色んな味(内容)をお楽しみ下さい。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルティメット・エネミー

// 2008年作品 / 観た日:2013年7月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
アルティメット・エネミー
[The Eleventh Hour]

// Directed by
John Lyde

// Cast
Matthew Reese(???)
Joel Bishop(???)
Scott Chun(???)

// あらすじ
拉致被害者奪還の任を受け潜入し、敵国のクーン大将から3年もの間拷問を受け続けていたマイケルは、突然解放され帰国するが、再び悪夢が彼を襲う。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約1分34秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。


// Review
HDDを整理というこで、録画してたものを見ました。

格闘よりのアクション映画でした。
3年間も拷問を受けていて突然解放された主人公(Matthew Reese)は、2年もカウンセリングを受けているがまだ心の傷が癒えていなかった。
夫婦仲もあまりよくはなく、仕事も上手くいかず...
そんな時に突然、拉致される主人公!
犯人の目的とは...そして巻き込まれてしまった妻を救えるのか?
って感じです。

3年間も拷問されてて、その間に2年間カウンセリングを受けてて~ってことは展開に絡んでくるんだろうな~って思ってた時期が自分にもありました。
潔いぐらいのスルーっぷりに、清々しささえ感じました(・ω・)
無理やり考えてみると、
『あいつ(主人公のこと)は3年間も拷問を耐えるほどタフだったし、面倒なことをあいつにさせてしまえば俺たち楽じゃね?』
って思ったのか、それでもカウンセリングの先生もグルっぽいので、2年間も作戦を仕込んでたってことになるんかな?
本当に謎な設定。

主役のMatthew Reeseはアクション俳優さんでいいのかな?
普通にかっこ良かったし、もっと格闘アクションして欲しかったな~。
ただ、もっとスカっとするようなアクションでも良かったかと。

エージェント コクランのアクションシーンが見たかったな~(・ω・)


【ネタバレ】
スポンサーサイト
テーマ:洋画 - ジャンル:映画

体調が悪化しまして、全く更新出来ませんでした。
今は大丈夫です。

ジャンプの感想とテラフォの感想をいくつかアップしました。
予想以上に、鳥山先生の漫画が面白かったです。

後、PSvita買ってしまいました。
魔が差してしまいました。

読んだ漫画のみです。


[トリコ]
フローゼ様、やっぱり気持ち悪い。

[暗殺教室]
E組みの成長を見せてるけど、まさかのかませだったり?!
そんな中、期末テストが終了。
E組みが勝ってもA組みが勝っても、理事長にとってはマイナスにしかならないけど、何か奥の手でもあるんかな?

[銀河パトロール ジャコ]
エリートばっかり言ってるので、ジャコがベジータに見えてきた。
来週のドタバタが目に見えてるけど、どうなることやら。

[ハイキュー!!]
白鳥沢強いな~。
日向ってオリンピックで金メダルが夢なんや~。
そこまで連載が続けばいいな~( ´ ▽ ` )
3年生は部活動を続けることを選んだけど、顧問の武ちゃんは良いこと言う。

[ワールドトリガー]
修がかわいそうで仕方がない(笑)。
テンポが早いのは良いことだけど、新キャラが本当にたくさん出てきてるな~。
そして、迅が登場。

[SOUL CATCHER(S)]
御器谷はものすごい努力家だけど隠してるってキャラでした。
そんな中、向上心がまるでない邑楽っていうキャラが。
御器谷のこういう性格が嫌いでこういうことばっかり言ってるけど、本当は何か反応して欲しいって思ってそう。
面白いのに、掲載順が順調に下がってるな~...。


[恋するエジソン]が連載終了。
たまに面白い回もあったけど、絵がどうもな~。
絵柄を変えた方がいいと思う。

新連載は読む気になれなかったです。
来週から始まる新連載も全く興味わかない。

読んだ漫画のみです。


[トリコ]
盛り上がってる感じなんやけど、全くワクワク感がない。

[暗殺教室]
殺せんせーが欲しいのってなんやろう?
そんなことよりも律役が素晴らしい(笑)。
今回も面白かった( ´ ▽ ` )

[銀河パトロール ジャコ]
うっかりで押したらあかんやろ(・ω・)
しかもすっごい怒られて終わりって(笑)。
そして、ジャコの活躍をみせつつ1週間って期限が付きました。

[ワールドトリガー]
予想通り、修はダメダメで千佳は素質バリバリ。
以外なところは遊真が慣れてないトリガーとはいえ、こなみに1回しか勝ってないところかな。
修、何かの取り柄が見つからないと厳しいけど...

[ハイキュー!!]
春高って3年生も出場できるんですね~。
そして、3年生は将来のことを考えて部に残るか去るかっていう選択肢が。
こういう描写があると、漫画やけどちゃんとそこで生きてるキャラたちだな~って。
山口の意識も変わって、これからが楽しみ!

[BLEACH]
ラストバトル突入まえに、まさかの5週休載するそうです。

[SOUL CATCHER(S)]
神峰の今の限界をみせつつ、ステップアップ出来る展開へ。
共感覚っていうのは知らなかったので、そういう感覚ってあるんだな~と。
神峰の特殊能力は共感覚の最高峰って感じでいいのかな?
そして、新キャラの御器谷が登場。
とても卑屈な人でした。


[クロス・マネジ]が連載終了してみたいですね。
1話も読んだことなかったけど、ジャンプっぽくないな~って思ってました絵柄は見やすいのに。

読んだ漫画のみです。


新連載[銀河パトロール ジャコ]
やっぱり短期集中連載でしたね。
短編はほとんど読んだことなかったんですけど、せっかくなので読んでみました。
ほのぼのな感じに、いきなり絶滅爆弾っていう緩急がいいな~。
めちゃめちゃ面白いってわけじゃないけど、サクサク読めちゃうというか読みやすい。
この漫画自体がある物語に繋がってるって噂ですけど、最後まで読みたいと思います。

[暗殺教室]
こんな親子関係やだな~(笑)。
理事長の息子以外は全員モブ臭が半端ない(・ω・)
今回のシリーズは面白い!

[トリコ]
鉄平は洗脳されてるっぽいですね。
フローゼ様のビジュアルがきもい。

[ワールドトリガー]
新キャラ投入&それぞれの役割での訓練開始って感じですね。
修はきっとだめだめなんだろうな~...(笑)。

[ハイキュー!!]
敗戦の後でも、次に繋がるつなげようって感じが良い!
さて、これからどうするんやろう?

[黒子のバスケ]
赤司はただの二重人格?
もっと人格あったほうがこの漫画にはあってそうやけど。
それにしても過去編長い。

[ワールドトリガー]
遊真・修・千佳の3人のチームでA級隊員を目指して、ネイバーの世界に行って千佳の兄を探すっていう目的が生まれました。
この3人だと、修が一番足を引っ張るんだろうな~。
千佳は潜在能力がすごいってことやし。
修の得意武器とか千佳はどうやって戦うのかは、ちょっと楽しみです。

[ハイキュー!!]
まさかの敗北か~。
それでも、すごく面白い試合でした!
次週からどういうふうに話を持っていくんだろう~。

[SOUL CATCHER(S)]
ここで、レベルの違いを出してきました。
ライバルキャラの伊調は絶対音感で、耳で聴くことで音が見えるような感覚があるってことなんかな?
圧倒されたまま神峰の指揮が続くなか、虹というフレーズで伊調が反応!

[BLEACH]
今更なパワーアップイベントな気も。
そして、現世に現れた京楽(漢字間違ってそう)隊長。
それにしても、久しぶりの人たちが多かった。

ネタバレ気にせず書いてます。

小吉が押してるけど、ここでやっと劉の能力が判明。
豹紋蛸でした。
能力はやっぱり毒でしたね。
これで、見開きでの小吉と似たような倒し方の説明もすんなり。

ってことは、小吉の毒はあまり効果がなさそうやし、タコってことは再生能力もありそうだし...
これはかなり分が悪い相手ですね。

ここで小吉が退場して、燈とミッシェルが小吉の意志を受け継ぐって流れかな?

それにしても人間同士で争ってる場合じゃないですよねー。
テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

ネタバレ気にせず書いてます。

やっぱり燈とミッシェルが狙いでしたね。
ランキングが低いのも、死体を偽装したのも一応説明はありました。

そして加奈子が飛んだと思ったら小吉を送り届けてたとは...。
そのおかげで加奈子は足が切断されちゃいましたけど(゚д゚)

小吉、ブチギレてるけど死亡フラグかな...。
テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

ネタバレ気にせず書いてます。

やっぱり4班が裏切り者確定かな?
それにしても4班のオフィサーの劉のキャラが良い意味で吹っ飛んでる(笑)。

クルーたちのマーズランキングも低いけど、意図的なのかな?
下位は戦闘では役に立たないって言われてるけど、文明の利器で1,2班に対抗するのかな?
文明の利器が強すぎてM.O.手術だけでは対抗出来ない気がするけど、そこは連携で!って感じになるのかな~。
なんか、かな~ばっかり(笑)。

一番速い動きをした物から攻撃ってことは、スピードが売りのマルコスとか加奈子とかアレックスのボールとかはダメってことに。
スピードで肉弾戦が有利な部分が多いし、遠距離が強いゴキもそれほどいないはずなので、とても理にかなってる文明の利器。

今後、地球で勃発するかもしれない戦争のために、M.O.手術 vs M.O.手術(プラス 文明の利器)の戦闘をすることで、どうなるのか?っていう実践練習も出来るという。
ただ、このまま中国がイニシアチブを握ったままもあれなので、どこかで誤算がでるんだろうな~。
でも、どっちもただじゃすまない感じになりそうですね。

と、毎週楽しみになってきてるんですけど、オフィサーたちでのラーメンも最高に良かったです( ´ ▽ ` )

やえこが大活躍したら面白いのに(・ω・)
テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

読んだ漫画のみです。


[暗殺教室]
やっぱり期末テストでしたね~。
前回の中間では惨敗だったE組でしたけど、今回はA組の理事長の息子が最大の敵ってことですね。
得意分野だけってことなら満点を取ればいいだけですけど、どうなるやら。
今回のシリーズは楽しみ!

[斉木楠雄のΨ難]
おねちょのレベルが半端ない(笑)。

[黒子のバスケ]
これからどんどんぎくしゃくしてくるだけなら、早く過去編終わって欲しいな~。

[SKET DANCE]
最終回でした。
途中から急激にまきに入ってて最終回も微妙な終わり方だったけど、面白い回もけっこう多くて楽しませてもらいました( ´ ▽ ` )
6年間、お疲れ様でした。
次回作はなぜか全く期待してませんけど、また週間なのかな?

[ワールドトリガー]
遊真・修・千佳の3人のチームでA級隊員を目指して、ネイバーの世界に行って千佳の兄を探すっていう目的が生まれました。
この3人だと、修が一番足を引っ張るんだろうな~。
千佳は潜在能力がすごいってことやし。
修の得意武器とか千佳はどうやって戦うのかは、ちょっと楽しみです。

[ハイキュー!!]
まさかの敗北か~。
それでも、すごく面白い試合でした!
次週からどういうふうに話を持っていくんだろう~。

[SOUL CATCHER(S)]
それぞれのパートリーダーたちのお披露目と、ちょっとしたキャラ紹介&ライバル高校へ潜入!
サックスのパートリーダーの歌林のキャラが、受け入れることが出来るか出来ないかで生き残りがかかってそうな気もするけど、自分はあちゃ~って思ってます。
全国大会への思いをどうやって一つにするかってことも、今後の課題として出てきましたね。
普通に部活動として楽しみたいってだけの部員もいる方が自然ですよね。
そして、他校でも指揮者が学生っていうことで、神峰のライバルになるキャラも登場!
盛り上げる要素を出してきたので、ここからが正念場だと思ってます。

[BLEACH]
ちゃんと思考が出来る人がいて安心。
それにしても新キャラを続々と投入してくるな~。
名前を覚える気は一切ないですけど。
今更感が半端ない、織姫とチャドが出てきてなにするの?


鳥山先生のギャグ要素強めな感じかな~?
それにしても、読む漫画が少なくなってきたな~。
あ、ジャンプLIVEはちょっと興味あります。

体調は全く戻っていませんがPCを少しする程度は大丈夫なので、ストックしていた記事で更新していこうと思います。

後、Twitterは退会しました。
気が向いたらまたするかもしれませんけど。
フォローしていただいた方たちに、事後報告になって申し訳ありません。

そして、190,000hitsをしてたみたいで。
これからも細く長く、出来たらいいな~と思います。

更新をストップします。

[2013/7/12 : 追記]
体調が戻らないので、当分は更新をストップします。

comic-29.jpg
どの事件を読んだか忘れないように覚書程度ですが、ネタバレ気にせず書いてます。

1-4巻で
・人喰い研究所殺人事件
・香港九龍財宝殺人事件
・薔薇十字館殺人事件
と、短編の暗黒城殺人事件がありました。
薔薇十字館殺人事件は途中まで収録されてました。

どれも「へ~。」って感じで読んでました(・ω・)
香港九龍財宝殺人事件はドラマで見てたんですけど、ほぼ一緒だな~って。
細かい部分は違ってましたけど。

薔薇十字館殺人事件は新しい高遠の使い方って感じですね~。
こういう使い方なら良いな~って思います。

解決編まで掲載されてなかったので、ジゼルさんのキャラが濃いな~と(笑)。
多分、杭が床を突き抜けるぐらい刺さってたところがポイントなんやろうな~。
ドアの下の隙間からメモとか手紙を渡してる描写がなんか意図的な感じがするんで、あの密室はドアの隙間もポイントになってそう。

マガジンで金田一がまた連載されたら、久しぶりに買って推理してみたくなりました。
テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

ジャバウォック ~伝説のドラゴン~

// 2011年作品 / 観た日:2013年6月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
ジャバウォック ~伝説のドラゴン~
[Jabberwock(TV)]

// Directed by
Steven R. Monroe

// Cast
Tahmoh Penikett(1975/5/20)
Raffaello Degruttola(???)
Michael Worth(1965/1/13)
Ian Virgo(1981/5/5)
Steven Waddington(1968)

// あらすじ
物語の中の伝説上の生物であるジャバウォックがよみがえり、村に襲いかかる!

// YouTube
動画なし。

// Review
HDDを整理というこで、録画してたものを見ました。
ちなみにCSで放送された時のタイトルです。
DVDだと【ジャバウォック 天空の龍神と雷斬りの剣】っていう、たいそうなタイトルです。

いつも通りのモンスターものでした~。
そんな化け物いないって~、まじだった!、どうしよう...、頑張って退治しようぜ!
っていう。

主人公(Tahmoh Penikett)は鍛冶屋の息子で、父親の跡を継いだ次男。
長男アレック(Michael Worth)は村を出て戦士になったが、父親が危篤で戻ってくる。
アレックって名前がでると、どうしても反応します(笑)。

キャラクターも少なくて話も分かりやすいし、それぞれ妙にかっこいいんですよ。
ジョン(Steven Waddington)とかは牧師さんとかのほうが良かったかも。

戦闘シーンが微妙すぎたな~(・ω・)


【ネタバレ】
テーマ:洋画 - ジャンル:映画

ネタバレ気にせず書いてます。

地球での会議は中国がどんどん発言していて、
「たしかにそうだよね~。」
っていう。
人体実験がしたいがために、火星を途中からあんな星にして~って感じなんかな?
こういう技術があっても試せる場所が地球にはないし、お金に困ってる人を実験に使うのも手術の成功率が上がるまでは、優秀な兵士を手術で失うのを防ぐためだし。
結局は権力っていうことなんやろうな~。

そんな地球でしたけど、火星では...
やっぱり生きていた第4班の中国班。
あんなに炭になるまで人体が燃えてるのに、スーツが全部燃えてないのはおかしいってことで良かったのか~。
4巻で17名の焼死体ってことだけど、数に帳尻があうように何名か紛れさせたのかな?

オフィサーの劉と部下の5名で、アネックス付近でアネックスの周りにいるゴキを退治してたけど、やっぱりサンプルは欲しいんですね。
そしてオフィサーなのにマーズランキング44位って...、能力は毒系だとは思うけどそれにしても順位が低い。
でもオフィサーになってることは、別の人体実験をしていて身体能力が異常に高くて中国拳法の達人とか。
はたまたサイボーグとか。
地雷とか使ってたので、武器をふんだんに使うのかな?

アネックス付近にいるってことは1,2班とぶつかるのかな?
ミッシェルはアドルフから4班は全滅してます、っていう情報はもらっているので裏切り者というか怪しまれるよね?
一番の脅威になりえる1,2班を奇襲して全滅させる計画?

ここで気になるのが、わざわざ死を偽装する必要があったのか?ってことなんですよね。
各班が散り散りになるのは分かってるし、ゴタゴタで無線のやり取りができなくても仕方ないって思うので、無線があっても無視すればいいだけじゃ?って。
5班が偶然に4班が全滅してるのを見つけないといけないって、都合が良いな~。
それ以外の班でも良かったかもしれないけど、それにしても運が良いですねって。

後、気になったのが小吉とミッシェルの会話で、SOSを出したっていう話が咬み合ってなかったことですね。
4巻で燈がSOSを出したのは6班と1班です って言ったんですけど、小吉は出した覚えがない感じで5班か?って言ってましたよね。
燈が嘘をつくとも考えにくいんで、誰かの工作で1,2班を合流させたかったってことかな?
一網打尽にするなら合流させてたほうがいいけど、リスクも高いと思うけどな~。

色々と書きたいことが多いんですけど、上手く書けない...。

とりあえず、4班が裏切り者でもいいと思うんですけど、もう一波乱があると良いな~。
テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

好きな俳優さん、気になる俳優さんたちです。
計、115人。
記事を書いてて「あの人抜けてた...。」と気づいたので、近いうちに増えます

興味があるかたは ... Read moreをクリックしてください。
(2013/7/3)

テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

アレックの映画を見れる時間を逃したので、7月に入ったら機種変をしようと思ってたのでauショップへ。

そんなわけで、
Xperia UL SOL22
に機種変更しました!

いや~2年も経つとものすごいパワーアップしてますね~。
以前のものより一回り大きいんですよね。う~ん想像以上に大きい。

シャープからソニーに変わったんですけど、説明書が不親切すぎて
「こうしたいねんけど、どうするんや?」
ってことばっかり。
シャープの時は、分厚い説明書で細かく書いてて良かったのに。
信じられないぐらい手抜きで、めっちゃ不満です。
アプリでとかでじゃなくて、紙の説明書で読みたい。

通信データの制限が7ギガまでらしく、こんなのyou tubeとかパズドラですぐ越えそう...。
それを考慮してるのか、wi-fiスポットが手軽に出来るCUBEを無料レンタルとして契約中は使えるので、家で使う時はCUBEを使ってます。
ただ、初めから入ってたLANケーブルが短すぎるんで、長めのを買いに行かないといけないんですけどね(: ̄Д ̄)

そんな感じで四苦八苦してますけど、今が一番楽しい時期(・ω・)

読んだ漫画のみです。


[暗殺教室]
結局、良い感じで終わってしまった。
殺せんせーの最大の弱点。
期末テストとか?

[食戟のソーマ]
扉絵で遊ぼうってことなんかな。
新キャラの女キャラは、食材を見ただけでどんな料理が出来上がるのかを予想できる能力とか?
そうまが何の工夫もしないとは考えられないけど、それを見越した上で言ってるのかな~。
工夫は1つだけっていうことはなくて、もう1つ工夫してました~って流れか?

[黒子のバスケ]
青峰以外にも覚醒しつつあるキセキが~ってことなんですね。
ほんと、過去編長い。

[ハイキュー!!]
今週で決着かと思ったのに...!
他校のことも丁寧に描写されるのが良い。
ここから逆転ってなると、やっぱりブロードとサービスエースで決めて欲しい!

[ワールドトリガー]
あっさりと過去の回想が終わったのは良かったです。
来た目的も分かりやすいし、目的がなくなってしまったから帰るっていうのも納得。
どうやって引き止めるんだろう。
ってか、サイドエフェクトって便利ですね。

[SOUL CATCHER(S)]
トランペットパート編は終了。
そして次週から、他校との絡みが始まる!
音羽も緊張やプレッシャーで吹けなくなってしまったけど、完璧な天才じゃないのが良かった。
奏馬のキャラはもうちょっと掘り下げた方が良かったかな~と思ったけど。
充分すごい高校だと思うけど、他校はもっとすごいってことなんやろうな~。
ついに、あの人が出てくるのか?期待しておきます。

[SKET DANCE]
海外の放浪かい。
答辞がスイッチ。
これは期待したいです。

[BLEACH]
なんか石田が超ハイスピードで出世しました まる


33号から新連載が始まりますけど、まさかの鳥山先生。
そして後の2つは、自分は全く興味が惹かれない感じの漫画。
ただ、新連載の第二弾が35号からなんですよね。
2週連続表紙なのか、はたまた前編・後編で終わりなのか。
長期連載をするわけないって思ってますけど、どうなるんやろう?



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2013 MIXJUICE, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。