色んな味(内容)をお楽しみ下さい。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お世話になりました~
来年もよろしくお願いします!

ということで、大晦日ですね。
もう今年も終わっちゃいますね。
めっちゃ早かった。

今年の目標である映画100本は達成しました!
100本にするために昨日と今日で7作品みたのは疲れたけど...(笑)。

下半期の方が面白かった作品が多かったな~って思います。
今年1番は【スリーデイズ】で決まりかな。
映画館で観れてほんま良かった。
他にも色々とありますが、別記事で書く元気はありません(苦笑)。

毎年作ってる年賀状プレートも作りたいけど今はちょっとしんどいので、年明け後になるかな...。
挨拶とかも行きたいけど、ちょっと無理かな(´・ω・`)

来年の目標はブログの更新をもうちょっと増やしたいなーと。
1/5までは更新しないですけどね(苦笑)。

そんなこんなで皆様、よいお年を~


スポンサーサイト

迷ディーラー!?ピンチの後にチャンスなし

// 2009年作品 / 観た日:2011年12月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
迷ディーラー!?ピンチの後にチャンスなし
[The Goods: Live Hard, Sell Hard]

// Directed by
Neal Brennan

// Cast
Jeremy Piven(1965/7/26)
Ving Rhames(1959/5/12)
James Brolin(1940/7/18)
David Koechner(1962/8/24)
Ed Helms(1974/1/24)
Rob Riggle(1970/4/21)
Will Ferrell(1967/7/16)

// あらすじ
車を売ることに関してはピカイチのドンを中心としたチーム。そんなドンたちにまた仕事が入った。

// YouTube
映画の予告編です。約1分42秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
すっごい見たかったんです!
ってことで今年みた映画100本目です。

よくあるコメディ作品やから安心して見れました~(*´∀`*)
ちょっと酷めやけど(笑)。

ってことでピヴェンが主役なのでかなり楽しみにしてました!
自信たっぷりキャラはさすがやなと(笑)。
裏表がないというかええ人じゃないけど、憎めない感じは良かった。

他のキャストも濃かったし、かなり楽しめました!
Will Ferrellも良かったし(笑)。

DVDになってもええのにな~。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

レジェンド・オブ・アーク ~ノアの秘宝~

// 2008年作品 / 観た日:2011年12月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
レジェンド・オブ・アーク ~ノアの秘宝~
[Monster Ark(TV)]

// Directed by
Declan O'Brien

// Cast
Tim DeKay(1963/6/12)
Bill Parks(???)

// あらすじ
死海西岸のクムラン遺跡。考古学者のニコラスは、第11洞窟で既存の旧約聖書には書かれていないノアの箱舟の新たな真実が記載された死海文書を発見する。ニコラスはその箱舟を探すため危険を顧みず発掘調査に乗り出し、ついに伝説の箱舟と聖櫃を見つけ出す。人類史上最大の発見に喜びを感じていたが…。
(Oriconデータベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
モンスター系かな。

よくある、考古学者が人類の最大の発見だ!って言いながら、いらんことしてモンスターが出てくるっていうお決まりな展開ですー。
後は特に可もなく不可もなくというより、都合が良い展開で終了(笑)。

キャラやと学生のラッセルが面白かったかな~。

最後のはもしかしてウェアハウス13?
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ガーゴイル・トゥルーパーズ

// 2007年作品 / 観た日:2011年12月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ガーゴイル・トゥルーパーズ
[Reign of the Gargoyles(TV)]

// Directed by
Ayton Davis

// Cast
Joe Penny(1956/6/24)
Sean Mahon(???)

// あらすじ
第2次大戦末期。ポーランドの古城で発掘された謎の石像には、伝説の魔獣ガーゴイルが封印されていた。魔物を兵器として利用しようとするナチスはその封印を解き、ガーゴイルの大群は人類への無差別攻撃を開始する。予期せぬ敵の襲撃に、大混乱に陥るアメリカ軍。戦闘機は次々と撃墜され、ヨーロッパの制空権はガーゴイルの手に落ちた。ガス率いる米軍小隊は、魔物を倒す伝説の槍を求め敵地に潜入するが…。
(Oriconデータベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
やっぱりこういう作品は見ないとね...!(笑)

めっちゃ普通のB級でした。

続きは続きで!


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

山猫は眠らない4 復活の銃弾

// 2011年作品 / 観た日:2011年12月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
山猫は眠らない4 復活の銃弾
[Sniper: Reloaded]

// Directed by
Claudio Fäh

// Cast
Billy Zane(1966/2/24)
Chad Michael Collins(1979/9/22)
Patrick Lyster(???)

// あらすじ
伝説の狙撃手トーマス・ベケットの遺伝子を受け継ぐ国連軍ブランドン・ベケット三等軍曹は、ある日、反体制派領土で拘束されている欧州農民の救出を依頼される。
父親譲りの狙撃の腕前を持つブランドンは、父の元相棒だったという狙撃講師リチャード・ミラーらの協力を得て、勇猛果敢に敵地へと乗り込んでゆくが・・・。
父トーマスの意志を受け継いだ“若き山猫”が正義のために、いま立ち上がる!!
(amazon.co.jpから抜粋)

// YouTube
動画なし。

// Review
まさかの4!

ベケットさん出てくると思ったら息子だった(*´∀`*)
息子は父親とは違いスナイパーじゃなく歩兵の道を選んでた。
写真だけですけど、一応、トーマスさん出てた(笑)。
Billy Zaneが出てきて、シリーズ全部観てる自分は嬉しかったな~。

そして、特に書くことがない...(笑)。
やっぱりこのシリーズはトーマス・ベケットじゃないとな~って思いました。
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

// 2009年作品 / 観た日:2011年12月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
友よその罪を葬れ
[Un buen hombre]

// Directed by
Juan Martínez Moreno

// Cast
Tristán Ulloa(1970/5/6)
Emilio Gutiérrez Caba(1942/9/26)

// あらすじ
法学部次期教授の最有力候補ヴィセンテは、同僚の老教授フェルナンドがその妻を殺す現場を偶然目撃してしまう。だが、高潔な人柄で、彼にとって師であり父親のようなフェルナンドの犯罪を警察には通報できない。暗黙の共犯者となってしまったヴィセンテは、フェルナンドの行為を許すこともできず苦悩する。沈黙と隠蔽で終わるはずの犯罪は新たな殺人事件へと発展していく…。
(Oriconデータベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約1分50秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
スペイン映画。

あらすじに書いてある感じやとサスペンスって感じで、警察との攻防が描かれてるんじゃないかなって思うかもですけど、親友が人を殺してしまったことを見てしまった主人公の葛藤がメインです。

ちゃんと観るのは初めてなTristán Ulloaさん。
話を動かすキャストが少ないのでほぼ出ずっぱりだったけど、良い俳優さんやな~って思いました!
誕生日一緒やし!
もっと色んな作品観たいな~って思いました。
でも、この人フランスの人なのにスペイン映画ばっかり出てる?

けっこう好きな作品でした。
どこが良かった?って言われると難しいけど(苦笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

復讐捜査線

// 2010年作品 / 観た日:2011年12月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
復讐捜査線
[Edge of Darkness]

// Directed by
Martin Campbell

// Cast
Mel Gibson(1956/1/3)
Ray Winstone(1957/2/19)
Danny Huston(1962/5/14)

// あらすじ
久々の帰郷も束の間、何者かに娘を射殺されたボストン警察のクレイブンは、犯人を突き止めるために独自の捜査を開始するが、背後には巨大な陰謀が見え隠れしていた。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分31秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
めっちゃ久しぶりのMel Gibson。
内容はあらすじと邦題で大体、予想はつくかなーと。
娘のために復讐をするんですけど、アクションよりもサスペンスよりかな。

やっぱりこの人カッコええですね~。
Ray Winstoneもちょー渋かった。存在感が半端ないっす。

この邦題はちょっとセンスが...。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ニューイヤーズ・イブ

// 2011年作品 / 観た日:2011年12月 / 劇場鑑賞

// タイトル
ニューイヤーズ・イブ
[New Year's Eve]

// Directed by
Garry Marshall

// Cast
Hilary Swank(1974/7/30)
Michelle Pfeiffer(1958/4/29)
Zac Efron(1987/10/18)
Robert De Niro(1943/8/17)
Halle Berry(1966/8/14)
Cary Elwes(1962/10/26)
Alyssa Milano(1972/12/19)
Jessica Biel(1982/3/3)
Til Schweiger(1963/12/19)
Katherine Heigl(1978/11/24)
Ashton Kutcher(1978/2/7)
Sarah Jessica Parker(1965/3/25)
Josh Duhamel(1972/11/14)
Matthew Broderick(1962/3/21)
Hector Elizondo(1936/12/22)

// あらすじ
ニューイヤーズ・イブ=大晦日の日。それぞれ思い思いの日を過ごす。

// YouTube
映画の予告編です。約1分59秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
ほんまにキャストが多い。
ボールドロップってイベントは聞いたことはあったけど、こんなに盛り上がるイベントやったんですね~。

ボールドロップのイベントを中心にしつつ、他のストーリーが進行するって感じかな。
たくさんいるキャストやけどちょっとずつ関わっていくっていうのも、最近では珍しくないけどごちゃごちゃな感じやとは思わなかったのでうまかったのかな~って。
ただ、シーンの繋ぎをもっと凝ってくれたら良かったな~。

自分が面白いな~って思ったのは、Michelle PfeifferとZac Efronの話とTil Schweigerの話かな~(*´∀`*)
なんやろう、途中から母と息子に見えてきて母親の願いを叶えるために奮闘する息子って感じやった(笑)。
他の話ってお伽話っぽい感じが多かったから、この2人の話しはすごく普通に見えたから良かったのかな。
ま~宙吊りは相当なコネがないとあかんけどね(笑)。
そしてTil Schweigerのちょっと性格が悪いキャラ(笑)。
最初は面白かったけど、最後は微妙やったかな。

自分もあんまりお祭り騒ぎが好きじゃないほうなので、Ashton Kutcherが演じてたキャラはわかるな~って思った。
ただ、その場にいたらはしゃぐんですけどね(*´∀`*)

後はHector Elizondoのキャラは良い味だしてたな~。
そしてMatthew Broderickがまさか出てるとは~。
老けたね~って思ってしまった。

面白かったけど~って感じやったかな~。
テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

ストーカー

// 2011年作品 / 観た日:2011年12月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ストーカー
[The Resident]

// Directed by
Antti Jokinen

// Cast
Hilary Swank(1974/7/30)
Jeffrey Dean Morgan(1966/4/22)
Michael Badalucco(1954/12/20)

// あらすじ
格安で部屋を借りたジュリエット。そこのオーナーのマックスと少し良い雰囲気になるが友人として付き合っていた。しかし、マックスの行動が少しづつおかしくなっていき...。

// YouTube
映画の予告編です。約1分56秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
邦題がまんますぎる(笑)。

これを見てたら【硝子の塔】を思い出しました。
部屋を覗き見されてるって部分で。
でも、これより【硝子の塔】の方がオーナーのお金のかけかたは半端なかったけど(笑)。

内容が特に目新しくないのでキャストの力で見せるタイプかな~。
内容は完全にB級やけど、主演2人のおかげでぎりぎりB級っぽくなかったかな(笑)。
ただ、マックス(Jeffrey Dean Morgan)のキャラの掘り下げはして欲しかったです。
なんでそんな性格になってしまったのか?っていうのがあったら良かったな~って。

ってことでJeffrey Dean Morganが出てたので見ましたー。
今回はサイコな役やったけど、ひたすら良い人な役も出来るから演技の幅が広い人やね~って再認識。

彼氏が不憫。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

リアル・スティール

// 2011年作品 / 観た日:2011年12月 / 劇場鑑賞

// タイトル
リアル・スティール
[Real Steel]

// Directed by
Shawn Levy

// Cast
Hugh Jackman(1968/10/12)
Dakota Goyo(1999/8/22)
Evangeline Lilly(1979/8/3)
Kevin Durand(1974/1/14)

// あらすじ
人間の代わりにボクシングするロボット。その世界で奮闘する男と何年も会っていなかった息子。ロボットボクシングの世界で2人は親子の絆を取り戻せるのか...?

// YouTube
映画の予告編です。約2分33秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
時間が合わなかったので不本意ながら吹き替え版で鑑賞。
(でも、山路さんがヒューの声されててテンション上がったのは内緒)

とにかく、めっちゃ王道でした~。
チャーリー(Hugh Jackman)をとにかくダメな男っていう演出。ちょっとくどかったけど。
くどいな~って思いながらも、息子のマックス(Dakota Goyo)のとのシーンでちょっとずつ変わっていくチャーリーは、ほんまにありきたりで王道なんですけどええんですよね。
チャーリーがボクサーっていう設定があるから、アトムが出てきたあとの展開は読めますけど、そうじゃないとあかんでしょ~って感じになっちゃうんですよね。
ただ、めっちゃ面白かった!っていう感じにはならなかったんですよね。
スカっとするシーンももちろんあるし、サクセスストーリーなんですけどね~。
最初のチャーリーのキャラがうざかったからかなー。

というわけで久しぶりのHugh Jackmanでしたが、やっぱかっこええですね~!
こんなにダメ男な役はあんまり見たことなかったけど、似合ってました。

ロボットのボクシングなので、ロボットのデザインとかどんなのかなーってちょっと期待してたんですが...。
漢字がふんだんに使われてたり、モヒカンだったり、アトムは地味すぎやし、頭2つあるで、チャンピオンかっこよくない。
動きは良いな~って思っただけに、デザインが微妙やなーと。
日本やとゴツゴツしてるロボットのデザインって最近はない気がするから、特にそう思ったのかなー。

何かもう1つパンチがあったら良かったな~。
そして、リッキーさんの運命はいかに!?


【ネタバレ】
テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

KILLER GATOR キラーゲーター

// 2010年作品 / 観た日:2011年12月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
KILLER GATOR キラーゲーター
[Alligator X]

// Directed by
Amir Valinia

// Cast
Mark Sheppard(1964/5/30)
Lochlyn Munro(1966/2/12)
Tony Senzamici(???)

// あらすじ
父の死後、20年ぶりに故郷・ルイジアナに戻ったローラは、父が遺した沼地ツアーを再開させる。ある日、彼女はサンセットツアーで太古の巨大肉食獣・超巨大ワニを目撃し…。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
パニックモンスターものっていうよりも、ドラマ部分が多かった。

自分がよく観るタイプの作品なので色々と安心して見れましたけど、確実にオススメ出来ない(*´∀`*)

ってことで久しぶりのMark Sheppardさんと、よく見かけるLochlyn Munroさんが出てました。
ほんまにMark Sheppardって悪役多いな~。
最初に見たのが悪役じゃなかったんですが、それが珍しかったのか...。

後は特に書くことがない!


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

メカニック

// 2011年作品 / 観た日:2011年12月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
メカニック
[The Mechanic]

// Directed by
Simon West

// Cast
Jason Statham(1967/9/12)
Ben Foster(1980/10/29)
Donald Sutherland(1935/7/17)
David Leitch(???)

// あらすじ
闇の犯罪組織に雇われ、殺人の痕跡を一切残さず仕事をこなす殺し屋のプロ中のプロ、アーサー・ビショップ。だが新たなミッションにとりかかった頃から、何かが狂い始める─
(Oriconデータベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分16秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
DVDになるのはや!

プロの殺し屋で痕跡を一切残さず完璧な仕事をするアーサー(Jason Statham)は、今回も完璧な仕事をする。
次の指令は組織の幹部のハリー(Donald Sutherland)。
何かの間違いでは?とアーサーは思ったが、証拠がハリーの裏切りを示していた。
そして仕事としてアーサーはハリーを殺す。
ハリーの葬式の後にバカ息子のスティーヴ(Ben Foster)は、父親を殺した男に復讐するために暴走しそうになるがアーサーがなだめてメカニックとして弟子にとる。
てな感じで、これだけでラストはある程度は予想できます(笑)。

ってことでステイサムが出てたので観ました~。
こういう完全無欠の無敵キャラはステイサムって感じですね~。
ま~ハラハラもドキドキもしませんけど(笑)。
アドレナリンのバカっぽさもええですが、こういうクールな役もやっぱりええですね!

安定のステイサム映画って感じで安心して見れます(*´∀`*)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

インモータルズ -神々の戦い-

// 2011年作品 / 観た日:2011年12月 / 劇場鑑賞

// タイトル
インモータルズ -神々の戦い-
[Immortals]

// Directed by
Tarsem Singh

// Cast
Henry Cavill(1983/5/5)
Mickey Rourke(1952/9/16)
Stephen Dorff(1973/7/29)
Luke Evans(1979)
John Hurt(1940/1/22)
Greg Bryk(1972)

// あらすじ
光の神と闇の神の戦いがまた始まる...!って思ってたら人間の戦いメインでした☆

// YouTube
映画の予告編です。約2分34秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
これは映画館じゃないとあかんでしょ!ってことで観ました!
大好きな2Dで(笑)。

予告が全てって感じかな。
神々の戦いがみたいのに人間同士の戦いがメインだったので、まずそこでがっかり。
ま~でも、光の神たちは弱そうだったから、逆に良かったのかも(笑)。

アクションシーンは良かったですけど、もっと色んなバリエーション見たかったな~。
話の展開も「え?」って思うし。
主役の人もあんまりぱっとしないし...って感じで微妙だなーって思ってたんですけど、ハイペリオン様の被り物は卑怯すぎる(笑)。
なんでこんなデザイン?って思いましたヽ(*´∀`)ノ
クワガタにしか見えなかった。牛をモチーフにすれば良かったのに。

後はスタブロスが良かったです!
やっぱりこういうキャラがいないとな~って。
盗人っていう設定を活かせたら良かったのにな~。

絶対、ワクワク出来ると思ったんやけどな~(´・ω・`)


【ネタバレ】
テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

509.jpg
今年がもう終わってしまう。

[レンタル]
★ストーカー
(あんまり期待してません)

★復讐捜査線
(めっちゃ久しぶりなメル・ギブソン)

★史上最高のパンツ一丁男
(タイトルみただけで見ようかと思いました)

★ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える
(まだ前作見てないのにー)

12月もきっちり4本でした。
特にめっちゃ観たい!っていうのはなかったり。

508.jpg
[Terra Nova ~未来創世記]
ちょっと面白そう。

[RUBICON 陰謀のクロスワード]
単純に面白そう。

[ザ・プロテクター/狙われる証人たち]
そんなに興味なし。

12月は少ないな~。
WATがファイナルシーズンだったり、NCISもうs8するの?!とか、年末年始ってことで一挙放送も多い。
CSI:NYがけっこう録画出来てないエピ多いから、ピンポイントで録画しないとなぁ...。

happyb-judd4.gif
俳優"Judd Nelson"の52回目のBirthdayです。
7年連続ちゃんとお祝いできました~(´ω`*)
(遅れちゃったけど)

日本にはほとんど入ってこないけど、コンスタントに作品には出演してるみたい。
ほのぼのしてる感じの作品とかに出ないかな~(笑)。

というわけで、おめでとうございます!
テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2011 MIXJUICE, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。