色んな味(内容)をお楽しみ下さい。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ってなわけで、上半期で面白かった映画ベスト10と、つまんなかった映画ワースト5を勝手に発表します。今年は上半期だけで93作品観れました。自分的には考えられないハイペース(笑)。ベスト10に挙げた以外も、自分的に良かった・面白かった映画はたくさんあったので枠を増やそうと思ったけど、なんとなく面倒だと思ったのでやめました(笑)。

という訳で、興味がある方は続きをどうぞー。
スポンサーサイト
テーマ:映画 - ジャンル:映画

ボディヒート2/挑発

// 1996年作品 / 観た日:2008年6月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ボディヒート2/挑発
[Poison Ivy II]

// Directed by
Anne Goursaud

// Cast
Alyssa Milano(1972/12/19)
Xander Berkeley(1955/12/16)

// あらすじ
リリィ(アリッサ・ミラノ)は大学で美術を学ぶため、ミシガンの片田舎からL.A.にやって来た。18歳。地元では特異な個性が際立っていたリリィだが、L.A.ではむしろ自分が目立たない存在であることを知らされ、鬱屈した思いを抱えていた。そんなある日、リリィは引っ越して来た瀟洒な学生寮のロッカーの中に、危険な魅力を発散させる少女のヌード・ポートレイトと彼女のものと思しき日記やアクセサリーの入った箱を見つける。日記に書かれていた名前はアイヴィー。「恋はしない、誰かの心を引き裂けばいい」大胆でセクシャルな彼女の日記に感化されたリリィは、髪を切り、派手な化粧をするようになっていく。そして、その危うい魅力は、周囲の男たちの欲望を掻き立てていくのだった…。
(amazon.co.jpから抜粋)

// YouTube
動画なし。

// Review
Alyssa Milanoがとにかく脱ぎまくり(笑)。
そういう映画ってわかってたけど。

内容はあらすじを読んでもらえたら、大体分かるかと思います。

ってことでXander Berkeleyが出てたので観ました。ちょい役かと思いきや、話にしっかり絡んでくる役でしたー。美術の先生っていうか、芸術関係の役は全く違和感なかったです。
髪の毛も妙に長かったし。
そして、ザンダーといえば...的なラストも素晴らしかったです(笑)。
あのラストがあったので、観て良かった!って思いました(*´∀`*)

あの音楽家の人、怪しすぎるとか、あの大道芸人は一体...とか、え?そんな設定いきなり入れるんや?とか、どうでもええ感じがちょいちょい(*´∀`*)

遅れた理由って結局?


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

シルバーホークス3

// 1998年作品 / 観た日:2008年6月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
シルバーホークス3
[Desert Thunder]

// Directed by
Jim Wynorski

// Cast
Daniel Baldwin(1960/10/5)
Tim Abell(1958/7/1)
Marc Casabani(???)
Richard Tyson(1961/2/13)
Robert Walden(1943/9/25)

// あらすじ
【シルバーホークス】シリーズとは、全く関係ありません(笑)。

// YouTube
動画なし。

// Review
これ、かなり昔に観たような...感想書き忘れかな^^;
ほとんど覚えてないので、初めて観る感じで観れたからええかな(笑)。

軍を退役していたミラー(Daniel Baldwin)の前に、ストリーツ大佐(Richard Tyson)がある任務を持ってくるが無視をするミラー。だが家に帰ると将軍がいて、任務内容を聞きうけることに。極秘任務のため除隊している奴等を集めるミラーとストリーツ。人も集まり、極秘任務のために訓練を始めるが...って感じです。

戦闘機のパイロット達なので、戦闘シーンが目白押しかなーって思ってたら、訓練のシーンやチームになっていくドラマの部分がメインだったりします。一応、戦闘機のシーンもありますけど、そこを楽しみにして観ようと思ってる方はご注意をー。以外と、観やすくて分かりやすいので、良い意味でのB級やなーって思いました(*´∀`*)
仲間を集めていくシーンとか、みんなでバーに行くシーンとか(笑)。

ってことでダニエルですけど、登場シーンで白馬に乗ってました。
白馬の王子様がいた!!!
軍の制服とかは似合うけど、やっぱり痩せた方がええって(笑)。
でも、白馬のシーンだけで、満足出来ます(笑)。

他にはTim AbellとかRichard Tysonとか、けっこうキャストも悪くないんですよね~。
他の仲間達も良い感じやったし、Marc Casabaniは知り合いに似てるし(笑)。

けっこう楽しめたかも(*´∀`*)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

なななな~なななな~なななな軟骨~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

フォールアウト

// 1998年作品 / 観た日:2008年6月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
フォールアウト
[Fallout]

// Directed by
Rodney McDonald

// Cast
Daniel Baldwin(1960/10/5)

// あらすじ
2008年、宇宙の旅

// YouTube
動画なし。

// Review
まさかダニエルが宇宙飛行士をするとは...でも、スティーブンも宇宙にいってるけどね(笑)。こんなに肥大してて宇宙飛行士って...思ったんですけど、今は技術も進歩しててきちんと訓練を受けていれば宇宙に行けるみたいですね。シャトルを設計した女性が宇宙にいきなり行くのって無理矢理やなーって思ったけど、全く問題なかったんや^^

ってことでダニエルはシャトルのパイロットだったけど、とある事故で今はミッションから外されて新しい宇宙船のテストばかりさせられてるって設定でした。そして宇宙でトラブルが起きたので、設計士である女性が宇宙へ行くことに。この時点で、だいたいどんな風に展開していくのかほぼ読めます(笑)。

なぜか最初の方はバスローブばっかり着てるダニエル(笑)。似合うしね(笑)。なんだかんだでダニエルも宇宙に行くんですけど、宇宙ステーション?についた後からなんか格好良く見えました。宇宙服とか地上の時より、なぜか男前に見えたし(笑)。なんでやろう(・∀・)
ちょっぴりのアクションも見れました(*´∀`*)
変顔も見れたし(笑)。
と、内容はアレですけどダニエル的には良かったかな^^

レンジャー部隊...(苦笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

覗く女2

// 1995年作品 / 観た日:2008年6月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
覗く女2
[Bodily Harm]

// Directed by
James Lemmo

// Cast
Daniel Baldwin(1960/10/5)
Linda Fiorentino(1958/3/9)
Gregg Henry(1952/5/6)
Troy Evans(1948/2/16)
Bill Smitrovich(1947/5/16)

// あらすじ
ストリッパーが惨殺される事件が発生。女性刑事のリタと相棒のJDが担当になる。容疑者が上がるがその男は...。

// YouTube
動画なし。

// Review
ビデオでは【覗く女2】で、TV放送では【ダーティコップ/濡れたナイフ】ってタイトルみたいです。【覗く女】とは全く関係ない映画なのに、なんで2ってつけたんやろう(笑)。

ダニエルはサムっていう元刑事で容疑者の役でした。今はリッチになって悠々自適って感じの生活。
金持ちキャラもそつなくこなすというか、違和感はない(笑)。俺様的なキャラもばっちりです(笑)。無駄に怪しい雰囲気を出してるし゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

リタ役のLinda Fiorentinoが、Teri Hatcherに見えたのでずっとTeri Hatcherやと思ってた(苦笑)。ああ~こういう役しそうやな~っていうのもあって(汗)。
JD役のGregg Henryは、悪役面なのでどうしても疑いながら見てしまうし...(笑)。
オスカー役のTroy Evansが、海外ドラマ[NCIS]のマクギーの30年後みたいな風貌に見えましたー。で?
オスカーのキャラが唯一、良かったかも(笑)。

続編じゃないのに2って付けるのは、やめて欲しい。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

バレット・トレイン

// 2002年作品 / 観た日:2008年6月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
バレット・トレイン
[Tunnel(V)]

// Directed by
Daniel Baldwin

// Cast
Daniel Baldwin(1960/10/5)
Kim Coates(1959)
Mark Camacho(1965)

// あらすじ
トンネルって原題はちょっとって思うし、邦題も違うような気が...(笑)。

// YouTube
動画なし。

// Review
まさかのダニエル監督作品。
やっちまったな~~~!!!(C)クールポコ
と連呼してしまうような...(苦笑)。

あんまり映画とか観てて思ったりしないんですけど...
なんかテンポが悪いというか間が悪いというか、無駄なシーンが多いって感じるんですよね。編集が悪いってやつなんかな^^;
俳優さんの演技も下手に見えてきたりして...(苦笑)。
内容よりも、そういう部分がすっごく気になることってあまりないんで(-д-;)
監督作品としては2作品目なのに...。
(初監督作品は日本には入ってないっぽい?)

ってことで、内容でも少し。
ダイヤを強盗した犯人の1人をダニエルが捕まえるんですけど、刑事じゃなくてガードマンって呼ばれてました。どうせやったら刑事でもええと思うねんけどな~。その犯人の男がダイヤの場所を言えば減刑っていう風な流れになるんですけど、移動手段が電車。もちろん、無事にダイヤを渡すはずもなく事件が~って感じです。

色々と残念な感じっていうのが、最初の方で気づき始めたのでいつも以上にダニエルに注目しました(笑)。なぜかほふく前進したり、ピンチになると神様にお願いしたり、最初はクールなキャラやと思ったらコメディっぽくなってたり、ローリングしながら銃を撃ったり...etc
めちゃくちゃなキャラやったな~(笑)。
違う意味で楽しめて良かった(*´∀`*)

ジャンルはアクションじゃなくて、コメディだと思います(笑)。
まーそういう風に観ないと...ってのもありますけど(´・д・`)

やっぱり、脚本も悪いかな(苦笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ネットジャック

// 1999年作品 / 観た日:2008年6月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ネットジャック
[Silicon Towers]

// Directed by
Serge Rodnunsky

// Cast
Daniel Baldwin(1960/10/5)
Brian Dennehy(1938/7/9)
Brad Dourif(1950/3/18)
Michael James Thompson(???)

// あらすじ
シリコンタワーて(笑)。

// YouTube
動画なし。

// Review
ダニエル主演っぽい感じやと思ったのに、完全に脇役やん...。

簡単に言えば、とある会社が行ってる悪事がひょんなことから主役の社員にばれてしまい...ってノリです。面白くもつまらなくも~っていう感じの微妙な内容(苦笑)。ダニエルも全然でてこーへんし。あれ~内容も既に、自分の記憶から消去され始めてる...ハッキングされた?!
ってほんまに、どんなオチやったか思い出せない(苦笑)。

主役の彼女のキャラ、アホすぎ設定すぎ...(笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

夢幻殺人

// 1994年作品 / 観た日:2008年6月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
夢幻殺人
[Dead on Sight]

// Directed by
Ruben Preuss

// Cast
Jennifer Beals(1963/12/19)
Daniel Baldwin(1960/10/5)
Kurtwood Smith(1943/7/3)
William H. Macy(1950/3/13)

// あらすじ
タイトルの読みは"むげんさつじん"でええんかな?

// YouTube
動画なし。

// Review
Daniel Baldwinが出演してたので。

主役はJennifer Bealsやけど、ダニエルもほぼ主役のような感じかな。Jennifer Bealsは昔から予知夢を見ることが出来て、殺人事件の予知夢を見たことから~って感じのサスペンスです。ダニエルは心理学の教授役。知的な役柄を見ることがあんまりないので、貴重かも(笑)。でも、教授じゃないとあかんって感じの内容じゃなかったような気が...(笑)。

ダニエルは妻がいたけど連続殺人鬼の犠牲になってしまって~って感じで、とあることがきっかけでJennifer Bealsと犯人探しをすることにー。誰が犯人なんやろう?っていうお決まりなパターンだったんですけど、全員がグルじゃ?って思うほど、全員怪しい(笑)。
犯人の予想が外れて、くやしいです!

ダニエルは教授ってことで、インディー・ジョーンズが被ってるような帽子を被ってたんかな?(笑)
まさか続編の主役を狙ってる?!
でも、帽子はすぐに被らなくなります。最初から被る設定いらないんじゃね?
そして相変わらず、兄と声が似てるな~。もじゃもじゃなところも(笑)。

思ってたよりも面白かったかも(*´∀`*)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

以外と早かったかな。

ミッション・イン・モスクワ

// 2006年作品 / 観た日:2008年6月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ミッション・イン・モスクワ
[Obratnyy otschet]

// Directed by
Vadim Shmelev

// Cast
Oleg Shtefanko(1959/9/7)

// あらすじ
モスクワでちょうど48時間後に爆発が起こるという言葉を遺して、テロ組織を追っていた捜査官が殺された。特殊作戦部隊が総動員でこの調査に乗りだしたものの、唯一の希望は最近結成されたばかりの5人のテロ対策スペシャルチームのみ。スピード狂でアドレナリン全快の元特殊作戦隊員のマクス、ペンタゴンのサーバーを壊した経歴を持つコンピューター・ハッカーのアンナ、知能や地位より美貌が勝ってしまう心理学者のオリガ、嗅覚と“第6感”が目の役割を果たす盲目の爆弾処理員、クロット・・・そして、そんな彼らをまとめ、コントロールするボス、スタールシー。果たして彼らは【48時間後】という情報だけを手がかりに、神出鬼没な爆弾テロ犯を捕らえ、爆弾が仕掛けられた場所を突きとめることができるのか!?
(amazon.co.jpから抜粋)

// YouTube
映画の予告編です。約1分45秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
想像以上に...
良かった(*´∀`*)

内容はあらすじを読んでもらえれば、大体つかめるかと思います。あらすじには書いてませんけど、仲間にスパイが?っていうお約束の展開もあります(笑)。格闘シーンが以外とあったのが良かったんですけど、度々スローモーションが入ります。そういう演出は好きなのでええんですけど、たまにスローモーションするところ間違えてね?って思ったり(笑)。

なんで観たかっていうとOleg Shtefankoが出演してたからです。
obratnyyotschet-1.jpg
雇われて仕事をするってタイプのキャラで、ちゃんと悪役としてはメイン!!!
最初の方だと本人とは気づかないって感じの、ださい変装(笑)。
というか色んな変装が見れてかなり良かった(*´∀`*)
obratnyyotschet-2.jpg
嫌味でうざいキャラじゃないのも良かったし、仕事が出来る感じやったし、格闘シーン頑張ってたし(笑)。

主役はマクスっていうキャラクターなんですけど、ハッカーのアンナや盲目のクロットのキャラクターが良いだけに、なんか物足りない感じ^^;
もっとワイルドな感じの人がええような?

終わり方が斬新かもしれない?(笑)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

オトコのキモチ♂

// 2003年作品 / 観た日:2008年6月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
オトコのキモチ♂
[A Guy Thing]

// Directed by
Chris Koch

// Cast
Jason Lee(1970/4/25)
Julia Stiles(1981/3/28)
Selma Blair(1972/6/23)
James Brolin(1940/7/18)
Lochlyn Munro(1966/2/12)
David Koechner(1962/8/24)
Thomas Lennon(1970/8/9)
Paul McGillion(1969/1/5)

// あらすじ
サヨナラ独身パーティでベッド・インしてしまった相手はフィアンセの従妹だった…。
(Oriconデータベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分08秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
「あれ?この映画って誰が出てるから観ようと思ったんやろう?」
って思いながら、ダラダラ観てたら途中で出てきてやっと気づく(笑)。
1,2分?ぐらいのシーンやったけど台詞があって良かった(笑)。

内容は簡単に言うと、男版マリッジブルーって感じかな?
展開はよめよめでオチもすぐに分かるタイプです(*´∀`*)
コメディ要素がもうちょっと多かったら良かったな~って思いました。
映画観ながら笑うところまでいかなかった^^;
でも、テンポも良くて観やすいかと思います。
なので気になる人がいたら観てもええかも~。

キャストがどこかで観た人ばっかりだったので、そういう意味では楽しめました(*´∀`*)
Lochlyn Munroはひどかったな~...(笑)。
ただ、ヒロインは他の女優さんが良かったな~。

この邦題は...(苦笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

飲み物を飲んでる最中に、
「ぶーーー!!!」
って感じになるシーンが漫画でありますけど、それを盛大にやっちゃいました゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
TVがひどいことに...&めちゃめちゃ怒られた...(苦笑)。

いじめ、かっこ悪い。

ダブル・アイデンティティ

// 2005年作品 / 観た日:2008年6月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ダブル・アイデンティティ
[Silent Partner]

// Directed by
James D. Deck

// Cast
Tara Reid(1975/11/8)
Gregg Henry(1952/5/6)
Oleg Shtefanko(1959/9/7)

// あらすじ
CIA情報分析官ゴードンは、ロシア財務省長官自殺後のロシア情勢を調査するためモスクワに派遣されたが、捜査は難航。やがて、CIA長官から帰国命令が下り空港へ。空港の係員に促され空港のトイレに向かうと、ある晩、ゴードンの宿泊先にやってきた娼婦からファイルを手にする。
(Oriconデータベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
こ、こ、これは...
観なくても全然良かった(笑)。
ってか、Oleg Shtefankoが出てたから観たんですけどね。

内容はありきたりな、巻き込まれ系サスペンスとアクション。
ま、ぶっちゃけ内容はつまんな...(苦笑)。

というわけでOleg Shtefankoですけど、悪役に雇われてる傭兵?
silentpartner-1.jpg
雇われてる中でもリーダー的存在で、そこそこ出番もあったんですけど、なーんか微妙な感じ。決めてる風なシーンのところもあっていいちゃーええんですけど(笑)。1人だけ、服装がオシャレだったりするし(笑)。結局、観れて良かったってことにはなるんですけどね(苦笑)。

主役の人は、自信がある感じが見えなかったのがな~。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

// 2008年作品 / 観た日:2008年6月 / 劇場鑑賞

// タイトル
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
[Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull]

// Directed by
Steven Spielberg

// Cast
Harrison Ford(1942/7/13)
Cate Blanchett(1969/5/14)
Shia LaBeouf(1986/6/11)
Ray Winstone(1957/2/19)
John Hurt(1940/1/22)
Jim Broadbent(1949/5/24)

// あらすじ
舞台は1957年。
インディー、4度目の大冒険!

// YouTube
映画の予告編です。約1分52秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
初めて観る"インディー・ジョーンズ"が、4作目でしかも先行上映で観るってどうなんやろう(笑)。なんで観たのかは割愛(・∀・)

まず、観終わった後に思ったのは...
"なんでもアリな映画?"
って思いました(笑)。
そして展開は読めやすいので、映画の冒頭でオチはピンときます。
クリスタル・スカルが出てきたら予想が確信に変わります(笑)。

そんな初めての"インディー・ジョーンズ"ですけど、わっかりやすい娯楽映画やな~と。とんでもネタとかありますけど、細かいネタも満載でした~。映画やしってことで(笑)。クスクス出来るような感じやったので、自分はけっこう楽しめました~(*´∀`*)
ただ、このシリーズのファンの人はどう思うんかな?とは思います。

Harrison Fordは頑張ってアクションしてるな~って感じやったんですけど後半は、Shia LaBeoufにアクションを譲ってる感じ。ってかShia LaBeoufってこんなにアクション出来るんや~って思いました^^
そしてRay Winstoneが出演してるのは知ってたんですけど、ベオウルフのCGと違ってたので初見ではわからず(苦笑)。途中から分かりましたけど、役が役だけにあまり使われてなかったのは残念^^;
カッコええ役で良かったのにな~。
あ、悪役のCate Blanchettは良かったです。髪型的にも(笑)。

あのテーマ曲がかかると、なぜかテンションが上がる。
不思議(笑)。

吹き矢の対処方法は斬新(・∀・)


【ネタバレ】

daniel_baldwin.jpg
名前 : ダニエル・ボールドウィン(Daniel Baldwin)
生年月日 : 1960/10/5
出身 : アメリカ、NYロングアイランド
身長 : 1.88m

[ちょっとした情報]
結婚歴3回で、3人の子供がいます。

[出演作品(映画)]
*映画のタイトルをクリックをすると、このブログで書いた感想のページへ飛びます。ネタバレもありますのでご注意下さい。
もちろん、未見のものもあります。日本で公開・放送された作品になります。
タイトル抜けなどがありましたら、コメントを残して頂けると嬉しいです。


// 2011年
・太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-

// 2009年
・グレイ・ガーデンズ 追憶の館(TVM)

// 2006年
チェックメイト

// 2004年
パパラッチ
復讐という名の絆
REX レックス(TVM)

// 2003年
キング・オブ・バイオレンス

// 2002年
バレット・トレイン(V)
1,300万ドルの女 女優誘拐計画

// 2001年
・淫証 インモラル・テープ(V)

// 2000年
エアポート2000(TVM)
・ホミサイド/ザ・ムービー(TVM)

// 1999年
ステルス・フォース
ネットジャック
ワイルドグリズリー(TVM)
ワイルドスティンガー

// 1998年
・愛のトリートメント
ヴァンパイア/最期の聖戦
・オン・ザ・ボーダー(TVM)
シルバーホークス3
パンドラ・プロジェクト
フェニックス
フォールアウト

// 1997年
・エンカウンター

// 1996年
アイス・ドール(TVM)
狼たちの街
サイキック・ターゲット
トゥリーズ・ラウンジ

// 1995年
覗く女2

// 1994年
・パトカー54/応答せよ!
夢幻殺人

// 1993年
愛しのジャイアント・ウーマン(TVM)

// 1992年
・美しき獲物

// 1991年
ハーレーダビッドソン&マルボロマン
・フォース・アメリカ/湾岸戦争の英雄たち(TVM)

// 1990年
・ブラッディ・ガン(出演してる?)

// 1989年
・メイド・イン・L.A.(TVM)
7月4日に生まれて


[出演作品(ドラマ)]
[NYPDブルー] ...s9ゲスト出演
[新アウターリミッツ] ...s5ゲスト出演
[ホミサイド/殺人捜査課] ...s1-s3レギュラー出演,s5ゲスト出演
[ファミリー・タイズ] ...s7ゲスト出演
[クローザー]...s4ゲスト出演
[コールドケース]...s6ゲスト出演

--------------------------------------------------------

Alecの弟ということで観だしたかと思います。
Alecと声がほんまに似てるんです。とくに笑い声が(笑)。
あんまり主演作品ってないんですよねー。なんでやろ。

[オススメ出演作品]
・1,300万ドルの女 女優誘拐計画
・ステルス・フォース
テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

william_baldwin.jpg
名前 : ウィリアム・ボールドウィン(William Baldwin)
生年月日 : 1963/2/21
出身 : アメリカ、NYロングアイランド
身長 : 1.87m

[ちょっとした情報]
結婚していて、3人の子供がいます。

[出演作品(映画)]
*映画のタイトルをクリックをすると、このブログで書いた感想のページへ飛びます。ネタバレもありますのでご注意下さい。
もちろん、未見のものもあります。日本で公開・放送された作品になります。
タイトル抜けなどがありましたら、コメントを残して頂けると嬉しいです。


// 2008年
・寝取られ男のラブ♂バカンス

// 2007年
・NOISE ノイズ

// 2006年
・10人のワケあり男女

// 2005年
・イカとクジラ

// 2004年
策謀のシナリオ

// 2002年
プリティ・イン・ニューヨーク

// 2000年
N.Y.殺人捜査線2

// 1999年
ヴァイラス
・ブラザーフッド 殺人結社(TVM)(観たような...)

// 1998年
・悪夢の破片

// 1996年
フェティッシュ

// 1995年
・恋する放火犯(パイロマニア)
フェア・ゲーム

// 1993年
硝子の塔
スリー・オブ・ハーツ

// 1991年
バックドラフト

// 1990年
・背徳の囁き
・フラットライナーズ

// 1989年
・N.Y.捜査線 ナイトハンター/女子学生殺人事件(TVM)
7月4日に生まれて


[出演作品(ドラマ)]
[ダーティ・セクシー・マネー]...レギュラー出演
[ゴシップガール]...s3ゲスト出演

--------------------------------------------------------

Alecの弟ということで観だしたかと思います。
あんまり出演作品ないんですよね。
一番、体型の維持を頑張ってるかも(笑)。
他の兄弟も見習いましょう。

[オススメ出演作品]
・フェア・ゲーム
テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

SPL/狼よ静かに死ね

// 2005年作品 / 観た日:2008年6月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
SPL/狼よ静かに死ね
[Saat po long]

// Directed by
Wilson Yip

// Cast
Donnie Yen(1963/7/27)
Sammo Hung Kam-Bo(1952/1/7)

// あらすじ
捜査官と黒社会のドン。闘争本能を抑えきれない男たちの熱く、激しい死闘の火蓋が切って落とされた。
(Oriconデータベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約1分32秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
Donnie Yen主演のアクションてことで!!!

「あれ?Donnie Yenってこんな顔やったっけ?」
って思ってたら、ある程度してから登場。
主演じゃねーの?(笑)
なんか、ものすごく脇役的なポジション。
でも、アクションはさすが!!!
やっぱりすごい!!!

Sammo Hung Kam-Boもあの体型でアクション出来るのはすごい。
異常に強いし(笑)。

あの殺し屋の人は全く強そうに見えないビジュアル...。
アクションはすごいんですけど、自分的に強さに説得力がないって思ったので、残念。

内容はぶっとんでますけど(笑)、アクションは良かった(*´∀`*)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

宇宙戦争2008

// 2005年作品 / 観た日:2008年6月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
宇宙戦争2008
[Alien Siege(TV)]

// Directed by
Robert Stadd

// Cast
Brad Johnson(1959/10/24)

// あらすじ
20XX年、地球はカルクー星人の攻撃にさらされていた。UFO編隊の猛威の前に、人類はエイリアンの軍門に降る。カルクー人の要求は800万人の生贄。伝染病に苦しむカルクー人は、血清となる地球人の血液を必要としていた。抽選で選ばれた犠牲者たちは、次々とUFOの母船に収容されてゆく。娘を連れ去られたチェイス博士は奪還を決意。レジスタンスと手を結び、ある計画に着手するが…。
(Oriconデータベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
2008じゃなくて2005やん(・∀・)

うーん普通かな~(笑)。
特に「すげー!!!」というのもないし、無難に終わっていったような。まーBrad Johnsonが出てたので観ただけですけどね。なんかこういう感じの役が多いなー。ええ人でおとんって感じが(笑)。アクションが出来る人ってイメージがあるので、アクションシーンが...やとこっちも残念な気持ちに(苦笑)。

ほんまにこんなことが起こったら、めっちゃ怖いですけどね...。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ブレイブ・レジェンド -伝説の勇士ベオウルフ-

// 2007年作品 / 観た日:2008年6月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ブレイブ・レジェンド -伝説の勇士ベオウルフ-
[Grendel(TV)]

// Directed by
Nick Lyon

// Cast
Chris Bruno(1966/3/15)
Michael J. Minor(???)

// あらすじ
フロースガール王が治める王国は、巨人グレンデルの襲撃により滅亡に瀕していた。危機を知った勇士ベオウルフは海を渡り、フロースガール王を訪れる。ベオウルフの指揮下、グレンデルとの壮絶な闘いは始まった…。
(Oriconデータベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
ベオウルフということで観ました。

グレンデルの話がやっぱり有名なんかな~と思うぐらい、ベオウルフってグレンデルの話ばっかり(笑)。でも、国の名前とか設定が微妙に違ってました。ベオウルフの右腕的存在もいないし、王には息子がいたり等など。自分が観たことがある"ベオウルフ"2作品とはそういう意味では違ってました。内容はだいたい同じような展開でしたけど、これも微妙に違ってたし。グレンデルは完全にCGでした。

ってことで主役のベオウルフですけど...
あの兜はだせー(笑)。
見た目はCG版ベオウルフに近めかな?
演じたのはChris Brunoという人ですけど、海外ドラマ[デッド・ゾーン]に出演してる人でした。あ~あの人か~。

そこそこ楽しめたので良かったかな(笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ハイヒール・エンジェル

// 2001年作品 / 観た日:2008年6月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
ハイヒール・エンジェル
[High Heels and Low Lifes]

// Directed by
Mel Smith

// Cast
Minnie Driver(1970/1/31)
Kevin McNally(1956/4/27)
Michael Gambon(1940/10/19)

// YouTube
映画の予告編です。約1分55秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// あらすじ
エンジェルではないよね?(笑)

// Review
普段だったらスルーをするような映画なんですけど、Kevin McNallyが出てたので観ました。

看護婦と売れない女優が、盗聴をしたことから銀行強盗を脅迫する~っていう犯罪コメディです。コメディ要素が強いので、あんまり緊迫したようなシーンはないです(笑)。けっこう無難に観れるかな~って感じでしたー。あの刑事は変やったし(笑)。

Kevin McNallyは銀行強盗をした犯人側で、ボス的存在。
実力もあってビシっと決めたりするんですけど、なぜか"Mr.ビーン"に見えてくる...(笑)。って思ったらこの映画の監督さん、【ビーン】の監督さんなんですね。だからか(違)。てか、髪型を変えてくれたらよかったのに。

以外と面白かったかも(*´∀`*)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ニューポート・サウス

// 2001年作品 / 観た日:2008年6月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
ニューポート・サウス
[New Port South]

// Directed by
Kyle Cooper

// Cast
Todd Field(1964/2/24)

// あらすじ
高校生?

// YouTube
動画なし。

// Review
(´・д・`)

学校に対する反抗なんかな?
主役の男子生徒とその仲間数人で、学校に対して色々としていくって感じで、いつの間にか全校生徒も巻き込んで~って感じでした。主役の男子生徒がどんどんエスカレートしていくんですけど、ただ有名になりたかっただけっぽいのがどうも。
自分には全く合わなかったので、すっげ~つまんなかった^^;

何がしたかったんやろうね。
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

トランス・ミッション

// 2007年作品 / 観た日:2008年6月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
トランス・ミッション
[Den Sorte Madonna]

// Directed by
Lasse Spang Olsen

// Cast
Anders W. Berthelsen(1969/9/28)
Nicolas Bro(1972/3/16)

// あらすじ
昼は学生、夜はストリッパーとして働くマリア。ずっと疎遠だった父からある日、小包が届く。その中味はかの有名な絵画【黒い聖母】だった!
(amazon.co.jpから抜粋)

// YouTube
映画の冒頭です。約5分49秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
すっごく日本語版を楽しみにしてた映画!!!
以前に海外版を鑑賞済みですが、やっぱり内容が分かると嬉しい(笑)。
ということで、画像が満載の前回の記事は → コチラ
*ネタバレもありますので、ご注意ください。

海外版でも面白かったけど、やっぱり内容がはっきり分かると更に面白い(*´∀`*)
「あ~なるほど、そうやったんや~!」
って思いながら、ずっと観てました(笑)。

内容はよくある感じのトラブルに巻き込まれていくクライムアクションなんですけど、アクションだけにはとどまらず、随所にコメディ風な感じもたくさん出てきます。内容も分かりやすくてしっかりしてるし、とにかく色んな要素が盛り込まれてるんですけど、中途半端な感じにならずに上手く融合してるな~と。
デンマーク映画、すげ~ZE゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
(*日本語版が観れて、めちゃめちゃ嬉しいっていうのもかなり入ってるかもしれませんが。 笑)

アナスの空回りしてる感じやけど、一生懸命な刑事役は良いですね~。アナスの元から持ってる雰囲気もあって、めちゃめちゃええ人やし(笑)。海外版では全然分からなかったけど、息を吐かない癖とかはいらないんじゃ?
でも、写真の人と別人だよな...絶対...(笑)。

映画と全く関係ないですけど、DVDに入ってた予告編では名前がアンダースになってた。これでアナスって読めないですよね...自分も読めなかったし^^;
それと今年に入った観た映画の77本目でした~。
なんという偶然(笑)。

大満足できて良かった!!!


【ネタバレ】
テーマ:お気に入り映画 - ジャンル:映画

くーちゃん、すげ~ZE。

エア・フォース II

// 2006年作品 / 観た日:2008年6月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
エア・フォース II
[In Her Line of Fire]

// Directed by
Brian Trenchard-Smith

// Cast
David Keith(1954/5/8)

// あらすじ
エア・フォースIIに搭乗した副大統領・ウォーカーと彼の側近は、悪天候のため海上に着水。辛くも脱出した彼らは絶海の孤島へと辿り着くが、そこは反政府ゲリラのアジトだった。
(DVD NAVIGATORデータベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分28秒。ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
なんとなく観ちゃった。

副大統領に焦点を当ててるのって、珍しいなーって思いました。
でも、シークレットサービスの人数が1人だけって少なすぎじゃね?(笑)
普通というか自分のイメージやと、数人はいると思うんですけど。

飛行機が墜落して近くの島まで逃げるけど、そこの島は反政府組織のゲリラがわんさか。
アクション映画ではお決まりですね(・∀・)
そして、味方側にいるお荷物になるキャラクター。
これもお決まりですね(・∀・)
そんなお決まりのパターンなんですけど、副大統領が強い(笑)。
元海兵隊だったかな?なので戦争も体験しているという設定。

そんな副大統領を演じたDavid Keithなんですけど、海外ドラマの[NCIS]でゲスト出演した時は海軍の大佐をしてたのでまさかそれつながり?(違)
[NCIS]でのイメージが強かったので、違う目線で観てました(苦笑)。

特に目新しい感じもなく、普通のアクション映画かなーと。ただ、副大統領の器が大きすぎて、ゲリラのボスがめっちゃ器が小さく見えるので、ゲリラのボスが喋るとなんか気持ち悪かった。キャラも気持ち悪いだけやったし。

にわかはあかんってことですね(・∀・)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

322.jpg
1発目。
2008/7/25に【Mini’s First time】が日本でもDVD化されます!
邦題は決まってないんですけど、この時期になっても決まってないのはなぜ?(苦笑)
観れるとは思わなかったので、素直に嬉しい(*´∀`*)

2発目。
2008/9/10に【ギャング・オブ・ブルックリン】が日本でもDVD化されます!
これは邦題決まってるみたい(笑)。
これまた観れるとは思ってなかったので、嬉しい(*´∀`*)

と、最近の出演作品が入ってきてますけど...
【The Cooler】が未だに日本に入ってこないのはなんで...。
アカデミー賞にノミネートされた演技が観たいのに^^;

後、【State and Main】もなんで日本に入ってこないんやろう。
日本でもお馴染みのキャスト出てるのになー。
Philip Seymour Hoffmanがアカデミー賞をとった時は期待してたのに...なので、Sarah Jessica Parkerさん頼みます(笑)。

この調子で【Suburban Girl】もお願いします。
テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

デヴィッド・キュービット(David Cubitt)
名前 : デヴィッド・キュービット(David Cubitt)
生年月日 : 1965/3/18
出身 : イギリス
身長 : ?m

[ちょっとした情報]
イギリス人の父親と、オランダ人の母親から生まれました。

[出演作品(映画)]
*映画のタイトルをクリックをすると、このブログで書いた感想のページへ飛びます。ネタバレもありますのでご注意下さい。
もちろん、未見のものもあります。日本で公開・放送された作品になります。
タイトル抜けなどがありましたら、コメントを残して頂けると嬉しいです。



// 2011年
スノウマゲドン(TVM)

// 2006年
合衆国壊滅 II/再襲来!M10.5(TVM)

// 2005年
バニシング・シューター(TVM)

// 2004年
合衆国壊滅/M(マグニチュード)10.5(TVM)

// 2003年
・25年目のハッピー・クリスマス(TVM)

// 2001年
・ALI アリ

// 1997年
・私がこわされるとき(TVM)

// 1993年
・生きてこそ

// 1991年
・K2/ハロルドとテイラー


[出演作品(ドラマ)]
[ミディアム] ...s1ゲスト出演,s2からレギュラー出演

[新アウターリミッツ] ...s1,s4,s7ゲスト出演
[ザッツ・ライフ~リディアの人生ゲーム~] ...s1ゲスト出演
[X-ファイル] ...s2ゲスト出演

--------------------------------------------------------

【合衆国壊滅/M(マグニチュード)10.5】を観てから気になるように。
この作品は他の人目当てで観たんで、嬉しい誤算でした。
[ミディアム]で有名になったのかな?
主演作品を観たことないので、いつかは観たいな~(*´∀`*)
William Baldwinと共演してる作品があるんですけど、日本に入ってくるのか...(苦笑)。

[オススメ出演作品]
・合衆国壊滅/M(マグニチュード)10.5
・スノウマゲドン
テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

「でそ?」
「あ~あれでそ?」
と思った方は...
テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

俺たちニュースキャスター

// 2004年作品 / 観た日:2008年6月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
俺たちニュースキャスター
[Anchorman: The Legend of Ron Burgundy]

// Directed by
Adam McKay

// Cast
Will Ferrell(1967/7/16)
Christina Applegate(1971/11/25)
Paul Rudd(1969/4/6)
Steve Carell(1962/8/16)
David Koechner(1962/8/24)
Fred Willard(1939/9/18)
Seth Rogen(1982/4/15)
Danny Trejo(1944/5/16)
Luke Wilson(1971/9/21)
Ben Stiller(1965/11/30)
Jack Black(1969/8/28)
Tim Robbins(1958/10/16)
Vince Vaughn(1970/3/28)

// あらすじ
地元テレビ局の人気キャスター・ロンと仲間たちはやりたい放題の毎日を送っていたが、ある日、野心あふれるヴェロニカが入社したことからバトルに展開する。
(DVD NAVIGATORデータベースより)

// YouTube
映画の予告編です。約2分28秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
YouTubeの動画を見て。
「あれ?こんなシーンあったっけ?」
って思ったんですけど、本編ではカットされた?
ってことで、Will Ferrellのコメディってことで観ました(≧∇≦)

大人になりきれてない奴等のドタバタコメディ。
嬉しくて我慢できないから大声で発表したり、あからさまなセクハラ、IQ48ってほんまですか?!...etc
良い意味で酷い(*´∀`*)
やっぱりWill Ferrellのコメディは好きやな~(笑)。

キャストも無意味に豪華!!!
Ben Stiller、Vince Vaughn、Luke WilsonにTim Robbins(びっくり)。
この人達の戦闘シーンの無駄さが素晴らしい(笑)。
Jack Blackは"ナイスシュート"してたし。
ほんまに豪華(*´∀`*)

そしてほんの少しでしたけどSeth Rogenも出てました~。
もっと活躍してるシーンがあっても良かったな~。

なんかうざい感じやな~って思ってたらやっぱりChristina Applegateやったんか~。
納得(・∀・)

自分はかなり満足出来ましたけど、万人受けするタイプじゃないのでご注意を(笑)。

カンペはちゃんと確認しないとね。
テーマ:お気に入り映画 - ジャンル:映画

ミックス・ナッツ/イブに逢えたら

// 1994年作品 / 観た日:2008年6月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ミックス・ナッツ/イブに逢えたら
[Mixed Nuts]

// Directed by
Nora Ephron

// Cast
Steve Martin(1945/8/14)
Anthony LaPaglia(1959/1/31)
Juliette Lewis(1973/6/21)
Rob Reiner(1947/3/6)
Adam Sandler(1966/9/9)
Liev Schreiber(1967/10/4)
Jon Stewart(1962/11/28)
Garry Shandling(1949/11/29)
Victor Garber(1949/3/16)
Michael Badalucco(1954/12/20)

// あらすじ
このサンタさんなら、家に来て欲しい。

// YouTube
動画なし。

// Review
またまた、観たかった映画!!!

クリスマス・イブに起こった奇跡って言えば、きこえはいいですね(笑)。コメディ映画なので、基本的にはドタバタしててベタです。でも、そこが良いんですよね~(*´∀`*)
ただ、Juliette Lewisのキャラはイライラしたけど。

もちろん目当てはAnthony LaPaglia!!!
サンタの格好をしてる画像は見たことあったんで、どんな感じなんやろうとワクワクドキドキ。
いやー体型が巨大化する前なので、走る走る!!!(笑)
サンタの髭がなかったのは残念ですけど、今の体型でまたサンタの格好をしたらめっちゃ似合うと思うので、してくれへんかなー(笑)。フラフラして柱にあったたりとか、何度も水の中に顔をつっこまされたりとか、薬を飲みすぎたりとか...こんなにもコメディ演技を観れるとは...(笑)。ちょい役だと思っていたので、こんなに話の中に関わってくる役だとは~。あまりコメディ映画に出ないので、めっちゃ貴重やな~って思いました(≧∇≦)
いやー満足!!!

他のキャストも「え?この人も出てたんや?!」って感じでした。
Adam Sandlerはすぐ分かったけど(ウクレレ?弾いてた 笑)、Jon Stewartが、ツリーを持ってるローラーブレイドの男の方とかわかんねーって(笑)。Victor Garberも声だけの出演だったので、全然分かりませんでした(笑)。Liev Schreiberの女装もすごかったけど(・∀・)イガイトニアッテル

コメディですけど、内容もちゃんとあるし良い話なので、気になった方は観てもいいかと(*´∀`*)

弾の減らし方がおかしいです(´・д・`)


【ネタバレ】
テーマ:お気に入り映画 - ジャンル:映画



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2008 MIXJUICE, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。