色んな味(内容)をお楽しみ下さい。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

happyb-anthony3.jpg
1/31は俳優の"Anthony LaPaglia"の52回目の誕生日です。

最近はショートムービー?や声の仕事をしてるみたいですね。
それでも、日本に入ってくるのが少ない...(´・ω・`)
弟さんと一緒だったり、どうみてもマフィアのBOSSだったりな画像もあったり、BOSSは今日も元気なようです(´ω`)

ジャンプについてたペーパークラフト作ろうっと(´ω`)
スポンサーサイト
テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

96時間

// 2008年作品 / 観た日:2011年1月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
96時間
[Taken]

// Directed by
Pierre Morel

// Cast
Liam Neeson(1952/6/7)
Xander Berkeley(1955/12/16)
Olivier Rabourdin(1959/3/3)
Famke Janssen(1964/11/5)

// あらすじ
17歳のアメリカ人少女キムが、海外旅行で訪れたパリで東欧系マフィアに拉致されてしまう。彼女の父ブライアンは、96時間以内に自らの手で拉致された最愛の娘を取り戻すことを決意する。ブライアンは、かつて政府のもとで秘密工作の仕事に携わっており、身につけた特殊なスキルを活用して犯人たちを追い詰めていく…。
(Oriconデータベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約1分53秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
こんにちは、セガールさん(´ω`)
今月に入って観た、リーアム・ニーソン3作品のラストでございます。

内容はほんまにちょー単純。
娘が拉致されたので、どんなことをしても助けに行く!
です。
ほんまに"どんなことでも"します(笑)。
一直線!って感じなので、リーアムさん出ずっぱりです。
娘を助けに行くって展開になると元妻とか、昔の仲間とか一切でてきません。それはそれでええんですけど(ものすごくテンポええので)、協力プレーみたいなのも見たかったなー。でも、このおとんはめっちゃカッコ良かったからいいか(*´∀`*)
前半は少しだれる感じですけど、後半はほんと早いです。

というわけで今月3度目の登場のLiam Neeson。
taken-1.jpg
今回の、哀愁ただようちょいダメ親父でありながらめっちゃ強いっていうキャラも良いんですけど、A-チームのキャラが好きやなーと(´ω`*)
アクションはセガールっぽかったけど(´ω`)

あと、Xander Berkeleyも出てました!
(出てたのを忘れてた 笑)
taken-2.jpg
元妻(Famke Janssen)の再婚相手で、ちょー金持ち役でした。
相変わらずカッコええな~(*´∀`*)
ただ、ほとんど出番がなかったのは残念。

ジャン=クロード役のOlivier Rabourdinさんが、ケヴィン・スペイシーに雰囲気が似てました。
それだけです!

思ってたよりも楽しめました(*´∀`*)
ネットレンタルだったので、映像特典がなかったのは残念でしたけど(´・ω・`)
あ、吹替版だとLiam Neesonの声が石塚運昇さんなんですけど、この映画のキャラクターがキャラクターだけに「ホレイショ(笑)。」って思いました(*´∀`*)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

488.jpg
今月は特になかったんで、あえてあげるならこれかなと~

CSI × WITHOUT A TRACE 合同捜査スペシャル

自分は既に見てますけど、主任やBOSS好きな人ならオススメです!
2つの放送局のコラボレーションは良いことやな~って思いました(´ω`*)
AXNは字幕版で、Super!drama TVが吹替版っていうのも面白いです。

487.jpg
今月も1月に引き続き、めっちゃ少ない(´・ω・`)
いつもネットレンタルの予約リストがすっかすか(苦笑)。

[レンタル]
★サイレント・ワールド2011
(この手の作品みるの、好きなのかなー 笑)

★デート&ナイト
(この2人のコメディ見てみたいので)

★デス・レース2
(前作はけっこう楽しめたけど、主役が違うのがちょっと気になります)

★パッション
(なんでこのタイトル?)

【パッション】はずっと観てみたかった映画なので、かなり楽しみです!

以前、Skypeをした時に
「データのバックアップってとってます?」
みたいな話になったんですけど、自分は数年はとってないなーってことに気づきました(笑)。

というわけで、USBメモリーを買おうかなと思ってます。
その前に、CD-RやCD-RWにやいてたデータを一旦PCに入れておこうと思って作業をしてたんですが...

残してたデータはだいたい、HPのデータでした。
昔はHPを運営していたので(今もしてたりしますが 苦笑)。
めちゃめちゃ懐かしくなったんですけど、初期の頃のHPのデザインがやばすぎる(´・ω・`)
キリ番を踏んだ時に作っていたキリ番プレート(画像)の出来もやばい...。

そう思うと、けっこう成長したんやなーって思いますね。
最初のHPの"the sun also rises"だけでも何十回とHPのデザインを変えてたんですけど、11種類は確認できました~。
このデザインけっこう好きやなーとか、画像たくさん使ってるなーとか、けっこう頑張ってたんやと(笑)。

他のHPも色々と出てきたりして、どんだけHPを作ってるねん&どんだけリニューアルしてるねんと...(笑)。

機会があればブログにUPするかも?

アフターライフ

// 2009年作品 / 観た日:2011年1月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
アフターライフ
[After.Life]

// Directed by
Agnieszka Wojtowicz-Vosloo

// Cast
Christina Ricci(1980/2/12)
Liam Neeson(1952/6/7)
Justin Long(1978/6/2)

// あらすじ
無惨な車の事故に遭ったアンナは、目覚めると地元の葬儀屋・エリオットの屋敷にいた。葬儀の準備をしているエリオットは、アンナがすでに死者であることを告げ…。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約1分58秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
で?結局何がしたいの?

内容は、恋人と喧嘩して車に乗ったら事故で死んだ女性アンナ(Christina Ricci)と、葬儀屋のエリオット(Liam Neeson)やアンナの恋人(Justin Long)が中心の話です。死んだことを受け入れらないアンナ、死んだアンナとなぜか会話が出来るエリオット。死者の魂と話せる特殊な能力があるらしいエリオット。
アンナは本当に死んでいるのか?
って感じで、アンナが実は生きてるのか?死んでるのか?
っていうのをキーポイントにしてる作品です。
どっちなん?って感じでめっちゃ引っ張ります(´ω`)
ラストの展開はネタバレに(笑)。

Liam Neesonが出ていたので観てみましたー。
afterlife-1.jpg
演技の幅がほんまに広い人だなーと(´ω`*)
でもこういう怪しい役よりも、豪快でカッコええ役の方がいいなーと。

Christina Ricciって全然変わらないイメージ。
Justin Longのこういうキャラもするんやね~。
出演作品をあんまり見てませんけど、自分的にはちょっとイメージと違いました。

ほんまに何がしたいの?


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

フレーム・オブ・マインド

// 2009年作品 / 観た日:2011年1月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
フレーム・オブ・マインド
[Frame of Mind]

// Directed by
Carl T. Evans

// Cast
Carl T. Evans(1968/1/5)
Chris Noth(1954/11/13)
Barbara Barrie(1931/5/23)

// あらすじ
NYから故郷のニュージャージーで夫婦揃って新生活を始める刑事デビット。アンティークショップで見つけた品物の中に挟まっていたフィルムの切れ端を見つけたことで、彼等の生活が狂い始める...。

// YouTube
動画なし。

// Review
え?Chris Nothが主役じゃないの?

内容はあらすじに書いてる通り、フィルムを見つけた主人公の刑事がそのフィルムを調べていくと、ケネディ暗殺事件に繋がっていく~っていうまさかの展開(笑)。
ただ正直、ケネディ暗殺事件と絡めなくて良かったかなー。かなり中途半端なんです...。ラストは「(´・д・`)?」と顔に出てた気がする...(苦笑)。

監督・脚本・制作・主演だったみたいです。
脚本はどうかと思いましたけど、それ以外は特に変な違和感は感じ無かったです。

てっきりChris Nothが主演だと思ってただけに、かなり「あれ?」って思いながら観てました(苦笑)。役もなんか微妙やったし。

一番嬉しかったのは[ハロー!スーザン]に出てたナナちゃんことBarbara Barrieが出てたことかな(*´∀`*)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ソルト

// 2010年作品 / 観た日:2011年1月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ソルト
[Salt]

// Directed by
Phillip Noyce

// Cast
Angelina Jolie(1975/6/4)
Liev Schreiber(1967/10/4)
Chiwetel Ejiofor(1974/7/10)

// あらすじ
ロシアからやって来た謎の男の告発によって、ロシア大統領暗殺を企てる内部スパイの疑いを掛けられたCIA分析官・ソルトは、自らの嫌疑を晴らそうと逃亡を図るが…。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約1分59秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
塩分おおめ?

内容はある程度、あらすじに書いてる通りです。
どんでん返しをどう魅せるか!って感じなんですけど、展開や内容がちょっと(苦笑)。ただ、Angelina Jolieのカッコよさを見る作品やと思うので、別にこれでもいいかなーとは思いますけど(笑)。逃走劇のアクションは目まぐるしくて楽しいんですけど、Angelina Jolieが演じてるので「どんなピンチになっても、絶対切り抜けるんやろうな。」って思っちゃうのは仕方ないのかなー(笑)。

Angelina Jolieが好きなのとLiev Schreiberも出てたので観ました(´ω`*)
salt-1.jpg
2人は同僚で、お互いの関係はけっこう良かったです。Liev Schreiberはけっこう良いポジションの役だったんで、もっと活躍してくれたらなー。アクションシーンも問題ないので、ちょっともったいない気が(´・ω・`)
普通に走ってるのがちょっと新鮮でした!

Angelina Jolieカッケーって感じですけど、アクション映画としても普通に楽しめましたー。
え?って思うようなところもありますけど...(笑)。

塩分は控えめで(´ω`)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ソーラー・ストライク2012

// 2009年作品 / 観た日:2011年1月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ソーラー・ストライク2012
[2012: Supernova(V)]

// Directed by
Anthony Fankhauser

// Cast
Brian Krause(1969/2/1)

// あらすじ
200年前。琴座星雲で恒星爆発が発生。膨大なエネルギー波が太陽系に向け放射された。西暦2012年。人類は滅亡の危機を迎えていた。エネルギー波は太陽系に侵入し、冥王星は消滅、木星の衛星も破壊された。地球には隕石が降り注ぎ、あらゆる災厄が人々に襲いかかる。NASAのケルビン博士は大気圏外で大量の核を爆破し、放射線の防御壁を作る計画を立案するが…。
(Oriconデータベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
へーそうだったんだ(あらすじを読んで)。

内容はあらすじを読んでもらった方が早いです!
地球規模で起こってることなのに、とても狭い世界で展開されてます。
この手の作品の"たったこれだけの人数で世界を救う!"っていうのは、予算の関係で分かるんですけど(笑)、それでもちょっと酷かったかも(苦笑)。
逃げまどう人たちが主人公の家族(妻と娘)だけっていうのも、ちょっとしょぼすぎる。
なんやろう、久しぶりに「うわ、しょぼ。」って思いました(´・ω・`)

そんな感じで主役のレオさんです(違)。
2012supernova-1.jpg
たまに[チャームド]見たくなります(´ω`)

展開もよめよめでしたー★


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

イン・ザ・ネイビー

// 1996年作品 / 観た日:2011年1月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
イン・ザ・ネイビー
[Down Periscope]

// Directed by
David S. Ward

// Cast
Kelsey Grammer(1955/2/21)
Lauren Holly(1963/10/28)
Rob Schneider(1963/10/31)
William H. Macy(1950/3/13)
Ken Hudson Campbell(1962/6/5)

// あらすじ
潜水艦の艦長に選ばれたトーマス少佐は、一風変わった乗組員たちと共に海上演習に参加するが…。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約3分03秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
コッテコテのコメディやと思ったんですが~。

内容はめっちゃ分かりやすくて、能力はあるけど出世できていない主人公の艦長(Kelsey Grammer)と、ダメな乗組員たち~みたいな感じです。その主人公とクルーたちが、性能で完全に上の潜水艦とウォーゲームをすることになる。
コメディ要素ももちろんありますけど、けっこう抑えめかなーと。体を張って頑張ってたのはRob Schneiderだけかな(笑)。

だれずに見れるんですけど、ドラマ部分の方がメインって感じなのでそういう部分は自分的に残念でした。ちゃーんとしてる作品なので、コメディを期待してるとちょっと肩透かしかも。普通に楽しめますけどね(´ω`)

あのシェフが作る料理は食いたくない(笑)。
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

なんと...スポンジ・ボブが!
これは...欲しい...(笑)。

シンプソンズだったらもっと嬉しかったけど

ヤギと男と男と壁と

// 2009年作品 / 観た日:2011年1月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ヤギと男と男と壁と
[The Men Who Stare at Goats]

// Directed by
Grant Heslov

// Cast
George Clooney(1961/5/6)
Ewan McGregor(1971/3/31)
Jeff Bridges(1949/12/4)
Kevin Spacey(1959/7/26)
Stephen Lang(1952/7/11)
Robert Patrick(1958/11/5)
Stephen Root(1951/11/17)
Glenn Morshower(1959/4/24)

// あらすじ
イラク戦争の取材に飛んだボブは、“新地球軍”所属のエスパー兵士・リンと行動を共にすることに。その中でリンは、軍の驚くべき実態を語る。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分23秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
タイトルとキャストに惹かれて(´ω`*)

まず...観て良かったって思えるほど面白かったー(笑)。
これ、ほんまに実話なん?って思ったけど(´ω`)
内容は、記者として1発を当てるためにイラクへ行ったボブ(Ewan McGregor)がリン(George Clooney)という変なおじさんに会ったことで、どんどん巻き込まれていくコメディですね(´ω`)
内容はどうあれ(笑)、ゆる~い感じなんですけど俳優陣がめっちゃ真面目に演技してるのが最高!
ビル(Jeff Bridges)やラリー(Kevin Spacey)のキャラもすごく良いんです!
ギャハハハっていう笑いよりも、クスクス笑いな感じも良いです(笑)。

ボブというかEwan McGregorに対して、リンがジェダイやフォースとか言ってたり(´ω`)
themenwhostareatgoats-1.jpg
ちょーヒッピーなビルだったり(´ω`)
ラリーがリンに攻撃したり...普通に動いて欲しい(笑)。
themenwhostareatgoats-2.jpg
犬がだめでヤギならOKってのは、いまいちよく分からなかったけど。

キャスティングはほんまにバッチリなので、誰かに興味があるなら観てもいいかと思いますー。
キラキラ眼力★も見れるしヽ(*´∀`)ノ

最後のシーン、X-MENで同じこと出来る人いますよね?


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

スモーキン・エース2

// 2010年作品 / 観た日:2011年1月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
スモーキン・エース2
[Smokin' Aces 2: Assassins' Ball(V)]

// Directed by
P.J. Pesce

// Cast
Tom Berenger(1949/5/31)
Clayne Crawford(1978/4/20)
Vinnie Jones(1965/1/5)
David Richmond-Peck(???)

// あらすじ
情報分析官として長年FBIに在籍する男・ウィードが突如、暗殺のターゲットに…。300万ドルの報酬を賭け、イカれた暗殺者たちの壮絶なバトルが開始される。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約1分15秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
1が面白かった&Tom Berengerでてるんで観ましたー。

やっぱり暗殺者たちのキャラは良いなーって思うんですけど、FBI側がどうしてもしょぼすぎる...。内容も、けっこうすぐに「こうなるんやろうなー。」って思ってまうし...。ただ、もやもやせずに終わるのは良かったかなーって思います。

ほんまに暗殺者たちのキャラを見る作品って感じなので、細かいことは気にしたらあかんのかなと(笑)。
車椅子に乗ってるTom Berengerが見れたからいいや!(笑)
smokinaces2-1.jpg

前作に出ていた暗殺者もいたみたいなんですけど、全く分からなかったです(´ω`)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

というわけですけども(今、一番好きなフレーズです)。

風邪ではなく、ただ調子が悪かっただけでした。
いつも通りでした(´ω`)

チャットではないですがSkypeを使って何かしたいなーと考えてます。
Skypeだとボイスチャットも普通のチャットもできるし、状況によって一対一で話もできるし多人数でもできるし、って感じでちょっと考えてます。

自分の中でまとまったら別記事でちゃんと書きたいと思いますー。

引いたかも?

[きょうの料理]での新春企画だったんですけど、めっちゃ楽しみにしてました(≧∀≦)
(料理は基本しません)

いやー面白かったーヽ(*´∀`)ノ
ケンタロウさんとコウケンテツさんの、よそよそし感!
番組を締める時の、なんか気持ち悪くなる感じ!
そんな感じで番組進んでええの?と、こっちがちょっと心配になる感じ!
クスクス笑いながら見てました(笑)。

と、料理に全く触れてませんね(´ω`)
もちろんめちゃめちゃおいしそうでした!
(作らないけど)

と、2日間楽しませてもらったんですけど、水・木で別の料理家のお二人に変わったんですが...
こちらも面白かったーヽ(*´∀`)ノ

なんで、料理番組大好きなんやろう。
あ、[毎日がイタリアン]が最近地味に好きです(´ω`)

を組み立てました。
久しぶりにこういうことすると疲れますね(´・ω・`)
3段のものを買ったんですが、DVDは一応全部収納できたけど漫画が...無理でした(苦笑)。
こんなDVD買ってたっけ?ってのもあったり(笑)。

>続きは拍手コメント返し

特攻野郎Aチーム THE MOVIE

// 2010年作品 / 観た日:2011年1月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
特攻野郎Aチーム THE MOVIE
[The A-Team]

// Directed by
Joe Carnahan

// Cast
Liam Neeson(1952/6/7)
Bradley Cooper(1975/1/5)
Jessica Biel(1982/3/3)
Quinton 'Rampage' Jackson(1978/6/20)
Sharlto Copley(1973/11/27)
Patrick Wilson(1973/7/3)

// あらすじ
何者かの謀略によって無実の罪を着せられた特殊部隊メンバー“Aチーム”の面々が、当局の追跡を交わしながら黒幕の正体を追い詰める姿を描く。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分24秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
TV版はほとんど見たことないですが、ちょっとした設定だけは知ってましたー。

内容はあらすじで大体つかめます~。
内容よりも、ど派手なアクションとチームの面々のキャラを楽しむ作品だと思います!
自分はB.A.の扱いが面白かった~(*´∀`*)
(てっきりコングって名前だと思ったんですが)
空を飛ぶ乗り物が苦手なのはこいつのせいだったのか!(笑)。
ちゃんと支えてあげてください、マードックさん(´ω`)

もちろんハンニバルやフェイス、マードックのキャラもすごく楽しめるので観てて飽きないのがいいですね~。
ハンニバル渋くてめっちゃカッコ良かった!
そして、3D過ぎるあの映画はすごい(笑)。

キャラが立ち過ぎてる4人比べると、どうしても敵役が地味というかパッとしないのが残念だったかなーと。
最後のあの流れは自分的に、消化不良な感じでちょっと嫌でした。
最後まで娯楽大作!って感じで、スッキリしたかっただけに(´・ω・`)

続編は作るのかな?
あれば必ず観ると思います(*´∀`*)

エンドロール終わってからちょっとしたおまけが~。
そして、あのBGMが聴こえるとなぜかわくわくしますね(´ω`*)
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ペインキラー・ジェーン

// 2005年作品 / 観た日:2011年1月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ペインキラー・ジェーン
[Painkiller Jane(TV)]

// Directed by
Sanford Bookstaver

// Cast
Emmanuelle Vaugier(1976/6/23)
Eric Dane(1972/11/9)
Richard Roundtree(1942/7/9)
Tate Donovan(1963/9/25)
Callum Keith Rennie(1960/9/14)

// あらすじ
軍の任務遂行中、細菌兵器によって重傷を負ったジェーンは、彼女のDNAと細菌兵器が突然変異を起こし、驚異的な治癒能力と身体能力、知覚能力、記憶力を持つことになった。その後、軍の研究材料として移送されることになったが脱走し、軍に追われることになったジェーンは、自らの変化に迷いながらも、強大な見えざる敵に戦いを挑む。
(Oriconデータベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
あれ?マドセン出てると思ったのに...勘違いだったのかな(´・ω・`)

あらすじ読んでもらう通り、ありきたりな感じのアクション系です。海外ドラマの第1話って感じがしましたねー。
海外ドラマで活躍してる人も出演してるし(´ω`)
続く感じですけど、ちゃんと話的には区切りがついてるのでもやもやすることはないかな~と。ただ、続きが見たい?って言われると、どっちでも...って感じかな(苦笑)。

完全に勘違いして観たので、特に感想が...。つまんないわけじゃないんですけどね。主役の人のすごさがちょっとわかりづらいのが、なんだかなーって。

もし、マドセンが出てたら何の役だったんだろう...ってしょうもないことしか考えられない(笑)。
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

というわけでダニエルがまさかの日本映画に出演です!
って誰か分からないですよね(´ω`)この人~↓
486.jpg

そんなこんなで(え?)、とっても貴重な気がしてならないこの映画。
名前はちゃんと表記されてるけど、そんなに出番とかないんだろうなーと予想しております。観に行けたら行きたいなーと思いつつ、DVDなりそうだなーと思いつつ、スクリーンで見れるチャンスなんてもう来ないんだろうなーやっぱり行こうかなーとかなんて。
(うざくてすみません)

オフィシャルサイトは → コチラ

485.jpg
チェ・ミンシクsiiの久しぶりの公開作品が日本でも上映されます~!
題名は【悪魔を見た】で、ミンシクsiiは純粋な悪を演じるそうです。
画像もチラってみましたけど、めっちゃ悪そう~(笑)。
いやーめっちゃ楽しみ~ヽ(*´∀`)ノ
ありがとう!イ・ビョンホンさん!(主演はこのかたです)

見に行けるかはわかんないですけど、今年は精力的に頑張って欲しいです!
ちなみに、ミンシクsiiはこの作品で賞をもらったそうです。
ほんまに期待!

オフィシャルサイトは → コチラ
テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

484.jpg
今月は~

[レンタル]
★特攻野郎Aチーム THE MOVIE
(楽しみ~(≧∀≦))

★ヤギと男と男と壁と
(ゆるそーだったので)

★イン・ザ・ネイビー
(けっこう前の映画みたい)

★アフターライフ
(いつ観ることになるやら)

今月は少ない(´・ω・`)

12 ラウンド

// 2009年作品 / 観た日:2011年1月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
12 ラウンド
[12 Rounds]

// Directed by
Renny Harlin

// Cast
John Cena(1977/4/23)
Aidan Gillen(1968/4/24)
Steve Harris(1965/12/3)

// あらすじ
フィッシャー刑事は強盗犯逮捕の際、誤って犯人の恋人を殺害してしまう。復讐を誓った犯人はフィッシャーに恐怖のゲームを仕掛ける。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約1分58秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
そうやったっけ?(あらすじにたいして)

よくあるアクションものですけど、1~12ラウンドって感じで1ラウンドずつ段階が用意されていてそれをクリアしていかないといけないって感じです。内容とかけっこう凝ってるかなーって思いました~。ああ~なるほど~って思いました。
でも、特に面白いって思わなかったのはなんでだろう...(苦笑)。

主役のキャラよりも相棒のキャラの方が良かったんですけど、なぜか2人一緒で協力しないんですよね。主役を引き立たせたいってのも分かるけど、ちょっと勿体無い気がしました。

いつも通り、ほとんど役に立たないFBIさんでした(*´∀`*)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ラン・オブ・ザ・デッド

// 2010年作品 / 観た日:2011年1月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ラン・オブ・ザ・デッド
[Devil's Playground]

// Directed by
Mark McQueen

// Cast
Craig Fairbrass(1964)
Danny Dyer(1977/7/24)

// あらすじ
巨大製薬企業の新薬開発中、3万人の被験者の体に異常が発生し、突如人間を襲う。ゾンビ化した人間が街にあふれる中、ただひとり症状の現れなかったアンジェラがゾンビに立ち向かう。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分05秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
ゾンビちゃうよね?

新薬開発したけど、副作用で体がおかしくなって凶暴化して...って感じなのでゾンビとはちゃうと思うんですが。
よくあるアクションホラー系なんですけど、意外とドラマ部分がちゃんとあるので最後まで飽きずに観れました~。後は特に書くことが...(笑)。

あ、アクションけっこう頑張ってました!副作用でおかしくなった人たちが!


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ヒマラヤ、風がとどまる所

// 2008年作品 / 観た日:2011年1月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ヒマラヤ、風がとどまる所
[Himalayaeui sonyowa]

// Directed by
Soo-il Jeon

// Cast
チェ・ミンシク(1962/4/27)

// あらすじ
弟の同僚であるネパール人青年・ドルジの遺骨を、ネパールまで届けることになったチェ。やっとの思いで村に到着して遺族に会うが、彼が亡くなったことを言い出せず…。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分30秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
2011年、最初に観たのはミンシクsiiが数年ぶりにスクリーンに復帰した作品です!

内容は...あらすじに書いてあることが大筋です。
ただ、なんでチェ(ミンシクsii)さんは会社を辞めて(クビ?)弟のために遺骨をネパールまで持っていかなきゃいけないのか?
っていうのが全く説明なしです。
ほんまに、なんで兄が行かんとあかんの?って感じで、ネパールに行く理由がなんとなくでも分かるような感じにして欲しかったです。なので、自分はかなり展開や内容に関しては置いてけぼりをくらってる気になりました。

と、話は自分的には...って感じだったんですけど、ミンシクsiiの演技やヒマラヤの自然を観るってことに重点を置いてる感じなのかなーって見ると、良い映画だったかも~って思うんですよね。それだけに、話が違和感なく展開していってくれたら良かったのに...ってめっちゃ思います(´・ω・`)

というわけで久しぶりのミンシクsiiでした~(*´∀`*)
himalayaeuisonyowa-1.jpg
台詞はほとんどなかったんで動き表情だけの演技が多かったんですけど、やっぱり演技派だなーって思いました!
へばってるシーンとか(笑)、サッカーしてるシーンとか(貴重な気がする)...etc
あんまり見たことないシーンが見れて良かったです!

2011年、1発目としては...まー...良かったかな...(笑)。
自然と中年親父の哀愁って感じで素朴な感じなんですけど、グロいシーンが唐突に出てくるので苦手な方はご注意を。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

483.jpg
[NIKITA / ニキータ]
けっこうノーマークだったんですけど、ザンダーが出てるので録画はします!
見るかどうかはわかりませんが!(笑)

[MAD MEN マッドメン]
よくエミー賞でみかけるタイトルなのでちょっと気になってますが、多分みないんだろうな~。

[レイジング・ザ・バー]
これはちょっと気になってたので。

AXNが2本でLaLa TVが1本でしたー。
ほんまにニキータはノーマークだった(´ω`)

482.jpg
2010年に観た映画の中で面白かったものと、つまんなかったものを勝手に発表します。
2010年は48本観ましたー。2009年と数が一緒だった...。
2011年はもうちょっと観たいなーって思います!

[面白かった]
NO.10 : ルーザーズ
Aチームとすごく内容とか似てるみたいですけど、以外なオチとか主役があの人とかで自分は楽しめました!

NO.9 : 処刑人II
なんといってもジャドが出てるからです!
後はあの刑事トリオかなー(笑)。

NO.8 : 男と女の不都合な真実
上半期はNO.5でしたー。【バウンティー・ハンター】も良かったんですが、やっぱりこっちかなと。

NO.7 : しあわせの隠れ場所
かなり強引な感じの展開だったりしますけど、サクセスストーリーはやっぱり好きだなーってことで。
Tim McGrawの役が良かったのもありますけどね!

NO.6 : ウソから始まる恋と仕事の成功術
面白かったです!けど、予想通りな展開すぎたのがおしかったなーと。
リッキーってこういう役多いなー。

NO.5 : アイアンマン2
上半期はNO.4でしたー。

NO.4 : シャーロック・ホームズ
上半期はNO.3でしたー。

NO.3 : アドレナリン:ハイ・ボルテージ
上半期はNO.2でしたー。

NO.2 : 恋するベーカリー
上半期はNO.1でしたー。というわけで、既に感想かいてるので割愛です(笑)。

NO.1 : トイ・ストーリー3
これは文句なしに最高でしたヽ(*´∀`)ノ
映画館で観なくて逆に良かったと思いました~ゲラゲラ笑いすぎて迷惑かかってたと思うので(笑)。
4は作らずに、このまま完結してください!


[つまんなかった]
トランスポーター3 アンリミテッド
やっぱりこれを越えるのはなかったです。

481.jpg
あけましておめでとうございます~ヽ(*´∀`)ノ
今年もよろしくお願いします!



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2011 MIXJUICE, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。