色んな味(内容)をお楽しみ下さい。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

491.jpg
今月はちゃんと8本ありました!
それでもネットレンタルの予約リストはすっかすか(苦笑)。

[レンタル]
★エクスペンダブルズ
(これは観ないとね!)

★ナイトレイジ
(マドセンは観ないとね!)

★アドレナリン:MAX
(スティーヴン出演作品なので楽しみ~)

★ザ・スネーク
(蛇ものはそこそこ見てるかも)

★トム・べレンジャー 逃亡者
(設定がちょっとなー)

★ミッドナイト・ミートトレイン
(タイトルに惹かれました 笑)

★マチェーテ
(これは観たかったー!そしてレンタルなるの早!)

★GAMER-ゲーマー-
(これもレンタルになるのはえー)

今月は楽しみな作品が多いかも(*´∀`*)
スポンサーサイト

ネバー・セイ・ダイ

// 2001年作品 / 観た日:2011年2月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ネバー・セイ・ダイ
[The Point Men]

// Directed by
John Glen

// Cast
Christopher Lambert(1957/3/29)
Vincent Regan(1965/5/16)

// あらすじ
外人暗殺部隊は、テロリスト・アマーを追いつめルクセンブルグで暗殺に成功したかに思われたが、すでにアマーは整形をして次の行動を仕掛けていた。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約1分26秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
ちょっと珍しいかも?

テロリストのアマー(Vincent Regan)を暗殺するけど、実は偽物で本物のアマーは整形をしてトニー(Christopher Lambert)のチームに復讐をするという展開です。アマーが単独でどんどん復讐していくのは、ちょっと珍しいかも~って思いました。
そういうことするのって、主役が多い気がするので。
ただ、華麗に復讐って感じではなかったですけど(笑)。

というわけで、Vincent Reganが出てたので観ましたー。
thepointmen-1.jpg
偽物のアマーが出てきたときに
「あれ?顔が違うようなー。」
って思ったら、整形するからかーと(´ω`)
ただ痩せてたので結局、別人に見えました(´ω`)
もっとカッコよく復讐するシーンがあれば良かったんですけどねー。
最後のあれはちょっとしょぼすぎる...(苦笑)。

トニーさん、あれだけ血だらけだと目立ちませんか?


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

デビル・ハザード

// 2009年作品 / 観た日:2011年2月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
デビル・ハザード
[The Devil's Tomb]

// Directed by
Jason Connery

// Cast
Cuba Gooding Jr.(1968/1/2)
Zack Ward(1970/8/31)
Ray Winstone(1957/2/19)
Ron Perlman(1950/4/13)

// あらすじ
中東の砂漠地帯で謎の遺跡が発見され、CIAは考古学の専門家・ウェスリー博士を中心とした調査隊を現地に派遣する。しかし、予期せぬ事故が発生し…。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分19秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
なぜか【サイン】を思い出しました。

地下の遺跡にいるウェスリー博士(Ron Perlman)を助けに行くぞ!
行ったらいったでブツブツの怪物もどきが...(笑)。
なんだこいつ気持ち悪い(´・ω・`)と思いながらも、地下に降りていくマック(Cuba Gooding Jr.)の部隊。
そこは想像を超える地獄が待っていた...
俺達の戦いはこれからだ!
- 完 -
(○○先生の次回作にご期待下さい!)

って感じかな?(打ち切り漫画になっちゃった)
特に目新しさは感じ無かったですけど、ちょっとグロいというか気持ち悪いかも。

なんで観たのかというとRay Winstoneが出てるからです(´ω`)
thedevilstomb-1.jpg
けっこう出てくるかと思いきや、たったのあれだけとは...。
なんで出演したんだろう...(´・ω・`)
もうちょっと、どうにかならんかったんやろうか~。

あのフラッシュバックって必要?


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ちょー今更ですがクリアしました(笑)。
約3年程、放置してたんですけど
「あ、これクリアせんとなー。」
ってなぜか思ったので(´ω`)

買った時に少しだけ感想を書いてましたけど、最初は面白かったみたいですね(笑)。メモ機能とか改善されてるし、ストーリーの導入部分も良かったからかなーって思いますけど。ただ、クリアしてみるとストーリーがびっくりするほどつまらなかったです。
謎もパズル系が多いし、は?って思うような問題とか解答とかも多いし。と、がっかりした部分が多かったかなー。
ミニゲームもミニカー以外は、つまんなすぎる。というかイライラする。

そんな感じでしたけど、ドン・ポールは良かったです(*´∀`*)
やっぱりこういうキャラってええな~と(笑)。
でも、ナゾリーヌのキャラと声は気持ち悪すぎる。ほんまに気持ち悪かった。

これで、第1シリーズって呼ばれてる3作は全部クリアしましたー。
第2シリーズは中古で安かったら買うかもしれないです(笑)。

*ここからはストーリーのネタバレでーす
テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

すっきりすっきり(≧∀≦)
寒い...(苦笑)。

>続きは拍手コメント返し

490.jpg
AXNで3/21から連続放送です!
前回の連続放送でもうないやろうなーって思ってたので、嬉しいです~(*´∀`*)
1話撮り逃したところがあるので、ほんと嬉しい!

ナッシュの感想とかも書きたいな~(´ω`)

キッズ・ミッション

// 2002年作品 / 観た日:2011年2月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
キッズ・ミッション
[Klatretøsen]

// Directed by
Hans Fabian Wullenweber

// Cast
Anders W. Berthelsen(1969/9/28)

// あらすじ
愛する父を救うため、12歳の少女がメガバンクをジャックする。ゴーカートを使ったカーチェイスや意表を突くトリックなど、キッズたちの活躍を描いたアクションアドベンチャー。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約1分50秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
海外版で観たときの感想は → コチラ
日本に入ってきてもええのにな~って書いてたんですが、相当前に既に上陸済みだったみたいで...(笑)。

やっぱり字幕があると分かりやすいですね(当たり前)。
本当に分かりやすいファミリー向けアクション映画って感じかな~。
ラストもああいう展開はええと思いました(*´∀`*)

もちろん見所はおもしろ警備員のアナス!子供たちのスパイ大作戦!
既に男を手玉にとる主役の女の子は、将来がこわいです(笑)。

主役の女の子の父親の事故シーンとかあっても良かったかな~。

先生!一生ついていきます!


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

キング・オブ・ザ・ヴァンパイア

// 2002年作品 / 観た日:2011年2月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
キング・オブ・ザ・ヴァンパイア
[Dracula(TV)]

// Directed by
Roger Young

// Cast
Patrick Bergin(1951/2/4)
Giancarlo Giannini(1942/8/1)
Kai Wiesinger(1966/4/16)

// あらすじ
ブダペストを舞台に、ビジネスチャンスを求めてやって来たアメリカ人青年・ジョナサンと、新鮮な血と魂を欲しがる謎のドラキュラ伯爵・ツェペスの戦いを描いたヴァンパイアホラー。世界を手中に治めようとするヴァンパイア王に青年が敢然と戦いを挑む。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
ん?ヴァンパイアもの?
あまり見ないのになんで借りたんだっけ?
ああ~そっか~(´ω`)
と、無駄な3行を書いてすみません。

ドラキュラが出てきますけど、リチャードさんの方がかっけーよなーって思いながら見てました(笑)。特に盛り上がる部分とかもなく、淡々と過ぎていって終わっちゃったって感じかな(´・ω・`)
あの患者さん?は結局なんだったんだ...(苦笑)。

というわけで、Giancarlo Gianniniさんが出てたので観ました~。
dracula-1.jpg
ドラキュラに詳しいドクターの役でしたけど、もっと出てきても良かったのに。
というか、ドラキュラ役でも良かったかも?
渋すぎるか...(笑)。

古典的なんかな?


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

サイレント・ワールド2011

// 2010年作品 / 観た日:2011年2月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
サイレント・ワールド2011
[Arctic Blast]

// Directed by
Brian Trenchard-Smith

// Cast
Michael Shanks(1970/12/15)
Bruce Davison(1946/6/28)

// あらすじ
オーストラリア沖で、気象観測船が遭難。乗組員は、凍結した遺体で発見された。気象学者のジャックは調査を開始、恐るべき事態を知る。異常気象によりオゾン層に生じた亀裂からマイナス70度の超低温大気が地表に降下。接触したあらゆる物を凍らせる“氷霧”により、オーストラリアは凍結。このままでは、地球は新たな氷河期に突入する。ジャックはミサイルをオゾン層で爆発させ、亀裂を修復するプランを立案するが…。
(Oriconデータベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分06秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
たしかに全部凍ったらサイレントですね(´ω`)

内容はあらすじで大体分かると思います~。
1人の学者によって地球の危機を救うぜ!っていう、なんの新鮮さもないありきたりな展開(笑)。最初は信じてもらえないけどやっぱり君が正しかった~という、お約束な展開もばっちりあります(笑)。見慣れたディザスターものですね。
ただ、脇役のキャラを掘り下げる時間なんてないのにちょっとしたドラマ?があったりするんですが、掘り下げてないので何も思わずただ過ぎていくだけーっていうのは、カットすればええのにって思いましたけど。

というわけで主役はMichael Shanksなんですけど、この人を見ると
「スターゲイト、最初は見てたな~。」
って、いっつも思います(笑)。
顔の系統がMichael Weatherlyに似てるな~って思うんですけど、マイケルって名前はそうなのかな?(違)

寒いのは苦手(´・ω・`)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コードネーム・イーグル

// 2003年作品 / 観た日:2011年2月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
コードネーム・イーグル
[When Eagles Strike]

// Directed by
Cirio H. Santiago

// Cast
Christian Boeving(1969/6/5)
Stacy Keach(1941/6/2)

// あらすじ
武装集団に人質を取られて脅迫されたアメリカ政府は、人質奪還のための特殊部隊“イーグル”を編成して救援に向かわせる。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
なんで観たんやろう、これ(´ω`)

素晴らしいほどのB級作品です(*´∀`*)
内容はあらすじに書いてある通り人質を助けに行く!なんですけど、作戦がお粗末なので上陸した瞬間に30人の部下が数える程に...(笑)。でも、主人公が強いっていうお決まりな展開なので、特にハラハラすることもなく~。

そして、特に書くこともなく~って思ってたら...

「あれ?なんかこのシーン観たことあるかもしれへん。」
「あ~でも、こういう作品たくさん観てるから、なんかの作品とごっちゃになったんかな。」
「う~ん...これ観たことある...(´・ω・`)」

昔、TVで放送してたのを途中から観てたみたいです。
みたことにも入れてなかったので、すっかり忘れてました(苦笑)。これからの展開やオチも思い出しましたけど、最後まで観ました!早送りで

完全にオススメ出来ない作品ですけど、日系っぽいキャラのおじさんがめっちゃカッコ良かったです!
主人公よりも(笑)。

ライダーキック!
wheneaglesstrike-1.jpg
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

タイタンの戦い

// 2010年作品 / 観た日:2011年2月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
タイタンの戦い
[Clash of the Titans]

// Directed by
Louis Leterrier

// Cast
Sam Worthington(1976/8/2)
Liam Neeson(1952/6/7)
Ralph Fiennes(1962/12/22)
Jason Flemyng(1966/9/25)
Mads Mikkelsen(1965/11/22)
Liam Cunningham(1961/6/2)
Vincent Regan(1965/5/16)
Pete Postlethwaite(1946/2/7-2011/1/2)

// あらすじ
古代ギリシャ。神々が権力争いをする中、人間の王が横暴な神に反乱を企てる。彼らの宣戦布告に激怒した天上の創造主・ゼウスは、冥界の王・ハデスと魔物たちを地上に解き放つ。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分23秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
観る予定はなかったんですけどね(´ω`)

ギリシャ神話は出てくるキャラの名前を多少知ってる程度で、内容はほとんど知らなかったので普通のアクション映画として楽しめました~。あ、メデューサの倒し方は知ってました(笑)。
タイタンって巨人のことやと思うんですけど、巨人でてこなかったような...。なんでタイタンの戦いなんやろう?って思いながら終わっちゃった(´ω`)

主役のペルセウス(Sam Worthington)は、神と人間の間に生まれた半神なんですけど『人として頑張るぜ!』ってずっと言います。どうせ途中で使っちゃうんだろうって思いながら見てました(笑)。
後は、息子のペルセウスのことが心配で仕方ないゼウス(Liam Neeson)や、カッコ良すぎるドラコ(Mads Mikkelsen)さんや渋いソロン(Liam Cunningham)さんとか、キャラ的にもけっこう楽しめたので良かったです(*´∀`*)
ハデス(Ralph Fiennes)はもっとごつい感じがあっても良かったかも。

というわけで、観ようと思ったのはVincent Reganって人が出てたので~。
clashofthetitans-1.jpg
ケフェウス王の役だったかな?
ちょっとだけでしたが(笑)。

そしてLiam Neesonが出てたのは知らなかったので、嬉しかったり(´ω`*)
clashofthetitans-2.jpg
どうみても、聖闘士星矢のクロスでした(笑)。
でも、似合うのが素晴らしい!

上映時間が長い作品かなーって勝手に思ってたら、短めでテンポも良かったです!
アクションも良かったし、ペガサスが黒かったし!

ネビュラチェーン!


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

パッション

// 2003年作品 / 観た日:2011年2月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
パッション
[The Mother]

// Directed by
Roger Michell

// Cast
Daniel Craig(1968/3/2)

// あらすじ
60歳を過ぎ、夫と穏やかに暮らすメイ。しかし、夫が亡くなり、娘・ポーラの家で暮らすことになった彼女は、そこで出会ったポーラの恋人・ダーレンに惹かれてしまい…。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分07秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
想像と違ってたな~(´・ω・`)
もっとほんわか出来ると思ったんですが...全然ほんわかじゃないです(笑)。母親と娘と娘の恋人との三角関係になるとは...。

自由にしたらこうなっちゃいました~って感じなのかな~。母親の行動はまだ理解できるかなーって思うんですが、娘の性格がちょっとね~。ダーレンもおかしいんですが...(苦笑)。

というわけで、ダーレン役でDaniel Craigが出てたので観ました~。
themother-1.jpg
てっきり主役かと思ったら違ったのは残念。
重要なキャラではありますけどね。
良い人そうに見えるんですけど、ちょっとおかしいって感じだったかな。

見れないって思ってた作品だったので日本に入ってきて嬉しいんですけど、何きっかけだったんだろう(笑)。そこが気になりました~。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

デス・レース2

// 2010年作品 / 観た日:2011年2月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
デス・レース2
[Death Race 2(V)]

// Directed by
Roel Reiné

// Cast
Luke Goss(1968/9/29)
Sean Bean(1959/4/17)
Ving Rhames(1959/5/12)
Danny Trejo(1944/5/16)
Frederick Koehler(1975/6/16)

// あらすじ
近未来の刑務所を舞台に、そこで行われる“死のレース”と最強レーサー・フランケンシュタインら囚人同士の壮絶なカーバトルを描く。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約1分03秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
デス・レースのちゃんとした続編のようです。
アメリカでも劇場公開じゃないということは...(苦笑)。

前作の前の話で、デス・レースが出来た経緯やフランケンシュタインが誕生したいきさつが描かれてます。
だけど...前作でのフランケンシュタインを全く覚えていない...(´・ω・`)
自分の感想を読み返しても、触れてもいない...。
どんなキャラだったんだ...(苦笑)。

デス・レースをするまではちょっと引っ張てた気がしますが、デスマッチの方が面白かったな~(笑)。
レース部分は前作とあまり変化がないように感じたので、尚更デスマッチの方が面白いって感じたのかも。前作のお気に入りキャラ、リストが今作もちゃんと出てたので良かった良かった(笑)。

主役の人は、ステイサムよりな感じで普通にカッコええと思います。
Danny Trejoも相変わらず渋い!
ちょっとビックリしたのはSean Beanが出てたことかな~。
クールな悪役かと思ったら、分かりやすい悪役でした(笑)。
ただ、舞台が刑務所内になってからは、あんまり出てこなくなりましたけどね。

意外と楽しめたので良かったです(*´∀`*)ただ、ちょっと長い(´・ω・`)
観るなら2→1って感じで見ると良いかもですね。

そりゃーガッツポーズとるよね!


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ハイヤード・ガン

// 2009年作品 / 観た日:2011年2月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ハイヤード・ガン
[Hired Gun]

// Directed by
Brad Jurjens

// Cast
Shane Wood(???)
Michael Madsen(1957/9/25)

// あらすじ
凄腕の殺し屋・チャドは、ある日ボスのイェーゴに呼び出されて彼と共に謎の黒いケースの受け渡しに向かう。その後チャドは、イェーゴが核爆発を起こそうと企んでいることを知り…。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約1分08秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
あらすじ、ちょっと違うような(´・ω・`)

内容は、元軍人?傭兵?どっちか忘れましたが殺し屋をしてるチャド(Shane Wood)が、イェーゴの警護としてついて行った先でアラブ系のテロリストが核爆弾でテロをするってことに感づいてしまう。それをなぜか防ごうとするチャド!
世界はどうなってしまうのか...!
って感じですかねーけっこう端折ってますけど(笑)。

こういう風に書くと特に問題なさそうな内容に思えるんですけど、ところがどっこいとってもチグハグな感じの作品です。最初は1945年の戦争のシーンがあると思いきや、次はダン(Michael Madsen)と相棒の男がメキシコからの国境を越えてきた人たちを銃で殺していくんです、狩りのゲームのような感じで。ここらへんから「ん?」って思い始めました(´ω`)
そうかと思えば、真面目な性格なんやろうなーって思うチャドさんのシーンに入ったり。テロをなんでするのか?っていう説明のシーンはあるので、そういう所はすんなり見れるんですけど、なんやろう別にいらんよなーってシーンが多いです。ほんまに(´ω`)
チャドがいきなり核爆弾を防ぎたい!って思うのも、娼婦が大事だと思ったからなのかなーとは思うんですけど、なんか違和感。計画を立てる時間がなかったのはしゃーないけど、それでもあれはどうかと思うけど(笑)。

こんな変な感じで進んでいくんですけど、そんなに嫌いじゃないのが不思議(笑)。

というわけで、Michael Madsenが出てたので見ました~(*´∀`*)
hiredgun-1.jpg
いつものマドセンって感じで安心して楽しめます!
FBIとは全く思わなかったけど...(笑)。
ほんまにカウボーイハットが似合うな~、キャラがブレないのも良いですね!

そして地味な~主役のShane Woodって人ですが、誰かに似てるんですよね~。
hiredgun-2.jpg
格闘技とかしてる人に似てそう(笑)。
あとは地味におバカなキャラでした(´ω`)
最後は結局?

相変わらずマドセンの作品選びの基準はわかりませんヽ(*´∀`)ノ


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

放置してましたー(´・ω・`)
いつも通りの体調が悪くなったわけではなく、360のゲームにハマってたので...(笑)。
ある程度ゲームの方も落ち着いてきたので、ぼちぼち更新していきますー。

ゲームしてる間も映画はちまちまと観てたので、2,3日は更新大丈夫!

昔から使ってる人は、移行しないと使えなくなるっぽいですね。
自分はさっさと移行しましたが、なんか手間だな~(´・ω・`)

ファトゥワ

// 2006年作品 / 観た日:2011年2月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ファトゥワ
[Fatwa]

// Directed by
John Carter

// Cast
Lauren Holly(1963/10/28)
Angus Macfadyen(1963/9/21)
Billy Warlock(1961/3/26)

// あらすじ
満員電車でスパーキング!
(最近お気に入りのフレーズ)

// YouTube
映画の予告編です。約2分32秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
自分が思ってたものと違ってました。勘違い?

内容は、反テロ活動をする上院議員のマギー(Lauren Holly)の家族と、汚いこともするボビー(Angus Macfadyen)と相棒のジョージ。そして、勤勉に働いてるようにみえるタクシードライバーのサミール。このキャラクターたちがメインです。
マギーはテロ組織に狙われてることをしりつつ、夫はマギーが浮気をしてることをしりつつ、娘と友達はドラッグにハマっているって感じで、どこかでみたことあるような不幸な家族。ボビーはマギーの事を義理の姉って言ってた気がするので、知り合いって間柄っぽいですね。そんな感じなんですけど、テロに対抗する!っていう展開じゃないんですよね。
汚い部分をみせたい!って感じがメインなのかなー。
ラストあたりは「んっ?」って思ったけど(笑)。

というわけでAngus Macfadyenが出てたので見ました~。
fatwa-1.jpg
いやーあんまり出てこーへんって思ってたら、けっこう出てきてて嬉しかったです(*´∀`*)
何してんの?とか、コメディ担当みたいな感じというか、面白かったです(笑)。キャラ設定はさておき、見る分には楽しめました(´ω`*)
カッコええ感じもちゃんとあったし(笑)。

あと、相棒のジョージの勘の良さは異常です(笑)。
ウェイトレスの人との会話は面白かったな~。すごくハキハキしすぎやし(笑)。

スパーキング!


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

というわけで、今週号のジャンプで付いてた付録のペーパークラフトを作ってみました。
途中、ジャンプをとられたので適当に作りました(´ω`)

489.jpg

簡単に作れるやろーって思ったら、けっこうだるかったです(笑)。
ワンピってすごいねー。

>続きは拍手コメント返し



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2011 MIXJUICE, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。