色んな味(内容)をお楽しみ下さい。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

anders_w_berthelsen.jpg
名前 : アナス・W・ベアテルセン(Anders W. Berthelsen)
生年月日 : 1969/9/28
出身 : デンマーク
身長 : ???

[ちょっとした情報]
結婚はしてるみたい?子供はいない?

[出演作品(映画)]
*映画のタイトルをクリックをすると、このブログで書いた感想のページへ飛びます。ネタバレもありますのでご注意下さい。
もちろん、未見のものもあります。日本で公開・放送された作品になります。
タイトル抜けなどがありましたら、コメントを残して頂けると嬉しいです。


// 2007年
トランス・ミッション
ルルの冒険 ~黄金の魂~

// 2000年
悪魔の呼ぶ海へ
幸せになるためのイタリア語講座

// 1999年
ミフネ


[出演作品(ドラマ)]
---

--------------------------------------------------------

【幸せになるためのイタリア語講座】がたまたま地上波で放送してて、どんな映画やろ?誰が出てるんかな?って思いながら観てて、アメリカの映画とちゃうんか~って思ってチャンネルを変えようとしたら...
アナス登場(笑)。チャンネル変えなくて良かった(ノД`)・゜・。
そこからは友達の力を借りて、日本にまだ入ってきてない海外版の作品をかなり観てます(*´∀`*)
最近、出演作品が2本も日本に入ってきて嬉しい限り!
まだまだ日本に出演作品は入ってきてませんが、たくさん入ってきて欲しい俳優さんです(≧∇≦)
(映画祭で上映された作品がありますが、まだ日本ではDVD/ビデオ化されていないので記載してません)


[オススメ出演作品]
・トランス・ミッション
・幸せになるためのイタリア語講座
・ミフネ
スポンサーサイト
テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

richard_roxburgh.jpg
名前 : リチャード・ロクスバーグ(Richard Roxburgh)
生年月日 : 1962/1/23
出身 : オーストラリア、ニューサウスウェールズ、アルバリー
身長 : 1.80m

[ちょっとした情報]
結婚していて、1人の子供がいます。

[出演作品(映画)]
*映画のタイトルをクリックをすると、このブログで書いた感想のページへ飛びます。ネタバレもありますのでご注意下さい。
もちろん、未見のものもあります。日本で公開・放送された作品になります。
タイトル抜けなどがありましたら、コメントを残して頂けると嬉しいです。



// 2011年
・サンクタム
・デイアフター2020 首都大凍結(TVM)

// 2010年
・ガフールの伝説

// 2009年
・MI6(TVM)

// 2006年
・ザ・デンジャラス・マインド

// 2005年
機械じかけの小児病棟
ステルス

// 2004年
ヴァン・ヘルシング

// 2003年
リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い

// 2002年
バスカヴィルの獣犬(TVM)
ラブ・ファクトリー
レジェンド 三蔵法師の秘宝

// 2001年
・偽りのブロンド ~ マリリン・モンロー(TVM)
ムーラン・ルージュ

// 2000年
M:I-2

// 1999年
・パッション パーシー・グレインジャー、その秘密の生活

// 1998年
・悪魔大臣(声の出演)

// 1997年
・オスカーとルシンダ

// 1996年
・革命の子供たち

// 1994年
ドクター・ジェーン/犯罪分析医(TVM)

// 1993年
・クライムブローカー/仮面の誘惑(TVM)

// 1992年
・勝利への疾走(前後編)(TVミニシリーズ)


[出演作品(ドラマ)]
---

--------------------------------------------------------

一番最初に観たのは【M:I-2】のはずやけど、全く覚えてませんでした...。顔と名前が一致したのがいつの時やったんやろう?何がきっかけ?って感じです(苦笑)。出身がオーストラリアって知ってビックリしたのが懐かしい(笑)。最近は出演作品は日本に入ってきてないようですけど、オーストラリアでドラマに出演してるみたいです。
名前の発音は"ロクスブラ"に聴こえるんやけどな~。

[オススメ出演作品]
・ラブ・ファクトリー
テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

daniel_craig.jpg
名前 : ダニエル・クレイグ(Daniel Craig)
生年月日 : 1968/3/2
出身 : イギリス、チェルシー,チェスター
身長 : 1.78m

[ちょっとした情報]
離婚暦あり、子供は1人います。
2011年に女優レイチェル・ワイズと結婚しました。

[出演作品(映画)]
*映画のタイトルをクリックをすると、このブログで書いた感想のページへ飛びます。ネタバレもありますのでご注意下さい。
もちろん、未見のものもあります。日本で公開・放送された作品になります。
タイトル抜けなどがありましたら、コメントを残して頂けると嬉しいです。



// 2012年
007 スカイフォール

// 2011年
カウボーイ&エイリアン
・タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密(声の出演)
ドラゴン・タトゥーの女
・ドリームハウス
・ライフ ―いのちをつなぐ物語―(ナレーション)

// 2008年
ディファイアンス
・フラッシュバック
007/慰めの報酬

// 2007年
インベージョン
・ライラの冒険 黄金の羅針盤

// 2006年
・ルネッサンス(声の出演)
007/カジノ・ロワイヤル

// 2005年
アークエンジェル(TVM)
・ジャケット
ミュンヘン

// 2004年
レイヤー・ケーキ
Jの悲劇

// 2003年
シルヴィア
パッション

// 2002年
・ロード・トゥ・パーディション
・10ミニッツ・オールダー イデアの森

// 2001年
トゥームレイダー
バトルライン(TVM)

// 2000年
・永遠のアフリカ(感想UPし忘れ)
ホテル・スプレンディッド

// 1999年
・ザ・トレンチ 塹壕

// 1998年
愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像
・エリザベス

// 1997年
・氷の家(TVM)

// 1996年
・星の王子さまを探して
・モール・フランダース~燃ゆる運命の炎~(TVM)

// 1995年
・タイムマスター/時空(とき)をかける少年

// 1992年
・パワー・オブ・ワン


[出演作品(ドラマ)]
[炎の英雄 シャープ] ..."イーグルを奪え"にゲスト出演
[ハンガー/トリロジー] ...s1ゲスト出演

--------------------------------------------------------

【トゥームレイダー】がきっかけやったかな~。
以外と出演作品を観れてた自分にビックリ(笑)。
そしてこんなに有名になるとは~、これもビックリ(笑)。
そしてそんなに長身ではないんですね~。
"慰めの報酬"っていう副題はなんかださいな~。

[オススメ出演作品]
・ディファイアンス
・レイヤー・ケーキ
・007/カジノ・ロワイヤル
テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

パラダイス・ロスト

// 2006年作品 / 観た日:2008年7月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
パラダイス・ロスト
[Mini's First Time]

// Directed by
Nick Guthe

// Cast
Alec Baldwin(1958/4/3)
Carrie-Anne Moss(1967/8/21)
Jeff Goldblum(1952/10/22)
Luke Wilson(1971/9/21)

// あらすじ
ミニは18歳のセクシー美女高校生。母親ダイアンはヒステリックで酒と男が大好きで、今の夫とは再婚。そんな母親に似たのか、ミニも自由奔放な性格で、人生観は何でも“最初に経験すること”を大切にしていた。ある夜、母親がパーティに出かけているときに、見知らぬ男性の呼ぶ部屋へ向かう。するとそこにいたのは、自分の継父マーティンだった…。
(Oriconデータベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約1分47秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
あらすじ通り、この親にしてこの子あり!(笑)
ってことでAlec Baldwinが出てるので観ました。
minisfirsttime-1.jpg

内容はまさにあらすじ通りで、親子3人の関係はどうなっていくのか...って感じです。展開や雰囲気が【アメリカン・サイコ2】に似てるかな~って自分は思いました。ただ、主役の女の子は【アメリカン・サイコ2】の方がぶっとんでたけど(笑)。とある展開になっていくんですけど、その展開に入ってしまうとすぐに結末も想像出来ました~。ただ、情報を入れてなかったんで「こういう映画やったんや。」って思いましたけど(笑)。

ってことでアレックですが...
今回は以外とカッコよく見えた(失礼)。あの体型でも(更に失礼)。そんなにたいした役ではないかなーって勝手に思ってたんで、こんなに話に絡んでくるメインキャラだとは~。日本で観れる最近の作品の中では、一番の出演時間。そういうのもあって、自分的にはけっこう嬉しかったです(*´∀`*)
minisfirsttime-2.jpg
エリート会社員?重役?よくは分からなかったけど、仕事は出来る男。やと思う。
でも、楽しむ時は楽しむ!ってところとか、いつもの怒るところとか(笑)、久しぶりに色んな表情を見せてくれました~。踊ってたし(・∀・)
minisfirsttime-3.jpg
そしてまさかの【秘められた遊戯】と被ったシーンが!
(↑の画像とは全く関係ありません 笑)
ただ、アレックはCarrie-Anne Mossが演じる女性(ミニの母親)の再婚相手なんですけど、彼女のどこが良かったのか?
それが謎やな~(笑)。

他のキャストもけっこう豪華で、↑でも書いてますけどCarrie-Anne Mossとか、Jeff GoldblumやLuke Wilsonとか出てました(最近Luke Wilsonの作品をよく観るな~)。Jeff Goldblumは最低な感じが良かったです~(笑)。Luke Wilsonみたいな刑事がいたら、ちょっと嫌やな~。

卒業生総代の子...大丈夫かな...(笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

秘められた遊戯

// 2008年作品 / 観た日:2008年7月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
秘められた遊戯
[Impulse(V)]

// Directed by
Charles T. Kanganis

// Cast
Angus Macfadyen(1963/9/21)

// あらすじ
夫は良い人だけど真面目で、妻は不満が...。
そんな時に別人になってみたら...という話をしてた2人に待つ運命とは。

// YouTube
映画の予告編です。約1分02秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
久しぶりのAngus Macfadyenってことで観ました。

impulse-1.jpg
いやーぽっこりお腹(笑)。
精神科医?それとも違う先生?って感じで、ボケーと観てたのか分かりにくかった^^;
ま~とにかく、良い人なんやけど真面目すぎる~ってキャラかな。野菜が焦げるのが許せないし(笑)。こういう知的な役ってあんまり観ないですけど、悪役よりもこっちの方がいいな~。内容は置いといて、予想してたよりもAngus Macfadyenは良かったです^^
眼鏡かけてるキャラも珍しいな~。

内容はだめだめでしたけどねー(笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

やっぱり予想通り、グタグタになってる。
テーマ:TV番組 - ジャンル:お笑い

キングダム/見えざる敵

// 2007年作品 / 観た日:2008年7月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
キングダム/見えざる敵
[The Kingdom]

// Directed by
Peter Berg

// Cast
Jamie Foxx(1967/12/13)
Chris Cooper(1951/7/9)
Jennifer Garner(1972/4/17)
Jason Bateman(1969/1/14)
Jeremy Piven(1965/7/26)
Tim McGraw(1967/5/1)
Kyle Chandler(1965/9/17)

// あらすじ
FBI捜査官のロナルド・フルーリ(ジェイミー・フォックス)は、絶対君主制の王国サウジアラビア-“キングダム”-で起こった在住アメリカ人を狙ったテロ殺害事件の捜査のため、エリート捜査員3人(ジェニファー・ガーナー、クリス・クーパー、ジェイソン・ベイトマン)とともに現地に赴く。
(amazon.co.jpから抜粋)

// YouTube
映画の予告編です。約2分29秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
自分が想像してた内容とは全然違ってました。アクション映画やと思ってたんですけど、インパクトのあるアクションは最初と最後だけとは...。こんなに社会派映画やとは思わなかったし^^;
ということで、好きな俳優さんを見るっていういつもの観かたにすぐに切り替えました(笑)。

kingdom-1.jpg
ってことでJeremy Pivenが出演してるんで観たんですけど、他にも好きな俳優さんがちょろちょろ出てました(*´∀`*)
ただ全員、めっちゃ脇役やったけど...(苦笑)。ピヴェンは米大使館首席公使の役でした。いや~嫌味な感じがよく出てました(笑)。さすが演技派!
でも、自分的にはFBI側の人間を演じて欲しかったですけどね~。
あれだけじゃ~もったいないな~って思いました^^;

他には最近【マイ・フレンド・フリッカ】で観たTim McGrawも出てました。
kingdom-2.jpg
ただの小汚いおっさんかと思ったけど(笑)。

Kyle Chandlerとかも出てたけど、かわいそうな役やったな~^^;
kingdom-3.jpg

FBI側はChris Cooperがすごく良かったです!
Jason Batemanは、アクションって感じじゃないな~ってめっちゃ思いましたけど(愚痴を言うってキャラは合ってると思ったけど 笑)。

監督、ちゃんとカメオ出演してました(笑)。
後、Brad Pittがカメオ出演してるってどっかで書いてたんですけど、さっぱり分かりませんでした~。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

今日のアメトーークは...
餃子の王将芸人です!!!
昔、バイトしてたことがあるので、かなり楽しみ(*´∀`*)

今でも、メニュー言える(笑)。
テーマ:TV番組 - ジャンル:お笑い

"豆飛ばして行こう。"のまめさんから、バトンを頂きました~^^
まめさんのバトンの回答は → コチラ

>> ルール
*ルール
あの子(○○さん)と送り主(××さん)の所はバトンを渡す子の名前と受け取った人の名前をいれてください。


1.バトンを渡すあの子の名前は?
哀生龍さん

2.○○さんとあなたの関係は?
映画友達&数少ない好きな俳優の事を話せる同士!

3.○○さんを一文字で表してください


4.その理由は?
鋭い観察眼だな~ってよく思います!
キャラの特徴や内容とかを的確にとらえてる!
いつも、なるほど!!!すごいな~って思います(*´∀`*)

5.××さんを一文字で表してください


6.その理由は?
いつも楽しい雰囲気があって、こっちまで楽しくなるので(≧∇≦)
元気をもらえます^^

7.○○さんと1日遊ぶなら何をしますか?
カラオケ行ってアニソン熱唱!!!
そして、自分がちょっと気に入ってる俳優を無理矢理おすすめする(笑)。

8.××さんと1日遊ぶなら何をしますか?
おいしいお店に連れて行ってもらう!!!
そして、[NCIS]を見て大爆笑(≧∇≦)ディノッゾ、アホや~♪

9.○○さんに1日なれるなら何をしますか?
1日たって本人が元の体に戻ったときに、ビックリすることをする(笑)。

10.××さんに1日なれたら何をしますか?
とあるメモを残す...(笑)。

----------------------------------------------------

一文字で表すのって難しい~。
面白いバトン、ありがとうございました~(*´∀`*)

三銃士 妖婦ミレディの陰謀

// 2005年作品 / 観た日:2008年7月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
三銃士 妖婦ミレディの陰謀
[D'Artagnan et les trois mousquetaires]

// Directed by
Pierre Aknine

// Cast
Heino Ferch(1963/8/18)

// あらすじ
仏王朝を巡る陰謀に巻き込まれた青年・ダルタニャンが、三銃士と共に妖婦・ミレディに立ち向かう。
(DVD NAVIGATORデータベースより)

// YouTube
映画のワンシーンです。約1分56秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
本家フランス版三銃士です。

そこそこ"三銃士"の映画は観てますけど、この映画は"三銃士&四銃士"を強引にくっつけてました(笑)。なのでものすごいテンポが早いというか急ぎ足です~。出てこないキャラとかいたし。プランシェはいて欲しかったな~。昔の作品はコメディパート(笑)も多めで楽しい~雰囲気の映画ですけど、こっちは笑いの要素よりもアクションとかの方に力入れてたかな?
最近のアクション使ってたし(*´∀`*)

そんな感じでしたけど、やっぱり三銃士って面白いな~って思いました。
アトスも良かったし!
ってことで、キャラ紹介~(突然)。

まずは自分的にあまり印象が残らないダルタニャンですけど、自分の中のイメージやと"ダルタニャン=童顔"っていうのがあります。
でも、この映画のダルタニャンは...
mousquetaires-1.jpg
濃すぎ(笑)。
いつもはあまり印象に残らないのに、この作品のダルタニャンはばっちり印象に残りました(笑)。

そしてダルタニャンの父親。
mousquetaires-2.jpg
他の三銃士作品では、あまり出てこないですよね?
そして、父親がしている鳥を使うときにはめる手袋。
なんかカッコええな~って思うんですよね~^^
mousquetaires-3.jpg

アラミスはあんまり見せ場がなかったかな~。
展開が早過ぎるのであまりキャラも立ってなかったのは残念。
ポルトスは見た目だけでキャラが立ってたな~(笑)。
そして、好きなキャラのアトスですけど...
mousquetaires-4.jpg
Bruce Willisにちょっと似てる~って思いました。あ、真ん中がアトスで左がポルトス、右がアラミスです。
フランス映画ですけどアトスを演じてるのがHeino Ferchという人で、この人はドイツの方なんですけどBruce Willisもドイツなので、1人で勝手に納得(笑)。ただ、この映画ではちょっと似てるな~って思ったんですけど、違う画像を見てみると似てない。なんでやろう。
アトスだけは急展開な映画にも関わらず、ちゃんと話に絡んできます。さすが。

最初のシーンで
「あれ?これって三銃士やんな?」
って思ったのは内緒(笑)。

上映時間が長くても良かったと思うな~。かなり短いし^^;
やっぱり三銃士ものを観る時は、昔の"三銃士&四銃士"を見てから観た方がいいな~って思いました。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

PCの調子がおかしくなってきたかも...。
数日間の間で画面がバグった感じでフリーズが数回起こりました。何かしら作業しながらだったら分からなくはないけど、ただ立ち上げて何もしてないときになるのはまずいな~^^;
どうしようもなくなったら修理に出せばいいですけど、故障したら当分の間は修理にださずに放置するかも知れません。もしそうなった場合は、携帯でブログの更新や、フリーメールのチェックなどはしないので、ブログの更新やコメント・掲示板の返信や管理、その他もろもろのことも出来なくなります。3,4日、更新などがなかったらそういうことが起ってると思ってください。

暑くなってきたので、たまたま悪くなっただけだったらいいんですけど、本当になってしまった後にこういう事は書けないので、一応書いています。

モーテル

// 2007年作品 / 観た日:2008年7月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
モーテル
[Vacancy]

// Directed by
Nimród Antal

// Cast
Luke Wilson(1971/9/21)
Kate Beckinsale(1973/7/26)

// あらすじ
車が故障し、やむなく人里離れたモーテルで一夜を明かすことになった デビッドとエイミー。部屋に入り、ふとテレビの上のビデオテープに目を留めたデビッドは、何気なくそれを再生してみると、何と映し出されたのはリアルな殺人が行われている衝撃的な映像だった...。
(amazon.co.jpから抜粋)

// YouTube
映画の予告編です。約2分18秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
モーテルの中で色んな恐怖に襲われるホラーやと思ってたんですけど、サスペンスよりかな~。
ホラーって感じは全然しなかったです^^;
スナッフ・フィルムものとは思わなかった(苦笑)。

離婚寸前の夫婦という設定のLuke WilsonとKate Beckinsaleだったんですけど、このことがきっかけで~って展開になるんやろうな~って思いました(笑)。こういう風な脚本ってほんまに多いな~(笑)。
内容はけっこう普通なスリラーって感じで、展開はそこそこ読めたりします。ただ、アライグマのくだりはなんやったんやろう...(笑)。すぐにモーテルに着くかと思いきや、けっこう車の中が長かったかな~。でも、モーテルに着いたらけっこうテンポが良くなってきたのは、良かったかも^^

vacancy-1.jpg
比較的、好きな俳優さんの部類に入るLuke WilsonとKate Beckinsaleなので、自分的にはそこそこ良かったかな。Luke Wilsonがなんか、ちょっとずつカッコよく見えてくるんですよね~。なんとかしないといけない、守らないといけない~って感じで。Kate Beckinsaleも相変わらず綺麗やし、タフ(笑)。

主役の2人が好きなら観てもいいかな~?
そんなにグロイシーンとかもなかったし。あ、虫とかねずみはちょっといたかな。

特典やと思ったのにな~(笑)。


【ネタバレ】

を削除しました。
迷惑書き込みを定期的に消すのが面倒になってしまったので^^;
ということで、このブログでも使っている掲示板で代用することにしました。
書き込みして頂いた方には申し訳ないですが、ご理解していただけたら嬉しいです。
すみませんm(_ _)m

最近、全くHPを作る作業をしていないので作り方を忘れてそう...(苦笑)。
無理矢理、何か作ろうかな(笑)。

movie-ru5.jpg

// 2007年作品 / 観た日:2008年7月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ルルの冒険 ~黄金の魂~
[De fortabte sjæles ø]

// Directed by
John Bradshaw

// Cast
Anders W. Berthelsen(1969/9/28)
Lars Mikkelsen(1964/5/6)
Frank Thiel(1970/7/24)

// あらすじ
魔術に興味がある女の子が、呼んでしまったのはアナスだった!

// YouTube
映画の予告編です。約2分20秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
以前に海外版を鑑賞済みですが、やっぱり内容が分かると嬉しい(*´∀`*)
ということで、前回の記事は → コチラ
*リンク先にネタバレもありますので、ご注意ください。

夏にピッタリのオカルトホラーもの?と思いきや、オカルトファンタジーみたいな感じでした~。
少年少女が活躍するんで、かなり観やすいかも?
ってそんなことよりも...
邦題がひどくね?(笑)
同じ日にレンタル開始されてる、某映画と被るような...(笑)。
自分的には間違って手にとって観て欲しいところですけど(笑)。

2回目の鑑賞ですけど、やっぱり詳細な内容が分かるのは単純に嬉しいです(*´∀`*)
なんでそうなったのかとか、なるほど~ってまたしても連発しながら見てしまいました~。
ってことで、あまり出演シーンがなくて残念でしたけど、
fortabte-1.jpg
やっぱりもっと出て欲しかったな~アナス。
あの人みたいに、弟君がアナスにトランスフォームしてくれたら良かったのにな~(笑)。
fortabte-2.jpg
ちょっとしたユーモアとかもあるし、テンポもそこそこ良いので気軽に観れる感じかな~。つるつるぴっかなLars Mikkelsenも見れるし!(笑)

電気ショックってすごいね。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

俳優紹介のカテゴリーや、俳優名のカテゴリーで書いている出演作品のリストにすぐいけるようにしてあります。ある程度アルファベット順になってます、名前をクリックすると出演作品の記事に飛びます。
*リンク切れ・間違い...etc ありましたら、コメント残してもらえると助かります。

// Alec Baldwin
alec1.jpg

// Adam Arkin
Adam Arkin

// Anders W. Berthelsen
anders_w_berthelsen.jpg

// Angus Macfadyen
angus_macfadyen.jpg

// Anthony LaPaglia
anthony-1.jpg

// Brad Johnson
ブラッド・ジョンソン(Brad Johnson)

// Craig Fairbrass
クレイグ・フェアブラス(Craig Fairbrass)

// Daniel Baldwin
daniel_baldwin.jpg

// Daniel Craig
daniel_craig.jpg

// David Cubitt
デヴィッド・キュービット(David Cubitt)

// David Morse
David Morse(デヴィッド・モース)

// Don Johnson
ドン・ジョンソン(Don Johnson)

// Geraint Wyn Davies
ジェラント・ウィン・デイヴィス(Geraint Wyn Davies)

// Hugh Jackman
ヒュー・ジャックマン(Hugh Jackman)

// Jeff Perry
ジェフ・ペリー(Jeff Perry)

// Jeremy Piven
Jeremy Piven(ジェレミー・ピヴェン)

// Judd Nelson
judd1.jpg

// Kevin Spacey
ケヴィン・スペイシー(Kevin Spacey)

// Matthew Perry
マシュー・ペリー(Matthew Perry)

// Max Martini
マックス・マーティーニ(Max Martini)

// Michael Madsen
michael_madsen.jpg

// Oleg Shtefanko
オレグ・シュテファンコ(Oleg Shtefanko)

// Paul McGillion
ポール・マクギリオン(Paul McGillion)

// Richard Roxburgh
richard_roxburgh.jpg

// Ricky Gervais
リッキー・ジャーヴェイス(Ricky Gervais)

// Russell Crowe
Russell

// Stephen Baldwin
stephen_baldwin.jpg

// Timothy Daly
ティモシー・デイリー(Timothy Daly)

// Tom Berenger
トム・ベレンジャー(Tom Berenger)

// Treat Williams
treat_williams.jpg

// William Baldwin
william_baldwin.jpg

// William Petersen
William Petersen(ウィリアム・ピーターセン)

// Xander Berkeley
ザンダー・バークレイ(Xander Berkeley)

// チェ・ミンシク
チェ・ミンシク(Choi Min-sik)
テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

エアポート2000

// 2000年作品 / 観た日:2008年7月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
エアポート2000
[Killing Moon(TV)]

// Directed by
John Bradshaw

// Cast
Daniel Baldwin(1960/10/5)
Kim Coates(1959)
Daniel Kash(1959/4/25)
Mark Camacho(1965)
William B. Davis(1938/1/13)

// あらすじ
飛行機内でウィルス感染!!!
早くパラシュートで逃げて!!!

// YouTube
動画なし。

// Review
"エアポート"ってタイトルが付いてますけど、このシリーズとは関係ないと思います~。って、邦題を適当に付けすぎ。

飛行機内でウィルス感染が起ってしまい~って感じで、乗客と管制塔の職員でなんとかするって感じの展開です。内容は置いといて(笑)、TVムービーでB級な雰囲気なんですけどけっこう好きかも(*´∀`*)

killingmoon-1.jpg
ってことでDaniel Baldwinが出演してたので観たんですけど、このパッケージだったらダニエル主役で乗客達と協力して立ち向かう役かな~って思いきや、管制塔にいるとある組織の一員の役で簡単に言えば悪役。しかも、あんまり出てこないし、とっても微妙な役でした(苦笑)。作品の始めに名前も最初に出てくるしパッケージもああやし、これは絶対勘違いする(苦笑)。
と、ちょっとがっかりしながら観てたんですけど...
乗客の方に海軍の人が搭乗してるんですけど、この人が...
killingmoon-2.jpg
ジャドにちょっと似てません?このうつむいてる感じとか。
killingmoon-3.jpg
怪しい感じとか。

途中からめっちゃ似てるって思ったけど、冷静に観直してみると似てない?って思ったり(苦笑)。でも画像まで用意したので、そのままGO(笑)。Daniel Kashという俳優さんなんですけど、ジャドと共演してる作品があるみたいでめっちゃ観たい(ノД`)・゜・。
(完全に映画の感想とかけ離れてる 笑)
乗客の中でもメインな役回りだったので、ダニエルのシーンが少ない部分を自分的に補ってくれました~。キャラも良かったし(*´∀`*)

他のキャストは【バレット・トレイン】でダニエルと共演したKim CoatesやMark Camachoも出演してました。【バレット・トレイン】の時と、キャラがちょっと似てたような~2人共(笑)。Kim Coatesが演じたキャラが、わめきたい気持ちはわかるけどうるせー。

実際にこんなことあったら怖いな~。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

マイ・フレンド・フリッカ
// 2006年作品 / 観た日:2008年7月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
マイ・フレンド・フリッカ
[Flicka]

// Directed by
Michael Mayer

// Cast
Tim McGraw(1967/5/1)
Maria Bello(1967/4/18)
Alison Lohman(1979/9/18)
Ryan Kwanten(1976/11/28)
Danny Pino(1974/4/15)
Dallas Roberts(1970/5/10)
Jeffrey Nordling(1962/3/11)

// あらすじ
牧場を営む厳格な父と、優しい母、仲良しの兄が住む実家を離れ私立高校に通うケイティは、夏休みになり実家へ帰ってきても成績のことを親になかなか言い出せない。そんな時、一頭の野生馬<マスタング>に出会う。その凛とした野生の姿に見惚れ、気性の荒いマスタングを手懐けようとして命の危険にさらされたところを父親に助けられ、二度とマスタングに近づかないことを約束させられてしまう。あきらめきれないケイティはそのマスタングを、スウェーデン語で「可愛い娘」の意味を持つ「フリッカ」と名づけ、家族に隠れて夜中に調教を始める。
(amazon.co.jpから抜粋)

// YouTube
映画の予告編です。約2分25秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
【ルディ 涙のウイニングラン】を思い出しました。

爽やかな感動ものかな~って思ったのに...
主役の高校生の娘が、かなりうざかった~。自分勝手すぎるし、周りのことなんか何も考えないし、とにかく言動がイライラ。「あの馬は私の!」とか、勝手に言い出すし。誰のでもないのに。そんな行動ばっかりしてるのに、しかるのは父親だけなのはな~。母親は甘やかしすぎやと思います。
↑に挙げた映画、ルディっぽいな~って(主役のうざさが)。

そして、さらにルディっぽいな~って思ったのが、主役以外のキャラが良い人ばっかりってところも。兄とかも良い人やし、父親も当然の事を言ってるし、母親は甘やかしすぎてるけど。牧場で働く人達も良い奴!
なので、主役のうざさが際立ちます。

主役がいるシーンは散々でしたけど、主役がいないシーンは良かったです(*´∀`*)
夫婦のシーンとかもっとあっても良かったのに。

って、なんで観たかというと(笑)。
flicka-1.jpg
Tim McGrawが出てたので見ました~。父親役。
さすがカントリー歌手だけあって、馬に乗ってるのもあの服装もバッチリ!!!
いつも帽子被ってることが多いので、地毛が見えるし(笑)。
flicka-2.jpg
ピッタリのキャスティングやと思います(≧∇≦)
映像特典で、息子役のRyan Kwantenにあること言われてたし(笑)。

他のキャストは海外ドラマで活躍してる人もいたりして、海外ドラマが好きな方は楽しめるかな?

あれで高校生ってきつくない?(笑)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

キャスティング・ディレクター
// 1998年作品 / 観た日:2008年7月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
キャスティング・ディレクター
[Hurlyburly]

// Directed by
Anthony Drazan

// Cast
Sean Penn(1960/8/17)
Kevin Spacey(1959/7/26)
Robin Wright Penn(1966/4/8)
Chazz Palminteri(1952/5/15)
Garry Shandling(1949/11/29)
Anna Paquin(1982/7/24)
Meg Ryan(1961/11/19)

// あらすじ
華やかなハリウッドを舞台に、キャスティング・ディレクターでバツイチの主人公が苦悩する姿を描いたドラマ。
(DVD NAVIGATORデータベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分25秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
だるっかった~^^;

キャストが良かったので観たんですけど、登場人物がめんどくさい奴等ばっかり。ラリってるSean Pennがぐたぐたぐたぐた...喋ってるばっかり。おまけに2時間以上あるので、眠たくなるし内容も入ってこないし。久しぶりに、時間を無駄にしたな~って思いました。
このキャストで違う映画撮って欲しかった(´Д`;)

自分は全然、楽しめなかったですけど、唯一の見所は...
hurlyburly-1.jpg
髪の毛染めてるKevin Spacey!!!(笑)

劇場公開されたのに、中々セルが発売されなかったのは納得。
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

フォーチュン・クッキー

*TBの相性が悪いので、記事に直接~。
"豆飛ばして行こう。"の記事は → コチラ

// 2003年作品 / 観た日:2008年7月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
フォーチュン・クッキー
[Freaky Friday]

// Directed by
Mark Waters

// Cast
Jamie Lee Curtis(1958/11/22)
Lindsay Lohan(1986/7/2)
Mark Harmon(1951/9/2)
Chad Michael Murray(1981/8/24)
Willie Garson(1964/2/20)

// あらすじ
再婚相手との結婚式を2日後に控えたテスは問題を起こしてばかりの娘・アンナに頭を悩まされていた。ある日、レストランでひょんなことからアンナの不満が爆発し大喧嘩になってしまい…。
(DVD NAVIGATORデータベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
コーヒー?ってことはギブス登場!
freakyfriday-1.jpg

内容は、母と娘が精神だけ入れ替わっちゃった?!
って感じです。ディズニーのコメディ作品ってことで、話にブレとかなく展開は分かりやすいので安心して観れます。くどい笑いも好きですけど、こういう軽~い感じの笑いも良いですね(*´∀`*)
Jamie Lee Curtisは良かったです!

ということで観るきっかけになったのは、Mark Harmonが出演してたからです。自分の中ではMark Harmon=ギブスのイメージが定着してるので、いつ、誰の頭を叩くかドキドキしてました(笑)。Mark Harmonってクセがあるような役をよくしてるイメージがあるんで、あまりそういのがなくて普通に良い人は新鮮やな~と^^
こんな再婚相手だったら、家族は幸せになるでしょうね~。って思える程。
そんなに、頻繁に出てこなかったのが残念やったかな^^;
freakyfriday-2.jpg
それに安全運転してるし。

後は、Chad Michael Murrayを久しぶりにみたな~。
髪の毛切れって言われてたけど、結局切ってなかったな~(笑)。
Willie Garsonのセラピーの患者役は良かった(*´∀`*)
弟のやんちゃぼーずなところも^^

やっぱりコメディは良いですね!!!

あのおばちゃん、魔女か?(笑)
そしてナイスタックル(≧∇≦)b


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画の感想とかドラマの感想に、画像を入れようかどうか考えてます。
ファイルの容量を抑えれば、ブログの容量を超えることはそうそうないと思うし。
ただ、作業が面倒くさくなってきて、途中でしなくなりそうやなーとも思ってます(苦笑)。

結局、どうしよう...(笑)。

団塊ボーイズ

// 2007年作品 / 観た日:2008年7月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
団塊ボーイズ
[Wild Hogs]

// Directed by
Walt Becker

// Cast
Tim Allen(1953/6/13)
John Travolta(1954/2/18)
Martin Lawrence(1965/4/16)
William H. Macy(1950/3/13)
Marisa Tomei(1964/12/4)
Ray Liotta(1954/12/18)
Kevin Durand(1974/1/14)
Peter Fonda(1940/2/23)

// あらすじ
アメリカの閑静な住宅街に暮らす、一見ごく普通の男たち。実は彼らは人生にどっぷり煮詰まっていた。実業家のウディは妻に逃げられ自己破産。ダグはストレスを溜め込んだ歯科医でワイルドだった昔の面影ゼロ。自称小説家のボビーは家では粗大ゴミ扱い、パソコンオタクのダドリーは運命の恋を夢見るも、完全に恋愛運に見放されていた。そして彼らは全てを捨てて、愛車のハーレーで気ままなロード・トリップへ旅立つが…。
(Oriconデータベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分31秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
他に邦題なかったんか?

アメリカで公開されてた時から気になってたので観ました^^

期待通り・予想通りのコメディって感じで、中年のおっさん4人組みのロードムービーっていえばちょっとカッコよく聞こえるかも?(笑)
4人組みはTim Allen,John Travolta,Martin Lawrence,William H. Macyなんですけど、それぞれキャラが立ってるので観てて楽しい(*´∀`*)
特にWilliam H. Macyはドジばっかりするっていう、おいしい役回り~。ただ、この人が一番体は丈夫じゃないかな~って思います(笑)。ってか、みんな異常に体は丈夫(笑)。けっこう楽しめたんですけど、途中からの展開は特になくても良かったかな~。せっかくバイクでロードムービー風コメディにしてるのに、街に留まるのはな~^^;
でも、ずっと歌ってたおっさんは良かった(笑)。

細かい、ゆる~い感じですけどキャストや動画を見てよさそうかな~?
って思ったら、観てもいいかもしれないです^^

映像特典はそこそこ付いてました(ネットレンタルのDVDで鑑賞)。
もう1つのエンディングは、採用しなくて正解(笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

アダルト♂スクール

// 2003年作品 / 観た日:2008年7月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
アダルト♂スクール
[Old School]

// Directed by
Todd Phillips

// Cast
Luke Wilson(1971/9/21)
Will Ferrell(1967/7/16)
Vince Vaughn(1970/3/28)
Jeremy Piven(1965/7/26)
Ellen Pompeo(1969/11/10)
Juliette Lewis(1973/6/21)
Perrey Reeves(???)
Seann William Scott(1976/10/3)
Patrick Fischler(1969/12/29)

// あらすじ
ペペ参上!!!

// YouTube
映画の予告編です。約2分21秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
邦題は違う気が(´Д`;)

ちょっと前に「観たいな~。」って思ってたら、すぐにCSで放送があってラッキー(*´∀`*)
ってことですぐに観ました~(あれ?違う映画を観る予定だったのに、おかしいな~)。

このメンバーってことで、くだらないおバカコメディです(≧∇≦)
主役やけどちょっとキャラが薄いLuke Wilson、やっぱりここでもおバカなWill Ferrell、楽しかったらいい~って思ってる?そして以外と子煩悩なVince Vaughn...etc
キャストも良いので、最後まで楽しく観れました~!!!(自分は 笑)

↑のメンバーも好きなんですけど、観たいって思ったのはJeremy Pivenが出てたからです。↑3人とバカやってはちゃめちゃするのかな~って思ってたら...大学の学部長っていう簡単にいうとこの映画では敵役でした。↑3人にいじめられてたので目の仇にします(笑)。めっちゃダサイ感じでの登場やったんですけど、見慣れてきたのか最後の方には普通に見えた(笑)。でも、どうせやったらバカ騒ぎするほうの側のキャラが良かったな~^^;
ま~最後は...でしたけど(笑)。

Will Ferrellが大丈夫やったら、楽しめるとは思います(笑)。

おじいちゃん...(ノД`)・゜・。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ジーニアスクラブ

// 2006年作品 / 観た日:2008年7月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ジーニアスクラブ
[The Genius Club]

// Directed by
Timothy A. Chey

// Cast
Stephen Baldwin(1966/5/12)
Tom Sizemore(1961/11/29)
Jacob Bonnema(???)

// YouTube
映画の予告編です。約1分32秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// あらすじ
全米から集められたIQ200以上の天才達。彼らはなんのために集められたのか?
さあ、ゲームを始めよう。

// Review
やっとレンタルが出たので、すぐに観ました~。

内容は、あらすじにもちょっと書きましたけど、集められた天才達は何をしなければならないのか?
なんでゲームをしなくちゃいけないか?って感じなんですけど、すぐになんでか分かります(引っ張りすぎ 笑)。ネタバレで書こうと思ってますけど、こういう映画って珍しいな~&考えさせられるな~って。DVDの特典にキャストインタビューがあったんですけど、その中で【12人の怒れる男】みたいな感じでっていうのは分かりやすかったです。シチュエーションの差はすごいありますけど(笑)。
ただ、後半の展開が自分にはあまりピンとこなかったけど^^;

ってことでStephen Baldwinが出てたので観ました~。
この作品はexecutive producerとしての顔もあります。なので、絶対においしいところは自分に持ってくるやろうなーと(笑)。ってかこの兄弟、どんどん顔が大きくなるな~(笑)。
髪が長いのでオールバックにしてて、カチューシャ?っていうか髪留めみたいなのをしてたんですけど、キャストインタビューの時はそれをしてなかったんですよね。
してない方が良かったのにな~。

Tom Sizemoreは相変わらずな感じでした~(笑)。

IQが高い人達のリスト。アメリカならあるやろうな~(笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

リベンジャーズ・トラジディ

// 2002年作品 / 観た日:2008年7月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
リベンジャーズ・トラジディ
[Revengers Tragedy]

// Directed by
Alex Cox

// Cast
Eddie Izzard(1962/2/7)

// あらすじ
2011年、犯罪都市と化したリヴァプールで、独裁者・デュークに婚約者を殺された男・ヴィンディチが壮絶な復讐劇を繰り広げる。
(DVD NAVIGATORデータベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
Eddie Izzardが出演したので観ましたー。
[ドクターフー]の人が主役とは~。

内容はとにかく"復讐"です。
骸骨もって、連呼するのは怖いっす(笑)。
観てる人にたまに話しかけてくる演出も、この映画には合ってるかも。
以外とすんなり観れたし、兄弟達はアホやし(笑)、中々面白かったです(*´∀`*)

ってことでEddie Izzardですけど、デュークの数人いる中での息子で長男なんかな?
主人公はEddie Izzardに取り入って復讐しようとするんですけど、鈍感なのか全く気づかないEddie Izzard(笑)。おバカな兄弟達の中では"まともで普通"に見えてしまいます。最初は「どこでそんな服、売ってるん?」って感じの服装やけど、じょじょにオシャレになってたし(笑)。そんなに出てこないかなーって思ってたので、予想以上に出てたしキャラも良かったです(≧∇≦)

復讐は出来たんでしょ~か?
続きはwebネタバレで。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

アラモ2

// 1987年作品 / 観た日:2008年7月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
アラモ2
[The Alamo: Thirteen Days to Glory(TV)]

// Directed by
Burt Kennedy

// Cast
Alec Baldwin(1958/4/3)
Raul Julia(1940/3/9)

// あらすじ
史実をちゃんと描いたリメイク作品のよーです。

// YouTube
動画なし。

// Review
というわけで今年に入って100本目の映画になります。
なんだかんでAlec作品にしてみました。すっごい観たかった映画やったし(笑)。

2ってなってますけど【アラモ】の続編じゃなくて、史実にそったTVムービーです。
なんでか邦題は2になってるので、めっちゃ紛らわしい。

時代背景とか知らないので、テキサス州の独立?って感じでした(苦笑)。なんでアラモ砦を使って戦闘をしてるのか?とか、細かい部分でよく分からなかったのは残念でした^^;
ちょっと時間は長いけど、作品としては普通に観れるかな~と思います。

ってことでAlecの役どころは、トラヴィス大佐の役でした。実年齢が何歳の役かは分からないけど、若く見えるから大佐っていうのはちょっと違和感が。自分のイメージの大佐って、やっぱり年齢が高いんで^^;
そういうのがあるか分からないですけど、とにかく頑張らないと!!!っていうキャラでした。
最初は空回り~って感じやけど、少しずつ~っていうキャラだったので良かった(*´∀`*)
そして、何より若くて細い!(笑)
そして、申し訳程度のアクション(笑)。
今まであんまり思わなかったけど、この映画のAlecはPatrick Dempseyにちょっと雰囲気似てるかも?って思いました。ってことは、体型を維持してたら良かったのにね(笑)。後は、やっぱり外国の軍の制服ってデザインが良いな~と。
馬に乗ってたけど、本人は乗れるんかな?
違う映画でも乗ってるシーンはあったけど。合成?

他のキャストも悪くないし、Raul Juliaはやっぱり個性的。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

今年に入ってから、100本目の映画レビューになります。
なにを100本目にしようか...と、勝手に悩み中です(苦笑)。
ちょっと前までは「あれにしようかなー。」って考えてましたけど、今になって選択肢が増えに増え...。

ということで、ほとんどの人が興味のないことですね(笑)。
バンブラDXしながら考えます(・∀・)

アンブレイカブル

// 2000年作品 / 観た日:2008年7月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
アンブレイカブル
[Unbreakable]

// Directed by
M. Night Shyamalan

// Cast
Bruce Willis(1955/3/19)
Samuel L. Jackson(1948/12/21)
Robin Wright Penn(1966/4/8)

// あらすじ
131人もの犠牲者を生んだ悲劇的な列車事故において、かすり傷一つ負わなかった主人公・デヴィッド。彼の正体とは…!?
(DVD NAVIGATORデータベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分17秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
それで?

やっぱりこの監督さんの映画は、自分には相変わらず合わないな~と再確認。
この根暗すぎる感じがどうも...。
ほんまに、だから?って感じしか感想が...(苦笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

イズント・シー・グレート

// 2000年作品 / 観た日:2008年7月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
イズント・シー・グレート
[Isn't She Great]

// Directed by
Andrew Bergman

// Cast
Bette Midler(1945/12/1)
Nathan Lane(1956/2/3)
David Hyde Pierce(1959/4/3)
Amanda Peet(1972/1/11)
Christopher McDonald(1955/2/15)

// あらすじ
セックス革命で“フリー・ラブ”が流行語になる前の60年代後期、売れない女優、ジャクリーン・スーザンは、再婚相手であるアーヴィングの勧めで、ハリウッド女優の性の実情を描いた暴露小説を執筆する。
(DVD NAVIGATORデータベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
Nathan Laneの絵に描いたようなあの"八の字眉毛"が見たいなーって思ったので、観ました(そんな理由で?)。

主役のBette Midler演じる売れない女優は、ただ有名になることだけしか願ってない人で、どっか勘違いしてるような感じが全く受け付けなかったです。映画ではパワフルな女性っていう風にしてるんやろうとは思うけど、ただうざいって思いました。そんな女性になぜか惚れてしまったNathan Lane演じるアーヴィング。こういうところが好きとか、そういうのがなかったのでどこに惚れたのか全く...。そして、こんな良い人がなんでやろう病気やったんかな?...って。
Bette Midlerが出演した作品は、少し観てるみたいですけど全く印象に残ってない。こんなうざい役してるのになんでやろう。普通だったら途中で観るのやめそうな映画やったんですけど、Nathan Laneが良かったので観れました。
あ、クイズ番組に出てるシーンだけは、唯一良かった。

ってことで、この映画は実話がベースになってるらしいですね。
なので内容は普通にしっかりしてます。このシーンいる?ってのもありますけど(笑)。
David Hyde Pierce演じる編集者とか良かったし、Christopher McDonaldのクイズの司会者もばっちりやったし(笑)。
そして、つくづくNathan Laneの眉毛はすごいな~って思いました(*´∀`*)

彼女は最高?んなアホな~。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

あの工場は、お取り寄せで儲けてるんだZE。

アブダクション/複合生命体

*TBの相性が悪いので、記事に直接~。
"豆飛ばして行こう。"の記事は → コチラ

// 1998年作品 / 観た日:2008年7月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
アブダクション/複合生命体
[The Advanced Guard(TV)]

// Directed by
Peter Geiger

// Cast
Michael Weatherly(1968/7/8)
Isabella Hofmann(1958/12/11)

// あらすじ
今年の夏はプチプチ・ウェアで決まり!!!

// YouTube
動画なし。

// Review
とってもチープなSF設定の映画です(笑)。

地球を調査しに来た宇宙人。調査期間がせまっているなか、新しい実験素材(人間)を捕獲して宇宙船に持ち込むが...って感じかな。

Michael Weatherlyが出てたので観ました。宇宙人側ではなく、捕らえれらた地球人の1人として登場。ちょい役かと思いきや、ほぼ主役?かな。すっごい良い人で、どんな状況でも諦めなくて~って感じのまさに主人公キャラ!
こういう役も出来るねんや(笑)。
ただ、ファイティングポーズは...(笑)。

まさにB級映画って感じがまたいいんですよね~。
修理するときの前掛けみたいなのが、なぜかぷちぷちやし(*´∀`*)
以外と内容も悪くないし(もちろん...なのが多いですけどね 笑)。

地球って青いね。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2008 MIXJUICE, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。