟鉄の道場で彼らを鍛え始めるが…。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
なんでこんな中途半端なところで終わるんだろうって思ったら、海外ドラマだったのか...(苦笑)。
ものすごく納得したけど、これってシリーズをちゃんとリリースしてくれるのかな?
海外ドラマだと全く思ってなかったのと、リュウとケンが世界各地を周ってあのキャラクター達と戦うって思ってたのでかなり戸惑いました(笑)。

そんなわけで、ドラマのベースはリュウとケンの修行編と、豪鬼と剛拳(字はあってるかわからんないです)の関係性って感じですね。
格闘シーンはけっこう頑張ってるなーって思いました!

ゲームの映像化って、けっこうキャラのイメージと...って感じが多いですけど
ケンを演じる人が、けっこうイメージに近くて良かったですねー(゚▽゚*)
リュウは...どうしてもこんな感じになるのかな...(笑)。
豪鬼は見た目はちょー頑張ってました(笑)。

「え?」「ん?」
って思うところは、突然に入る日本語ぐらいで(全編英語でいいのに)、ストーリーとか至って普通だったなー。
もうちょっとトンデモな展開でも良かったのに(笑)。

ちゃんとシリーズものとして、日本でもリリースされるのかな...期待は出来ない(笑)。
スポンサーサイト

読んだ漫画のみです。


[暗殺教室]
渚の母親つまらないから、さっさと終わらないかなー。

[ハイキュー!!]
Cカラーで田中姉が出てくるとは。
ものすごく接戦してるなー(゚▽゚*)
そして、もう狂犬が登場ですか...。
逆転で1セット取られそうだな。

[僕のヒーローアカデミア]
生徒の個性がそれぞれ面白くていいねー(゚▽゚*)
ちゃんとデメリットも考えてるのもいいし、よく練ってるなー。
ヴィラン側強いなー、この後の展開どうするんだこれ...。

[BLEACH]
うわ...この漫画にしては展開早くていいけど...。

[ワールドトリガー]
大規模侵攻がやっと終わったけど、レプリカがこれでほんとに退場とかならやばいな。
そして修はこの感じだと死んじゃった?



うわー、来週の読切がこのコンビか...。
最悪だ。

読んだ漫画のみです。


[暗殺教室]
渚の母親がやっと登場したけど、ちょっと拍子抜け。
つまらないので、さっさと終わりますように。

[ハイキュー!!]
予想通り、烏野おせおせ展開。
なわりに、引き離されてない青葉っていう。
めちゃめちゃ面白いけど、狂犬のキャラ次第ではどう転ぶんだろう。
そこだけ不安。(漫画の面白さが)

[僕のヒーローアカデミア]
デグの分析能力の高さを活かして、みんなの個性をいかした連携が見事!
峰田くんの個性はかなり使えると思うけど、峰田のキャラがいいなー(笑)。
いやー面白い!
単行本買おう。

[BLEACH]
零番隊のターンが終了。
今度は、敵のターンで零番隊が全滅でもいいよ。

[ワールドトリガー]
風刃をこんな奴が持ってるのかー、嫌だな。
どんな展開になるのか読めないところが面白いけど、ちょっと長すぎかな。



早く終わって欲しい漫画が多すぎるー。

読んだ漫画のみです。


[暗殺教室]
進路相談なのに、キャラが上手くたってるから面白い(゚▽゚*)
そして渚の進路先は...。

[ハイキュー!!]
清子さんさすがです。
烏野の成長を見せつけるって感じですけど、
烏野優勢 → 狂犬登場で青葉優勢 → それを乗り越えて烏野勝利
って感じになるのかなー。

[僕のヒーローアカデミア]
Cカラーも気合入ってて良いですねー!
今回もすごく熱い展開になってて良いですねー。
生徒達をバラバラにすることで、生徒の個性を見せつつ連携も見れるっていう。
ほんと面白いなーこの漫画(゚▽゚*)

[ワールドトリガー]
修の未来は暗そうだけど、ユーマは強敵を撃破!
ただ、なんで撃破出来たかはよく分からなかったけど。

[BLEACH]
零番隊に見せ場は一応あるのか。


なんか短期連載で変なのが連載してるなー。
他になかったのかな。

けっこうましになってきたので、そろそろ更新再開しようかと思います。
皆様も、体調にはお気をつけ下さい。

draw-syunin.png
(クリックで少し大きめのサイズ)

輪郭が丸くなりすぎてるし、目はもうちょっとタレ目にすればよかった。
そんな部分を修正せずにアップ(笑)。
全く似てませんが、色塗りの練習ってことで。

髭って難しい...。

movie-to49.jpg

// 2010年作品 / 観た日:2014年09月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
トロール・ハンター
[Trolljegeren]

// Directed by
André Øvredal

// Cast
Otto Jespersen(1954/7/21)

// あらすじ
熊の密漁事件のドキュメンタリーを制作していた3人の学生は、謎の男・ハンスを尾行するうち、偶然トロールの撮影に成功し…。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
感想を書いてたけど消しちゃったので、うろ覚えな感じで書いてます(苦笑)。

ドキュメンタリー風な感じで、学生と謎の男ハンス(Otto Jespersen)がトロールに迫っていく。
設定がけっこう作りこまれてるし、展開も面白くてついつい最後まで見ちゃいます。

自分が一番良かったのはハンスのキャラですね!
頼りになるのはもちろん、めっちゃ渋い!
そして、ユーモアも忘れない(笑)。
ほんと、良いキャラだったなー。
学生の方は特になんとも思わなかったけど。

ドキュメンタリー風な映画の中では、けっこうクオリティ高いと思うんですけど、ラストのあの展開はちょっとよく分からなかったかな...。
すっきり終わっても良かったかなって思います。
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

読んだ漫画のみです。


[僕のヒーローアカデミア]
今回もばっちり面白いですね~!
普通に授業になるかと思ったら、ここでヴィランが襲撃と。
あのホラーなコマは、ページをめくった後のほうが効果的だと思うけど、やっぱりこの人画力高いなー。
テンポが良いのはもちろんだけど、キャラの見せ方も上手いし、アニメ化すればもっと人気でそう。
2号連続でCカラーみたいで、カラー絵が楽しみ(゚▽゚*)

[暗殺教室]
烏間先生、白目になってるよ!(笑)
それにしても、本物かどうか分からない死神とシロとか...。
最悪につまんないキャラ同士で何かするとかやめて欲しい。
それが出てくるかもしれないって思っただけで、ほんとに嫌だな。

[ワールドトリガー]
ネームで掲載って久しぶりに見たかも。
それほど忙しい、病気持ちだからって思うと、可哀想だなと思うけど踏ん張りどころだとも感じる。
ただ、無理して漫画描けなくなるのは違うと思うので、そこら辺の兼ね合いがほんと難しいんだろうな。
ただ、言えることは、レプリカ先生はこれで退場だとは思わない。

[ハイキュー!!]
あらーあっさり終わってしまった。
やっぱり、負けたチームとの対戦になりますよねってことで。
そして、谷地さんはやっぱり良いキャラだなー(゚▽゚*)
素晴らしい。

[BLEACH]
どんどんキャラを減らしていって欲しい。
新キャラがまたたくさん出てきたけど、一気に全員退場でいいよ。

[斉木楠雄のΨ難]
今回はめっちゃ面白かった!
斉木にとっては大変だねーレンタルで借りるのも(笑)。
それにしても、働いてる人の映画通度がやばい(笑)。



最強ジャンプからの出張は一切しなくていいのにね。
でも、ロック・リー描いてた人は面白いからいいかな(笑)。

そして、ハンターハンターが休載だから、短期集中連載とか始まるみたいで...
全く期待できない。

[NARUTO]が50号で連載終了するみたいですね。
途中まではめっちゃ面白かったけど、最近は全く読まなくなったなー。
終わる時期は相当遅いきもするけど、ナルトに見習ってブリーチも早く終わって欲しい。
ブリーチの人は学園コメディものとか描いて欲しい。

ナルトが終了ということになると、続けてコンドルとかヨアケモノも終わるだろうし、次も新連載は3つかな?
ハンターが帰ってくる可能性は...ないな。

movie-ha77.jpg

// 2013年作品 / 観た日:2014年10月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ハード・パニッシャー
[Vendetta]

// Directed by
Stephen Reynolds

// Cast
Danny Dyer(1977/7/24)
Vincent Regan(1965/5/16)
Michael Ryan(???)

// あらすじ
イギリス軍特殊部隊に所属するジミー・ヴィッカーズ。両親が無軌道なギャング団に殺されたことを知った彼は、警察の手を借りず自らの手で犯人グループに復讐を開始する。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
パッケージとかかっこよいし、ハードボイルドな感じかなーって思ったので見ました。

まず、主人公(Danny Dyer)が強そうに見えない。
身体も鍛えてる感じとか全く感じないし、一般人とは違うっていうオーラもないんですよね。
テロの脅威を守っている軍の隊員で、ものすごく優秀らしい&尋問のプロっていう設定なんですけど...
街のチンピラなんちゃってギャングぐらい瞬殺しないとだめでしょ。
そしてものすごく爪が甘い。
こういうキャラ設定だと、全てがパーフェクトじゃないとな~。
ステイサム映画みたいに。

内容もとっても微妙だし、イライラするキャラも多いし...
最後でスカっと出来るなら良かったんですけど...

そんななか、主人公の上官にあたる大佐役でVincent Reganが出てたんですけど、やっぱりかっこいい!
vendetta-1.jpg
軍の部隊の時の話の方が見たかったなー。
というか、大佐がもっと見たかったです。

そして、主人公の親友役のMichael Ryanが、痩せたNick Frostみたいだなーって思ってずっと見てた(笑)。
キャラも中々良かったです。

内容がましだったらもっと良かったのになー残念。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

movie-su71.jpg

// 2013年作品 / 観た日:2014年10月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ストリート・ファイターズ
[Green Street 3: Never Back Down]

// Directed by
James Nunn

// Cast
Scott Adkins(1976/6/17)

// あらすじ
フーリガンのダニーは、格闘スキルを見込まれ総合格闘技団体からオファーを受ける。だが、ダニーの弟がフーリガン同士の抗争で殺害され…。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
オファー受けてる描写あったっけ...(苦笑)。

格闘アクション系がみたいなーって思ったので、見たんですけど...
まさかフーリガンが出てくる映画だったとは。
一対一の格闘が見たかったので、この時点で乱闘ものかよーと思ったらほんとに乱闘かよ(;´Д`A ```
弟が殺されたのも全く同情できないし、けっこうイライラしつつ見てました。

ただ、唯一面白かったのは、主人公のチームが特訓するんですけど、そこが妙にリアルだしちょっと尺も長いっていう(笑)。

やっぱりフーリガンは理解できないな~。
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

draw-osamu.png
アニメ化記念ってことで、ワールドトリガーから修です。

この人の絵とか描きやすそうに見えるのに、いざ描いてみると全然似せれない。
かなり雑に仕上がってますけど、ごめんね修。

読んだ漫画のみです。


[ワールドトリガー]
巻頭カラーで三輪とか。
1話ずれちゃったから仕方ないとは思うけど、やっぱりユーマがこないとねー。
三輪はさっさとペイルアウトすればいいなーと思いつつ、修の未来は果たして...。

[ハイキュー!!]
良い攻防!
でも、やっぱり地力では青城ですよねー。
狂犬出してないし...。
伊達工業は狂犬まで出して欲しいところ。

[暗殺教室]
死神の回想があったけど、幼いころからやばい奴じゃないって時点で...。
とりあえず烏間先生はかっこいいね。ってことで。

[僕のヒーローアカデミア]
飯田くん最高。こういうキャラはやっぱり必要だよね。
兄がヴィランと手を組んでいたっていう、絶望シュチュエーションとかも作れるしね!
そして学級委員になれておめでとう!

[BLEACH]
ほんと、主人公に何の魅力も感じない漫画。



テラフォの読切ありましたけど、やっぱり少年の方のジャンプで掲載されてるのは違和感あるなー。
グロ描写も描けないし。
でも、こんな漫画ですよーっていうのはよく伝わってると思うし、アニメも丁度よく始まるので良いタイミングかと。

それにしても、ジャンプのギャグ漫画ってどんどん劣化してるなー。

読んだ漫画のみです。


[僕のヒーローアカデミア]
かっちゃんが普通に軌道修正してた...。
うざキャラが減っただけでも良かったかな。
他の生徒の訓練はダイジェストだけど、これから活躍するんだろうなーって布石はあって楽しめました( ´ ▽ ` )
そしてヴィランがやっと登場したけど、不気味なだけでキャラデザが弱いきがするけど...。

[暗殺教室]
死神は色々と爪が甘いなー。
こいつやっぱり偽物じゃないのかな...。
それにしても、さすがビッチ先生。吐血したと思ったら鼻血かよ(笑)。

[ハイキュー!!]
伊達工業に新キャラが!
大型セッターだけど、ハイキューらしいアホキャラで何より(笑)。

[BLEACH]
やっと話が進んだけど、それで面白くなったってことはなかった。



新連載のスポーツ医学漫画、ちょっと期待してたんですけどこれはだめだ。
スポーツ医学ってことは、人体の構造とかって重要だと思うんですけど、人体が奇形すぎる。
その時点で読む気なくしたので、さっさと打ち切りでいいです。

そして、勝負の2話目のCカラーのハイファイクラスタの扉絵のやる気の無さがすごい。
Cカラー見て、酷いなーって思ったのは久しぶりかも。

ジュウドウズはやっぱり作画が問題だなーと、パラパラ読みでも思いました。

今回の新連載は全滅でした。
そして、またあの資源の無駄な漫画が掲載されてて不快。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2014 MIXJUICE, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。