色んな味(内容)をお楽しみ下さい。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コブクロ : blue blue

スポンサーサイト
テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

HUNTERS ハンターズ

// 2011年作品 / 観た日:2014年2月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
HUNTERS ハンターズ
[The Hunters]

// Directed by
Chris Briant

// Cast
Steven Waddington(1968)
Tony Becker(1963/9/14)
Terence Knox(1946/12/16)

// あらすじ
ロニーら5人の男たちは、廃墟となった軍事施設“ゴーベン要塞”で密かに“人間狩り”を楽しんでいた。そこへ、アフガン帰還兵の刑事・ルセイントとアリスという女がやって来て…。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
なんでレンタルしたんだっけ?

人間狩りをしている集団 vs 元兵士の刑事 ってなるまでに長かったな~(・ω・)
マンハント軍団は妙に仲が良いのはこの手の映画にしては珍しいのかな?
あんまりこういう感じの映画って見ないのでよく分からず。

とりあえず、渋い人たちが出てた映画っていう記憶になりそうです(笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

読んだ漫画のみです。


新連載[ステルス交境曲]
原作:成田良悟、漫画:天野洋一先生の新連載。
読切版は読んだんですけど、どんな内容だったかはさっぱり覚えてなかった(苦笑)。
印象に全く残らなかったけど、連載版は読みやすかったです。
なぜか暗い話を入れてたけど...最近は、そういうのがないとだめなのか?
竜の遺産に憧れる少年とか、竜の遺産で自分の住んでる街を良くしたい...etc
少年漫画らしい目的の方が良いと思うんだけどな~(・ω・)
原作の人は全く知らないですけど、有名な人みたいですね。その人の作風なのかな?
[めだかボックス]は読む気が起きなかったけど、これは読もうかなと思います。

[暗殺教室]
プリンは素晴らしい!

[ハイキュー!!]
月島兄弟はすごく良かった( ´ ▽ ` )
2m超えの選手がいる高校が、最初の壁になりそうですねまさしく。
早く試合が始まらないかな~!

[斉木楠雄のΨ難]
編集がすごすぎでしょこれ(笑)。

[SOUL CATCHER(S)]
金井淵先輩がラスボスだとは思うけど、星合先輩も何か一癖ありそうな感じで今後の攻略がどうなるのか非常に楽しみです!
パートメンバーは特に神峰に対しては悪く思ってないけど、リーダーを尊敬してるから複雑っていう心境のようです。
野球応援、途中まで神峰の思惑通りに上手くいってたけど...
そして突然の暴君登場!
あれ?アンサンブルコンテストは?

[BLEACH]
ルキアが卍解しちゃった。



[ステルス交境曲]が思ってたよりも読みやすかったです。

[ワールドトリガー]が盛り上がってるところで作者インフルエンザは可哀想...。
今年に入ってから不運続きですね。
そろそろ1周年だと思いますけど、巻頭カラーがもらえるのか?

そして[べるぜバブ]が最終回でした。
最初の方は毎週ちゃんと読んでたし面白かったんですけど、途中から全く読まなくなりました。
近未来杯で一番長く連載が続いたのかな?
5年間お疲れ様でした。
ジャンプNEXTで特別編を描くみたいですけど、何を描くんだろう?

竹若さんの漫画を楽しみにしてたけど、最初は気づかずにスルーしてしまった(笑)。

谷本憲彦 : WITH ~友よ共に

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

読んだ漫画のみです。


[暗殺教室]
いきなりこの親子がしょぼくなったな~。
こんなに早く竹林くんがE組に戻るとは。

[ハイキュー!!]
潔子さんに近づくものをブロックするアホ達( ´ ▽ ` )
谷地さん頑張れ!(笑)
3本の指に入るエース級の名前が登場。
そして、合宿編も終了。

[ワールドトリガー]
天羽がやっと登場。
かなりの強さっていうのは分かるけど、色が見えるサイドエフェクト?
話が普通に通じる感じは意外だったけど。
ブラックトリガーの説明が更にされた感じですね。
っていうことは、敵側はブラックトリガーをわざと造らせてからそれを回収するっていう作戦な感じがするな~。
ネイバー側の世界がたくさんあるしこういう戦略的な戦いは納得できるけど、漫画になるとなんか「せこい。」なと思ってしまう。

[BLEACH]
さすがターン制バトル漫画!

[SOUL CATCHER(S)]
伊調がまだ神峰のライバルキャラとして頑張ってるな~と。
まさか、あの2人がここにきて話に絡んでくるとは...全然覚えてなかった(笑)。
野球の応援と日程がかぶってしまったので、金管のパートリーダー達は応援には行けないと。
なので、パートメンバーたちだけでどう切り抜けるんだろう?



新連載は少年誌のラブコメってだけで読まなかったです。
映画とかドラマのラブコメは見るのに、なぜか漫画になるとほとんど読みません。

最終回が2作ありましたね。
どっちもほとんど読んでませんでしたけど、[HACHI]が意外と粘ったなって印象です。

最近は[食戟のソーマ]も微妙になってきたな~。
読む漫画が減っていく(・ω・)

comic-60.jpg
原作:金城宗幸
漫画:藤村緋二
週刊少年マガジンで2013年7月号 - 連載中

別冊少年マガジンから週刊少年マガジンに移籍したってことで、題名に弐ってついてます。

学校を休まなかった人(サボらなかった人)は別冊の方のゲームをしてる一方で、学校を休んだ人(サボった人)は別のゲームをやらされていたっていうのを弐では描いてます。

4巻までで、
まめまき→くりすますぷれぜんと→といれのはなこさん
の3つのゲームまで(といれのはなこさんは途中まで)収録されてます。

展開やノリは別冊のころとほとんど同じって感じですね。
別のゲームをしてるってだけですね~ほんと。
ギャグというか笑って欲しいんだろうな~っていうのが、ことごとく寒いし(・ω・)

どうやって終わらせるのかっていうのは気になるので、最終回までは読もうとは思ってます。
後、実写映画化するみたいですけど"まねきねこ"とかどうするんやろ。
テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

Lead : サクラ

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

ネタバレ気にせず書いてます。

とりあえず、燈とミッシェルさんは生きてたら結婚したらいいのにね。
そんな2人の仲に割って入る中国班(・ω・)

次週の展開はさらわれるのか、新たなゴキが登場するのか?
とりあえず、早くジョセフを...(笑)。
テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

ZMフォース ゾンビ虐殺部隊

// 2013年作品 / 観た日:2014年1月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ZMフォース ゾンビ虐殺部隊
[Zombie Massacre]

// Directed by
Luca Boni
Marco Ristori

// Cast
Christian Boeving(1969/6/5)
Mike Mitchell(???)

// あらすじ
元軍人のジャックたちは米大統領の極秘指令により、ゾンビに支配された都市を核爆弾で破壊する任務を負うが…。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分02秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。


// Review
B級アクションものにゾンビってことで、期待する要素は一切ないな~って思いながら見ました(・ω・)

内容は、あらすじの通りで核爆弾でゾンビを一掃する作戦を成功させるために、軍人や傭兵たちのチームが~って感じですかね。
軍人の人がジャック(Christian Boeving)が主人公で有能ってことなんですけど...
臨機応変さがなさすぎる(笑)。
行き当たりばったりすぎ(・ω・)
良い人なんですけどね。

そんな良い人だけのジャックとは打って変わって通称マッドドッグと言われてる傭兵のジョン(Mike Mitchell)が良いキャラしてたんですよね。
相棒っぽい傭兵のスナイパーとの掛け合いはすごく良かったです。
おまけに、カッコ良いというか渋いんです。
zombiemassacre-1.jpg
ジョンがいなかったら最後まで見れなかったかな~って思うぐらい。
キャプテン!って思わず言ってしまうようなシーンもあったし(笑)。

内容は全然でしたけど、良いキャラが見れて良かったです。
ただ、最後のシーンはよく分からなかった...。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

読んだ漫画のみです。


新連載[ILLEGAL RARE]
[ぬらりひょんの孫]の椎橋寛先生の新連載です。
ダークファンタジーもので、特に目新しさはあまり感じませんでした。
主人公が方向オンチって設定が果たして必要なのか?
牙を投げるってどうなんだ(・ω・)
ま~加工すれば色んな武器に変身するのかも?
来週から読まなくても問題ないかな。

[暗殺教室]
A組しょぼい。

[ハイキュー!!]
スガさんの成長が感じられなかったな~って思ったら、ちょっと前に思いついたことを試そうとしてましたね。
そうなると、大地ってそういう武器とかになるようなものってないよな~。田中もだけど。
また、どこかで躓いた時にこの2人が鍵になるとかなのかな?
それにしても、他校のキャラも本当に良いキャラが多い( ´ ▽ ` )

[ワールドトリガー]
よく展開を考えてるな~って。
以前した行動が無駄になってないというか、ちゃんと回収してるし。
修が活躍する未来はみえないけど(笑)、木虎はさらわれそう。
単行本を購入するか悩む...。

[SOUL CATCHER(S)]
最後の伊調のダークサイドが完全に全てを持っていってしまったけど、金管の4人は同じ中学ってことで同時攻略になりそうな予感。
新キャラを投入してきましたね。双子は鉄板ですね。
一番謎なのは、なんでアドバイザーしてるの?
VOMIC見ました~。
やっぱり演奏の音が入ると良いですね~( ´ ▽ ` )
ぜひ、ちゃんとしたアニメで見てみたいな~と。

[BLEACH]
日番谷とはなんだったのか。


椎橋寛先生の新連載は、至って普通だったな~。
興味を惹かれる部分はなかったけど。

今週は終了漫画がなかったです。
来週から最終回ラッシュが始まるのかな?

吉田山田 : 日々

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

ネタバレ気にせず書いてます。

ミッシェルさんの因縁のゴキであるパラポネラゴキとの決着!
決着したって感じはしないけど、煽り文に書いてたし...(笑)。

とりあえず、次の展開が気になるので誰が出てくるのか楽しみ!
そろそろ主要キャラが死ぬのかな?
テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

comic-59.jpg
ネタバレ気にせず書いてます。

表紙も裏表紙も笑わせてくれる( ´ ▽ ` )

1巻のノリがどこまで続けることが出来るのかな~と、ちょっとだけ心配してた時期が自分にもありました。
2巻もあのノリのままで、しかもちゃんと笑わせてくれます( ´ ▽ ` )
坂本くんに不可能はないのか?
そして、シャボン玉をあれだけ使いこなせるなんていいな~!

新キャラの先生と8832先輩も出てきたけど、やっぱり坂本くんにはかなわない(笑)。
あ、残念なお母さんもいたな...(笑)。

いや~3巻も楽しみ。
テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

ウィッチスレイヤー 捕らわれのグレーテル

// 2012年作品 / 観た日:2014年1月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ウィッチスレイヤー 捕らわれのグレーテル
[Witchslayer Gretl]

// Directed by
Mario Azzopardi

// Cast
Paul McGillion(1969/1/5)
Shannen Doherty(1971/4/12)
Jefferson Brown(???)
Frank J. Zupancic(???)

// あらすじ
冷酷な魔女が支配する“お菓子の家”から逃げ出したヘンゼルとグレーテル。その後、グレーテルは再び囚われの身となり、ウィッチハンターとなったヘンゼルは、魔女団の壊滅を誓う。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
2014年1発目の映画です。
レナー版がヒットしてくれたおかげで日本に入ってきたのかな?
そうだとしたら、レナーさんありがとう!

そんなわけで、こっちの方が先に公開されたけど設定がけっこう似てるんです。
どっちもウィッチスレイヤーだったりとか、武器が色々あったりとか...etc
さすがに糖尿病ではなかったけど(笑)。

内容は、グレーテルを助けるというか探す旅をしてるヘンゼル。
旅の途中で助けたララも仲間になっている状態で始まるので、
「この人ってグレーテル?捕らわれてるんじゃないの?」
って素で思いました(・ω・)

似てる設定もあるけど、もちろん違う部分もあります。
地域毎に?ボスの魔女がいるのかな?
そして、ウォーロックも登場してました。

だいたい脇役で数分ぐらいしか出演シーンがないPaul McGillionが主演だったので見ました!
(ドラマはレギュラーだったけど)
witchslayergretl-1.jpg
普通にカッコ良かったです。
アクションは頑張ってるな~って感じでしたけど(笑)。
それよりも主役ってだけで大満足でした( ´ ▽ ` )

自分はけっこう楽しめましたけど、あのCGは...(笑)。
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

読んだ漫画のみです。


[暗殺教室]
ああ、地味な生徒か...。
よくある設定だけど、どういう風に展開させるのかな?

[ハイキュー!!]
今回の月島はカッコ良かった!
ここは勝って欲しかったけど、まだ未完成ってことを出して完成した時のワクワクを出す時のためかな~。
それにしても他校のキャラも良いキャラばっかりで、青春スポーツ漫画!って感じがいいね~( ´ ▽ ` )

[SOUL CATCHER(S)]
ちょっと肩透かし感はあったけど、テンポが良かったのでいいかな。
次の攻略は星合先輩なのかな?
止められないっていう意味がよく分からないけど、金管楽器のパートリーダーたちって1人ずつ攻略していくよりラスボスの金井淵を攻略しないとだめそう。
新連載が4つも始まるので、このテンポで熱さを保ったまま突っ走って欲しい!

[ワールドトリガー]
ゆっくり展開していくと思いきや、本部ががが!!!ってことで急展開になりそうですね。
ユーマもブラックトリガー使っちゃったし。
何人かは拉致されて救出って展開になるのかな?
最近、地味に楽しみになってきたかも。

[BLEACH]
ルキアか~。
スターより盛り上がることはなさそう。


読切2本ありましたけど、Cカラーの方は扉絵を見てあまり読みたいと思わなかったです。
もう1つのギャグは読む気すら起こらなかったです。

そんなわけで、新連載のラインナップが分かりましたね。

椎橋寛先生は前に載ってた読切と似たような設定にしてくるのかな?
それとも全然違うのかな~。
固定ファンはついてると思う漫画家さんなので、突き抜けはなさそうだけど...。

高山としのり先生って知らないです。
プチオムニバスってことは、毎回話しが変わるのかな?
ラブコメものでは珍しくない手法だと思いますけど、ジャンプでうけるのか?
読まないかな。

天野洋一先生が帰ってきましたけど、VSジャンプに載ってた読切できましたか~。
読切は読んでたりするんですけど、面白かった~って記憶はないです。
原作は有名な人みたいですけど、めだかボックスみたいに長期連載出来るのかな?
絵は好きなので頑張って欲しい。

そしてジャンプで鬼門のサッカー漫画がきました(笑)。
タイトルがすごくダサい。
スポーツものは好きなので1話は絶対読みます。

新連載4つは多いですね~改めて思います。

[騎士とドラゴン]っていうソーシャルゲームにハマってます。
どういうゲームかっていうのは公式サイトへ → コチラ

ハックアンドスラッシュ(ハクスラ)系のゲームなので、好き嫌いは確実に分かれるかなと思います。
自分はどっちかというと好きな方なのでハマっちゃいました。
そんなわけでまだ遊んで50日目ぐらいですけど、良い点悪い点でも。

>> 良い点
・ドット絵
・簡単な操作
・試行錯誤する楽しさ
・無課金でも楽しめる

やっぱりドット絵っていいな~って。

直感的な操作で楽しめるのは良いですね。
それでいて、APの回収をどこでしようとかってちょっと考えるところもあったり。

2マップ目までは、どんな武器やスキルでいったほうがいいか?
っていう試行錯誤するのが楽しかったです。

無課金でも全く問題ないゲームだと思います。
自分は無課金ですけど、困ったことは全くないです。
ドラゴンハートは拡張系ぐらいしか使ってません。


>> 悪い点
・ジャスト・ミラクルガード
・運の要素が強すぎる
・後半のクエストの難易度
・中々しないイベント

このゲームの戦闘システムの重要な部分でもあるガードですけど、電波状況によって全くタイミングが変わったりするのはどうかなと。
本当かどうかはわかりませんが、機種によってもタイミングが変わるみたいですね。
とても重要なシステムなのに...。

運の要素が本当に強いんですよね。
武器ロトチャレンジっていうソシャゲお馴染みのガチャがあるんですけど、目当てのものが出たとしてもスキルが悪かったりスロットが少なかったら使えないっていう。
このゲームって、1つの武器で必殺スキルが使えて尚且つスロットが多くないといけないのが本当にしんどいです。
ハスクラ系のゲームなので仕方ない要素だとは思いますけど...。

そんなゲームなので、早い段階で良い武器がでないとかなり辛くなります。
そこはフレンドから借りた武器でカバーってことなのかもしれないですけど、それでは倒せないボスも後半は出てくるんですよね。
ノーコンでクリアしようと思ったら、ポテムキックとキャリバーン必須レベルなのはどうかなと。しかも、ベルセとパワーがないとっていう。
もちろん、全てミラクルガード出来る人は関係ないですけどね。
会心がでないとダメージ与えれないとか敵の攻撃力もおかしいし、難易度調整の仕方が下手くそすぎ。
儲けないといけないのはよく分かりますが、課金をする人に合わせた難易度調整しか今後もしないならサービス終了は近いんじゃないかなって思います。

イベントはけっこう良いイベントをするのに、頻度が少なすぎる。
そろそろ初期のイベントの復刻とかしてくれないかな~。


----------------------------------------------

ハマってるからこそ、言いたいことも増えてくるんだな~って。

そんなわけで、今日で終わるイベントの成果でも。
ミラクルベルがドロップするってことで、どうしてもこの盾を奇跡で全部埋めたくて...
530.jpg
なんとか全部奇跡で埋めれました。
初めてしたロトチャレンジでゲットした盾なので、めっちゃ満足!
ジャストでもけっこう回復しました。


そして、この盾さえあればもう他の盾はいらないんじゃ?って言う程の性能だと思う
531.jpg
マリーブーケもギリギリ奇跡埋めが出来ました。
ハートエスコートの使い込み度も最大まで上がったので、今はこっちを装備してます。
本当に勝手にジャストガードしてくれるので、かなり楽です。


そして強すぎるマジックの
532.jpg
ウェディンガーも全部奇跡で埋めれました。
400%は本当に強いです。
イベントが終わったら高難易度のクエストで試してみようかなと思ってます。
わがままいうと、パワーとベルセが欲しかった。


そしてオージーン特化武器の
533.jpg
破茶滅茶フツカヨイもなんとか奇跡埋め。
イベント終わったら青空庭園のオージーンで試してみようかなと。


ちなみに全部奇跡埋めをするのに300万ゴールド以上かかりました。
自分の運が悪かったっていうのもありますけど、本当にお金がかかる(: ̄Д ̄)

イベント中はかなり楽しめましたけど、イベントが終わるとにんむぐらいしかやることがなくなるっていう。
めちゃめちゃ余ったリセットスロットどうしよう(・ω・)
テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

読んだ漫画のみです。


[食戟のソーマ]
丸井さん、そんなに点数高くなかったな~。
もっと何かあると思ったのに、けっこう普通だったのは残念。

[暗殺教室]
夏休み最後のほのぼのエピソードとみせかけて、かなり話が動きました。
渚の家族ってけっこう複雑そう。
死神の実力をみせる演出もうまかったですね。
そして、E組を抜けるのは生徒っぽいですけど抜けるってどういうことなんだろう。
1学期毎に組の昇格試験とかでもあるのかな?

[ハイキュー!!]
練習の成果が出始めるだけで、こんなにもワクワクするのはすごい!
そして、田中良かったね!スパイク決まって(笑)。
新しい変人速攻は、まだ完璧じゃないのもまたいいな~。

[SOUL CATCHER(S)]
刀魂全開!!!!!
バトル漫画でもそんなに出てこないフレーズな気がする(笑)。
今回も暑苦しいほどの熱さ!
最後も叩き斬らないといけないのは!って言ってるけど、これが吹奏楽漫画ってのが面白い(笑)。
弦野は良いキャラしてるな~。

[BLEACH]
説明だけで終わってしまった(・ω・)


新連載が4つ始まるみたいですね。
読切の数を考えると2つぐらい?
HACHIか焼野原かべるぜバブのどれかですかね?

それにしてもナルトも15周年か~...。
長すぎるよな~。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2014 MIXJUICE, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。