色んな味(内容)をお楽しみ下さい。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調の方はほぼ大丈夫です。
PCはしてなかったけど、ボケーとしてるのももったいないので映画を観てました。
ってことで4本UPしてます。

あ、海外ドラマは[CSI:マイアミ]と[CSI:NY]はちゃんと見てます。
[CSI:NY]の方がはるかに面白くて、毎週楽しみ!
特にホークスがお気に入りです。
クロスオーバーepiは字幕だったので見てません。
吹替えまで待ちます。

5/6は自分の誕生日なのでとある事をしようかなーと、計画中です。
微妙になりそうやけど...(苦笑)。
スポンサーサイト

誘惑の囁き

// 2005年作品 / 観た日:2008年4月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
誘惑の囁き
[Deepwater]

// Directed by
David S. Marfield

// Cast
Lucas Black(1982/11/29)
Peter Coyote(1941/10/10)
Xander Berkeley(1955/12/16)

// あらすじ
田舎町にやって来た流れ者のナットは、フィンチという男の命を救ったことから彼の仕事を手伝うことに。ある日、ナットは仕事場に現れたフィンチの妻に誘惑されて…。
(DVD NAVIGATORデータベースより)

// Review
この映画なんで観たかったんやろう?
って思ったらXander Berkeleyが出演してたからか(笑)。

Lucas Blackは久しぶりに観たなー。
子役のイメージが強いので、普通に成長しててビックリ(笑)。
ってことで内容は...
正直、しょうーもな。って思いましたー。で?って感じ。何を表現したかったんやろー。自分的にはただの気持ち悪い(グロイとかじゃなくて)映画。

そしてXander Berkeleyですが...出演時間わずか2,3分!!!(笑)
でも、今まで見たことないキャラだったのでけっこう満足(*´∀`*)
たいてい悪役ばっかりやと思うんですけど、この映画では気が弱くておどおどしてて...って感じで新鮮でした。ばっちり殴られるしね!(笑)

内容はあれでしたけど、ザンダーが良かったので救われました。
あ、邦題のセンスは0やと思います(・∀・)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ユートピア

// 2003年作品 / 観た日:2008年4月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
ユートピア
[Utopía]

// Directed by
María Ripoll

// Cast
Leonardo Sbaraglia(1970/6/30)
José Garcia(1966/3/17)

// あらすじ
毎夜繰り返される悪夢に苦悩するアドリアンは、ある日、夢に現れる女性を探す決意をするが…。
(DVD NAVIGATORデータベースより)

// Review
ミステリチャンネルで放送してたんですけど、番組情報に"ある能力"って書いてたので「どんな能力なんやろう?」って思ったので観ました。なーんや予知能力か(笑)。

いきなりそんな展開って感じで始まってから、次のシーンで何年後かに時間が流れてました。字幕とかで"何年後"とかなかったので最初は「あれ?主役の人変わった?でも似てるな...。」って(苦笑)。いきなり幼少期になったりするので、けっこうごちゃごちゃしてたかも。内容も置いてけぼりをくらいそうになるし...(苦笑)。でも、後半になるにつれてものすごくまとめに入ります(笑)。

予知能力は自分でコントロールできなくて、詳細の情報が分かるわけでもなく夢を見てる感じ。この能力はいらんな(笑)。

ラストまでずーっとフィルムが暗くて、ブルーっぽいフィルター?がかかってる感じでした。でも、ラストで暖色系の鮮やかで爽やかになるのは良いな~。

内容はあまりたいしたことなかったんですけど、出演してるキャストの演技が良かったので最後まで観れましたー。ただ、知らない人ばかりだったけど^^;

思ってたよりも良かったかな?


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ダーウィン・アワード

// 2006年作品 / 観た日:2008年4月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ダーウィン・アワード
[The Darwin Awards]

// Directed by
Finn Taylor

// Cast
Joseph Fiennes(1970/5/27)
Winona Ryder(1971/10/29)
David Arquette(1971/9/8)
Juliette Lewis(1973/6/21)
Chris Penn(1965/10/10-2006/1/24)
D.B. Sweeney(1961/11/14)
Robin Tunney(1972/6/19)
Tom Wright(1952/11/29)

// あらすじ
“ダーウィン賞”とは、
最も愚かな方法で死んだ人に対し、バカな遺伝子を減らしたことへの感謝の気持ちから贈られる実在の賞。
(amazon.co.jpから抜粋)

// Review
めちゃめちゃ興味があったので、DVDになったので早速観ました!

情報を入れてなかったので、ストーリーとかなしで何十種類のアホな死に方を見れるんかなーって思ってたんですけど、普通にストーリーがあってまずびっくり(笑)。自分の思惑と全然違って、数種類ぐらいしか紹介されなかったのは不満でした...けど、こういうノリは嫌いじゃない(笑)。

ってことで主役はJoseph Fiennesで、SFPDでプロファイラーとして働いてます(SFPDってきくと[刑事ナッシュ・ブリッジス]を思い出す)。でも、血を見ると気絶してしまう体質。そんな体質やのになんでそこに就職すんの?(笑)
それが原因で辞職することになり、保険会社で働こうとします。自分が趣味で調べていた"ダーウィン・アワード"を利用して。って感じで、ダーウィン・アワードを紹介していくっていう感じですー。

その再現VTRみたいなのに出てる人達が、地味に良い(*´∀`*)
David Arquetteとかってこういうキャラ似合うな~(笑)。
Juliette Lewisと夫婦っていう設定もバッチリ!!!
Chris Pennが出てきたときはビックリしましたー。
SFPDの時の同僚でD.B. Sweeneyとか、久しぶりすぎるー。
最近観たばっかの【ストライキング・レンジ】に出てたTom Wrightとか。
そして自分が好きな番組の[怪しい伝説]のホスト2人も出ててビックリ(笑)。
ミリタリー来て、ばかでっかいものを売ってた。
なので、自分的にはクスクス笑えました(*´∀`*)

なんでこんなことするんやろう(´・д・`)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

知られたくない私のヒ・ミ・ツ ヴァージン・ラプソディー

*TBが上手くいかなかったので、リンクでさせてもらいました~。
豆飛ばして行こう。

// 2005年作品 / 観た日:2008年4月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
知られたくない私のヒ・ミ・ツ ヴァージン・ラプソディー
[Her Minor Thing]

// Directed by
Charles Matthau

// Cast
Estella Warren(1978/12/23)
Christian Kane(1974/6/27)
Michael Weatherly(1968/7/8)
Rachel Dratch(1966/2/22)
Kathy Griffin(1960/11/4)

// あらすじ
ジーナはシステムアナリストを務める美人キャリアウーマン。そんな彼女の最愛の彼氏トムはハンサムなTVキャスター。2週間後にクルーズ旅行を控え、まさに薔薇色という人生を送っていた。
(amazon.co.jpから抜粋)

// Review
邦題は【エステラ・ウォーレンの知られたくない私のヒ・ミ・ツ ヴァージン・ラプソディー】っていうんですけど、俳優名を使う日本の邦題のセンスのなさが嫌いなのでここでは【知られたくない私のヒ・ミ・ツ ヴァージン・ラプソディー】としてます。

内容は分かりやすいラブコメかなー。
ってことでディノッゾこと(笑)Michael Weatherlyが出演してたので観ましたー。イケメンTVキャスターで性格はディノッゾ...だったのですっごい良かったです(笑)。もうちょっとアホっぽい出番があったら良かったのに(笑)。ってか仕事はきちっとせんと゚+.(・∀・).+゚

他にはKathy Griffinとか久しぶりに見たな~。
相変わらずな感じの役で安心(*´∀`*)

ありえねーって展開と、どうせそうなるんやろ?っていう展開で、とっても普通でした。
監督も出演してたし(笑)。

キャストに興味があるなら見てもええかなーと。
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

引きました。
今日のチャットまでに調子が戻れば、チャットはします。

大好きなコブラが30周年ということで、アニメとしてまた復活します!!!
詳細はオフィシャルサイトがあるので、そちらでー(*´∀`*)
COBRA THE ANIMATION

最初はOVAから始まって、アニメも始まるみたいでめちゃめちゃ楽しみ(≧∇≦)
永久保存版決定!!!
声優さんも昔のアニメと一緒なので、めっちゃ安心しました。
違ってたら発狂してたな~(笑)。

絵柄がすごくカッコよくなってるんですよねー。コブラはカッコええのでそれでもええんですけど、昔のアニメの絵柄の方が好きかも。ということでペンタブで初めてコブラを描いてみました。サイトにあるコブラの絵を見ながら描いたんですけど、サイコガンが難しいので妥協(苦笑)。
cobra2.png
コブラはほんまにカッコええなぁ~やっぱり
テーマ:らくがき - ジャンル:アニメ・コミック

313.jpg
360ソフトのskate.(スケート)の実績解除について書いてみようかと。このゲーム、勝手に実績が解除されるバグもあれば、解除されないバグもあるみたいです。自分は後者の方の解除されないバグが発生しちゃいました...。なので、自分が解除できたものを解説付きで書いてみようかと。

なんとなく書いてるだけなので、過信は禁物です。そして記事が長いので、興味がある人だけ続きをどうぞ。
テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

movie-su56.jpg

// 2006年作品 / 観た日:2008年4月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ストライキング・レンジ
[Striking Range]

// Directed by
Daniel Millican

// Cast
Lou Diamond Phillips(1962/2/17)
Tom Wright(1952/11/29)
Jeff Speakman(1958/11/8)
Glenn Morshower(1959/4/24)
Jeff Rodgers(1967/8/8)
Daniel Millican(1965/6/6)

// あらすじ
新開発された次世代殺戮兵器をめぐって、企業、テロリストそれぞれの思惑が交錯するノンストップ・ガンアクション!
(Oriconデータベースより)

// Review
Jeff Speakmanアクションが見れるかなー?って思って観ました。くるくる回し蹴りだけかよー(笑)。ってか、悪役ってのは珍しい。

ものすごーく中途半端な内容やったし、ひどかったー(苦笑)。話がごちゃごちゃしてて全然、絞れてないし。アクションもたいしたことなかったし。

[CSI:ベガス]で初代の保安官役の人出てました。
社長役でしたー。威張っている人の役ばっかりやなーこの人(笑)。

こりゃあかんは(笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

movie-a53.jpg

// 2002年作品 / 観た日:2008年4月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
アーネスト式プロポーズ
[The Importance of Being Earnest]

// Directed by
Oliver Parker

// Cast
Colin Firth(1960/9/10)
Rupert Everett(1959/5/29)
Reese Witherspoon(1976/3/22)
Frances O'Connor(1967/6/12)
Judi Dench(1934/12/9)
Tom Wilkinson(1948/12/12)

// あらすじ
真面目な紳士で通るジャックは田舎暮らしに退屈する度、架空の弟“アーネスト”を名乗りロンドンの社交界で遊び回っていた。そして出会った大貴族の令嬢グウェンドレンと恋に落ちてプロポーズ。しかし彼女から承諾したのは“アーネスト”という名の男と結婚する運命だからと告白され、本当のことが言えなくなってしまう…。
(Oriconデータベースより)

// Review
キャストが良さげだったので観ましたー。

まず、これっていつの時代なんやろう?
今よりちょっと前なのか、現在のことなのか...。自分が気づいてないだけでちゃんと時代設定とかでてたんかな^^;
家柄とか上流階級とかこだわってる感じだったので、やっぱり前の時代なんかなー。よくわからん(笑)。

↑のあらすじで書いてあるジャックを演じてるのはColin Firthです。真面目な紳士ってのがすっごい合ってる。でも、田舎だと退屈なのでロンドンに遊びに行く時はなぜか名前をアーネストと名乗って遊んでいた。なんで名前を偽るのか?っていうのがよく分からず。最初から、本当のことを言ってたら映画にならへんけど(笑)。
そのことを知っているのは、ロンドンに行くと一緒につるんでいるアルジーだけ。アルジーはRupert Everettが演じてましたけど、こういう感じの役って合ってるなーと。
Reese Witherspoonはセシリーを演じてましたー。このキャラは、ジャックが後見人として育ているって設定。セシリーは普通のキャラかなーって思ってたら、素晴らしい妄想っぷり(笑)。こわいっす(笑)。

普通のラブコメです。特に劇的な展開は...(笑)。
でも、Colin FirthとRupert Everettの掛け合いは面白い(*´∀`*)
神父さんも良かった(笑)。

キャストに興味があれば観てもええかとー。

映画に全然関係ないですけど、これって2002年の作品なのに日本に入ってくるのに6年もかかってます。キャストとか日本でも人気あるのに、なんでやろう...。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

今月は誕生日やしってことで、作ってみました。
暑いなーって思いながら作ってたらこんな感じに。かなり手抜き...。
微妙やけどUP(笑)。

*壁紙画像は無断転載・二次使用等は禁止です。
Russell Crowe
テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

312.jpg
久しぶりに。

今月号のROADSHOWの付録が"TVスター人気100人名鑑"っていうのでした。海外ドラマファン必見って煽りが書いてたんですけど、海外ドラマでレギュラー出演していない俳優さんが最初の1ページを丸々使っててビックリ。人気あるのは知ってるけど、これTVシリーズとちゃうし。TVMも海外ドラマに入るんやったら別ですけど(笑)。案の定、このTVM以外のTVMは名鑑に入ってませんでしたー。きっちり分けて欲しかったな~、そのTVMのページを作ればええだけの話やし。付録のページに入れようと思った編集が意味不明でした。自分はハイスクール・ミュージカルは見てないので、キャストも内容も好き嫌いとかないですけど、すごく違和感を感じたので。
自分やったら最初のページはキーファーやろう~って思いました(日本で人気の海外ドラマって言えば、やっぱり[24]やとおもうので)。と、最初のページから苦笑いから始まって、ぺらぺらページをめくってました。

CSIシリーズの主役の面々も入ってたんですけど、一番画像が大きいのはホレイショでした。実績的には、グリッソムの画像が大きくないとあかんやろうとは思いましたけど(笑)。

[WAT]からはBOSSだけやし、[Las Vegas]はダニーだけだったり、[NCIS]はギブスとディノッゾだけやし。あれ?なんでこの人いないんやろう?と思うことが多かったです。でも、まさかRicky Gervaisが名鑑に入ってるとは思わなかったけど(笑)。

と、愚痴っぽくなったりしてますけど、こういう付録は大歓迎なので毎月じゃなくても年に何回か付いてくれたら嬉しいな~。それか月刊誌で海外ドラマメインの雑誌が出来てもええのに。

新・三銃士/華麗なる勇者の冒険

// 1989年作品 / 観た日:2008年4月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
新・三銃士/華麗なる勇者の冒険
[The Return of the Musketeers]

// Directed by
Richard Lester

// Cast
Michael York(1942/3/27)
Oliver Reed(1937/2/13)
C. Thomas Howell(1966/12/7)
Kim Cattrall(1956/8/21)
Christopher Lee(1922/5/27)

// あらすじ
あれから20年後。

// Review
【四銃士】の続編にあたる感じで、そこから20年後っていう設定でした。同じキャストで安心できるんですけど、銃士の面々はご老体...(苦笑)。でもでも、あのコミカルでテンポが良いのは健在やし、どんどん銃士の面々がカッコ良く見えてくるから不思議(笑)。
お気に入りのアトスは、ちょっと体型が...でしたけどやっぱり一番カッコ良い!!!
決めるときは決めるし!!!

内容はぶっちゃけ微妙です(逆恨みってのはね~...)。前作を観てたのでそれなりに理解は出来たんですけど、これを最初に観たら???ってなるやろうな~^^;
なので前作を観ることをオススメしまーす(*´∀`*)

良い意味で相変わらずな感じで、自分は楽しめました~(≧∇≦)
ただ、アトスとラウルの関係とかもっと描いて欲しかったな~。
ジャスティン絡みは自分的にもうええって...感じやったし。

三銃士の衣装はやっぱカッコええな~!


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

house1.gif

// season 1 #022
医師の使命
[The Honeymoon]

// 簡単なあらすじ
ステイシーの夫マークの診察をする。
マークは何も悪いところはないように見えるが。

// ゲスト出演者
Currie Graham(Mark Warner役)
...海外ドラマ[ハロー!スーザン][デスパレートな妻たち]


文章中にネタバレがあります。ご了承下さい。

house1.gif

// season 1 #021
3つの寓話
[Three Stories]

// 簡単なあらすじ
ハウスの前に現れたステイシーという女性。
ハウスは講義中に3っつのある話をする。

// ゲスト出演者
Carmen Electra(Carmen Electra役)

文章中にネタバレがあります。ご了承下さい。

311.jpg
Xbox360のソフトレビュー5発目!

どんなゲームかというと、スケボーゲームです。スノボーゲームはしたことあったけど、スケボーゲームは初めて遊びました。小学生ぐらいのころにスケボーは乗ったぐらいで、止まり方も曲がり方もよくわからないレベルだったので痛かった記憶が(笑)。そんなスケボーの事を全く知らない自分ですけど、このゲームはめちゃめちゃ面白い!!!
もちろんゲームの中に出てくるプロの方々は、誰ですか???状態でしたけど(笑)。

とにかくただ滑ってるだけでも楽しい。基本的な動作とかも最初にチュートリアルで、教えてくれます。1人用のCareerモードがメインですけど、Freeskateモードでぶらぶらすべるのも良い。でも、上達するにはCareerモードした方がええですけどね。オンラインモードもあるので、ハマるとやばそう(笑)。

そんな久しぶりに面白い!!!って思うソフトなんですけど、スケボーの知識がないと分からない事がめちゃめちゃ多かったです。スケボー用語とか知らないので、色んなサイトに行ってどういう意味か理解しないといけないのは大変でした^^;
そういう用語とかをゲームの中で説明してくれてもいいのにな~。
細かい部分でちょっと不満があったりします。

3,4日ぐらいでCareerモードのストーリー?クリア。全部のスポットとフィルムチャレンジもまだ残ってますけど、あまりする気が(苦笑)。プロ・チャレンジはそんなに苦労しなかったけど、フィルムチャレンジはめっちゃ苦手...(ゲロ吐きそうなぐらい難しい 苦笑)。出来なくてイライラするんですけど、リスタートが早いのでついついやってしまう(笑)。自分の場合、赤い方からやって赤を全部やってから緑ってしたんですけど、MAPに緑のないなーって思ってたらYを押すなんて...気づいたの遅かった(苦笑)。

操作とかは難しいなーとは思いましたけど、だんだん上達していくのがわかるので頑張ればクリアできる難易度も良いな~と。後は残ってる実績解除をしたら、オンラインするかどうか悩み中です。実績解除に向いてないタイプやと思いますけど、動画とか見て面白かったら買ってもええかも?
自分は動画を見て買ったんで(笑)。

あー疲れた(・∀・)
ちなみにスケートってこんな感じのゲームです↓
テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

// 2004年作品 / 観た日:2008年4月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
ワシントンDCの陰謀
[Capital City(TV)]

// Directed by
Spenser Hill

// Cast
Leslie Bibb(1974/11/17)
Kyle Chandler(1965/9/17)
David Paymer(1954/8/30)
Tom Berenger(1949/5/31)
Brian Goodman(???)

// あらすじ
どこらへんが陰謀なんでしょうか?

// Review
最後の再放送でやっと録画成功(笑)。

Tom Berengerが出演してるみたいだったので見たんですけど、Kyle Chandlerも出てたんや。この人は名前がチャンドラーってだけで覚えてた人なんですけど(フレンズ好きなので 笑)、出演作品は初めて観たかな?

ってことで内容なんですけど、タイトルが【ワシントンDCの陰謀】なのでどんなすごい陰謀があるんかな~って思ったら...スケールが小さ過ぎて...(苦笑)。政治が絡んでくる内容なんですけど、Tom Berengerが政治家ってのが違和感ある(笑)。しかも、姑息な感じやったし...(・∀・)
一応、大きなひとつの流れみたいなのはあるんですけど、めちゃくちゃ中途半端な感じでした。全然スッキリできない(苦笑)。

Kyle Chandlerはとある議員の補佐的な役割で、いきなり新人で入ってきたLeslie Bibb(この人が主役)をくどいて次のシーンで2ヶ月28日後って(笑)。役柄的には良心はまだ残ってそうやけど...っていう感じかな。以外と登場シーンとか多かったです。

主役のLeslie BibbがJennifer Garnerにちょっと似てる?


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

あまりにも激しい腹痛で起きたのは、人生で初めて...。
すぐにトイレに駆け込み...事なきをえるわけでもなく(苦笑)。
ただでさえお腹がやばいのに、吐き気もしてきて最悪でした(-д-;)
過呼吸気味になったりして、いやーやばかった(汗)。

他の事をして気を紛らわせる作戦を実行。
"映画を観て気を紛らわせる"は、全く紛れることなくすぐに終了(苦笑)。
"マリオカートWiiで紛らわせる"は、成功。

今はだいぶん落ち着きましたー。
まだお腹に不安はありますけど^^;

310.jpg
3年前の4/15から記事を書き始めて、今日で3周年になりました。
厳密にいうと、ブログにしてから3周年ではないんですけどね(笑)。
ブログの名前も最初は"MIXJUICE"じゃないので、色々と間違ってたりしてますが、細かいことは気にせずに(*´∀`*)

自分的には最初のころの、アホな感じの記事が好きだったりしてます。

ブログは更新が楽なのでこれからも続けていきたいなーと思います。
(画像は観たい映画からのワンシーンです。)

[追記]
"豆飛ばして行こう。"・"So Close"のまめさんから、お祝いプレートいただきましたー!
BOSSことAnthony LaPagliaの渋~いプレートです(*´∀`*)
ありがとうございます~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
3shunenomedetou.jpg

"Enjoy!海外ドラマ!!"のミケさんから、お祝いプレートをいただきましたー^^
大好きな海外ドラマ[NCIS]の面々です(*´∀`*)
ありがとうございます゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
mixjuice3-mike.jpg
(クリックで拡大)

"Peace"のはなさんから、お祝いプレートをいただきましたー^^
一番好きなジェームズ・ボンドことDaniel Craigです(*´∀`*)
ありがとうございます゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
mixjuice3-hana.jpg

アナスの日本未公開作品の観た感想を書こうと思います。ただ、日本語字幕はないので内容は全く分かっておりません。なので画像を使いながら、どんな雰囲気だったかぐらいしか書けないので、映画の感想のカテゴリーには入れてません。そして、自分が観た映画としてもカウントしてません。内容がきちんと分かったら改めて、書きたいと思います。
それを踏まえたうえでご覧ください。


film-karlighed_pa_film.jpg

// 2007年作品

// タイトル
Kærlighed på film

// Directed by
Ole Bornedal

// Cast
Anders W. Berthelsen(1969/9/28)
Dejan Cukic(1966/11/25)
Karsten Jansfort(???)
Flemming Enevold(1952/2/12)

*ここからは画像を使ってページが長くなっているので、興味がある方は続きをどうぞ。
テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

アナスの日本未公開作品の観た感想を書こうと思います。ただ、日本語字幕はないので内容は全く分かっておりません。なので画像を使いながら、どんな雰囲気だったかぐらいしか書けないので、映画の感想のカテゴリーには入れてません。そして、自分が観た映画としてもカウントしてません。内容がきちんと分かったら改めて、書きたいと思います。
それを踏まえたうえでご覧ください。


film-fukssvansen.jpg

// 2001年作品

// タイトル
Fukssvansen

// Directed by
Niels Arden Oplev

// Cast
Anders W. Berthelsen(1969/9/28)

*ここからは画像を使ってページが長くなっているので、興味がある方は続きをどうぞ。
テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

アタック・オン・ザ・クイーン

// 2003年作品 / 観た日:2008年4月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
アタック・オン・ザ・クイーン
[Counterstrike(TV)]

// Directed by
Jerry London

// Cast
Rob Estes(1963/7/22)
Joe Lando(1961/12/9)
Kevin Fry(???)

// あらすじ
米・中核軍縮海上サミットが豪華客船クイーンエリザベスII世号で開催された。会議は成功裏に終幕するはずだったが、船内にはテロリストたちが潜入していた…。時限爆弾のリミットが迫る中、救出作戦が決行される。
(DVD NAVIGATORデータベースより)

// Review
海外ドラマ[ハロー!スーザン]に出てたRob Estesが出てたので観てみました。ってかこの人は[メルローズ・プレイス]の方が有名かな(笑)。

内容はあらすじを読んでもらえば大体分かるかとー。ケロッグ兄弟の弟のトーマスがRob Estesで、兄のヴィンスがJoe Landoでした。トーマスは爆弾処理班でヴィンスはシークレットサービス。すげー兄弟(笑)。そして男前兄弟でした。
そして一番びっくりしたのは、なぜ苗字がケロッグ?

Rob Estesの出演作品ってほぼ観たことないので、どういう路線なんか分からなかったです。こういうアクションなのかドラマなのか。Joe Landoは海外ドラマの[ドクタークイン 大西部の女医物語]で有名な人なんですねー。このドラマ見たことないですけど、どっかでこの人見たことあるなーって思ったら、まめさんのところで見たんかーと一人で納得しました(全く映画と関係なくてすみません 笑)。

自分的にはよくあるテロリストを倒すアクションものでした。お決まりの核やし(笑)。ただ、アクションとかはあまりなかったので、もっとあっても良かったんちゃうかな~。最初は頑張ってたのに...最後の方は...(苦笑)。

2008年になって50本目の映画でした。
なんでこの映画だったんだ...(・∀・)
ってことでタッドさん、この映画にいるかな?(笑)


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

予感する男

// 1999年作品 / 観た日:2008年4月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
予感する男
[Hard Time: The Premonition(TV)]

// Directed by
David S. Cass Sr.

// Cast
Burt Reynolds(1936/2/11)
Charles Durning(1923/2/28)

// あらすじ
予感テ☆キ☆中☆

// Review
ミステリチャンネルで見ました。
DVDタイトルでは【ハード・タイム2 予感する男】ってなってます。

相棒に裏切られ、無実の罪で刑務所に入った元刑事のBurt Reynolds。そこで出会った教授と呼ばれてる囚人もいれば、連続殺人犯の囚人もいる。出所する時に連続殺人犯の囚人が、あることを口にする。それは今話題になっている爆弾犯のことだった...。って感じかな?
内容はすばらしく普通(笑)。特におどろきもないまま終わりました。あ、でも、Burt Reynoldsの眉毛って太いなーっていうのは思いました!(え?)

特に好きな俳優さんが出演してるわけじゃないのにな~、なんで観たんやろう(笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

更新をストップします。(明日のチャットはする予定です)
TBやコメント、掲示板のレスも15日まではしません。
変なコメントなどはちゃんと削除します。
管理人とすぐに連絡を取りたい方は、メールをして下さい。

それでは(・∀・)ノシ

309.jpg
久しぶりのゲームのことでも。
さっそく遊んでみましたー。

マリオカートはGCとGBA以外は全部してますけど、やっぱり楽しい!!!
ワイワイするのに持ってこいですねー相変わらず。

ってことで操作について。ソフトと同梱でWiiハンドルも付いてますけど、慣れないと操作しにくい。というかめちゃめちゃやりにくい(苦笑)。リモコン以外の操作方法は、GCコントローラーやクラシックコントローラー対応なので、リモコンがやりづらくても安心です。自分の場合はやっぱりGCコントローラーが一番、しっくりきました。

最大で4人同時対戦が出来ます。
個人戦とチーム戦が選べます。対戦は好きなコースを4っつ選んで、合計ポイントで競います。バトルはやってません。
ってことで対戦しましたけど...
いやーやっぱり白熱します(笑)。
さすがマリカー(*´∀`*)
でも、SFCみたいに普通のモードを2人ですることが出来ないのは、残念やなー。

システムが変わってたりするので、前作をやりこんでる人はちょっと戸惑うかも?
ドリフトがSFC版に近いかも。これは良い変更やと思います。
そしてバイクの存在。まだあまりしてませんけど、難しい(笑)。

1人でも多人数でも面白い。
マリカーはやっぱりすげー。
テーマ:マリオカートWii - ジャンル:ゲーム

オススメなコメディ映画が知りたいがために作ったバトンです(笑)。

>> ルール
*特にないです。洋画・邦画分けず挙げてくださーい。
*回答に対して、複数回答はOKです。
*答えにくい質問はパスしてもオッケーです。



01 : コメディ映画に出演してる好きな俳優さんは?
>> ベン・スティラー
(【ドッジボール】【ズーランダー】のような勘違い野郎キャラが好きです)
>> ジャック・ブラック
(やっぱり勘違い野郎キャラが好きです)
>> リッキー・ジャーヴェイス
(やっぱり勘違い野郎...笑)
>> マイク・マイヤーズ
(やっぱり...笑)
>> マシュー・ペリー
(人に振り回されて右往左往するキャラが良いですね~)
>> ロブ・シュナイダー
(良い人っぽい感じが多いけど、そういうキャラが合ってる)
>> ケヴィン・スミス
(見ていて和む人はあまりいないので)

勘違い野郎キャラが好きなのが分かりました(笑)。
後は良い人オーラが出てる人。

02 : オススメ、コメディ映画を教えてください!
>> オースティンパワーズ シリーズ
(説明不要のパロディ映画ですね。ミニ・ミーとスコットがお気に入り)
>> シュレック シリーズ
(説明不要の大ヒット映画ですね。ニャンデラスがお気に入り)
>> ドッジボール
(ベン・スティラーが素晴らしいです!)
>> ラフ・マジック
(まさかのラッセル・クロウ)
>> チーム★アメリカ/ワールドポリス
(この内容のひどさが素晴らしい)
>> ゾルタン★星人
(ゾルタン!したくなることうけあい)
>> ズーランダー
(モデル業界って奥が深い)

かなり削ったけど、多いな...(苦笑)。

03 : これってコメディだよね?って思う映画は?
>> アドレナリン
(最後は完全にコメディやと思うんですけど)
>> エクスチェンジ 脳・間・電・送
(クローンでワラワラいるスティーブン・ボールドウィン)
>> ゴールデンボンバー
(つっこみどころ満載です)
>> サイン
(そうだとしか思えません。そういう目線でみないとおもんないし)
>> マトリックス シリーズ
(シリーズを重ねるごとに着実にコメディへと)
>> リトルトウキョー殺人課
(説明不要ですね)
>> テニスの王子様
(テニプリってだけで既に)

つまんないと思ってくると、コメディとして観る傾向があるようです。

04 : コメディでもジャンルがあると思いますが、好きなコメディのジャンルは?
やっぱりパロディ映画です!!!
何かお得感があるし(笑)。

05 : 普段コメディに出演しない俳優さんで、コメディ演技を見たい人は?
>> マイケル・マドセン
(絶対面白いと思う!)
>> ウィリアム・ピーターセン
(とぼけた紳士とか見てみたい)
>> ザンダー・バークレイ
(ワンナイで証明済みですけど、とても生き生きしてるように見えたので 笑)

マイケル・マドセンのコメディとか、めっちゃみたいな~(笑)。

06 : 自分的には面白かった隠れた名作(言いすぎました)な映画は?
>> クン・パオ!燃えよ鉄拳
(めっちゃ酷い映画ということは、否定できません!)
>> ジェイ&サイレントボブ 帝国への逆襲
(主役の2人よりも脇が良いです)
>> NOTHING ナッシング
(変な映画。でも、じわじわ好きかも)
>> RED SHADOW 赤影
(なんとなく...笑)
>> クワイエット・ファミリー
(ブラック・コメディとして好きです。シーッ)

隠れた名作...言いすぎやな...(笑)。

07 : あなたにとってコメディ映画とは?(かる~い気持ちで大丈夫です)
やっぱり笑うことは大切なことやと思うので、NO LIFE NO COMEDY!!!

08 : やってみたい方はご自由に~
お気軽にどうぞー


----------------------------------------------------

らく~な気持ちで答えてもらえたら~
コメディ映画はなくてはならないと思います!!!
3番の質問はちょっとあかんかったかな...(苦笑)。

↓コピペ用
>> ルール
*特にないです。洋画・邦画分けず挙げてくださーい。
*回答に対して、複数回答はOKです。
*答えにくい質問はパスしてもオッケーです。

01 : コメディ映画に出演してる好きな俳優さんは?
02 : オススメ、コメディ映画を教えてください!
03 : これってコメディだよね?って思う映画は?
04 : コメディでもジャンルがあると思いますが、好きなコメディのジャンルは?
05 : 普段コメディに出演しない俳優さんで、コメディ演技を見たい人は?
06 : 自分的には面白かった隠れた名作(言いすぎました)な映画は?
07 : あなたにとってコメディ映画とは?(かる~い気持ちで大丈夫です)
08 : やってみたい方はご自由に~
テーマ:バトン - ジャンル:日記

プラネット・テラー in グラインドハウス

// 2007年作品 / 観た日:2008年4月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
プラネット・テラー in グラインドハウス
[Planet Terror]

// Directed by
Robert Rodriguez

// Cast
Rose McGowan(1973/9/5)
Freddy Rodríguez(1975/1/17)
Josh Brolin(1968/2/12)
Marley Shelton(1974/4/12)
Michael Biehn(1956/7/31)
Naveen Andrews(1969/1/17)
Bruce Willis(1955/3/19)
Stacy Ferguson(1975/3/27)
Quentin Tarantino(1963/3/27)
Danny Trejo(1944/5/16)
Cheech Marin(1946/7/13)

// あらすじ
絶賛公開中【マチェーテ】!!!(嘘)

// Review
偽予告編の映画が観たい(笑)。
万が一でも作らへんかなー。絶対観るねんけどな~(*´∀`*)

ってことで、片足機関銃ってことだけで観ましたー。
内容とか一切情報をいれずに観ましたけど、面白かった~!!!
まさかゾンビ映画ものとは...(笑)。
ぐちゃぐちゃしててグロかったり汚かったりしますけど(笑)。
アクション満載でスカっとします(*´∀`*)
内容は~...割愛ということで(・∀・)

ってことで出演者が豪華。
Bruce Willisとか出てるとは思わんかったー。
Rose McGowanとFreddy Rodríguezは、めちゃめちゃカッコ良かったです!!!
今では悪役っていうイメージがついてるJosh Brolinも、良い味だしてました。
Michael Biehnは年とったなーって思い。Naveen Andrewsは何集めてんねん(笑)。

血がビシューとかグロイシーンとかあるので、苦手な方は辛いかもしれないですけど^^;
自分は思っていた以上に満足できましたー゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


【ネタバレ】
テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

ストライク・ダウン

// 2004年作品 / 観た日:2008年4月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ストライク・ダウン
[The Gunman]

// Directed by
Daniel Millican

// Cast
Daniel Millican(1965/6/6)
Sean Patrick Flanery(1965/10/11)
Mimi Rogers(1956/1/27)
Jeff Speakman(1958/11/8)
Brian McNamara(1960/11/21)
Jeff Rodgers(1967/8/8)

// あらすじ
連続殺人事件が発生する。被害者は全て犯罪者。マスコミはその殺人犯を「自警団」として担ぎ上げる。頼りにならない警察の代わりに犯罪者を裁いてくれるヒーローとして。
(amazon.co.jpから抜粋)

// Review
あ、監督も出てたんや(笑)。

【処刑人】以来のSean Patrick Flanery。なので、父親役してるのはビックリしました~。こういう父親やったら良かったな~(笑)。Sean Patrick Flaneryは犯罪者を裁く自警団ではなくて、刑事役でした。

子供をターゲットにした犯罪って、やっぱり嫌やな~。自分より弱い存在を狙うのは最低やなーと。そういう犯罪者を裁く自警団を、ヒーローと言うのはわかるな~。それが犯罪って分かってても。

ってことでJeff Speakmanが出てたので観ました。
空手の先生って...まんまやん(笑)。あまり出てこーへんやろうなーって思ってたら、その通りやったな~。あの型が出てこなかったのは残念(笑)。

内容はちょっと中途半端な感じもしたけど、普通に観れましたー。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

Russell Croweの"44回目"のバースデーです。
家族と過ごしてるんかな?
これからも素晴らしい作品を観せてください!!!

happyb-russell.gif
テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

ウィットネス・プロテクション 証人保護

// 1999年作品 / 観た日:2008年4月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
ウィットネス・プロテクション 証人保護
[Witness Protection(TV)]

// Directed by
Richard Pearce

// Cast
Tom Sizemore(1961/11/29)
Mary Elizabeth Mastrantonio(1958/11/17)
Shawn Hatosy(1975/12/29)
Skye McCole Bartusiak(1992/9/28)
Forest Whitaker(1961/7/15)
William Sadler(1950/4/13)
Daniel Zacapa(???)

// あらすじ
アメリカ政府の極秘制度“証人保護プログラム”の実態と、恐怖に震えながら生きる家族を描いたサスペンス映画の話題作。
(Oriconデータベースより)

// Review
タイトルとかあらすじ読むと、サスペンスって思うかもしれないんですけど、これは家族再生ドラマやと思います。家族再生っていうネタはけっこうベタな感じになってきてると思うんですけど、自分はけっこう好きなジャンルなので思ってた以上に良かったです(サスペンス映画やと思ってたので 笑)。

ってことで、映画やドラマとかで聞く"証人保護プログラム"に焦点を当ててます。そこに焦点を当ててる作品って初めて観たので、プログラムを受ける側の大変さや、それを仕事にしてる側の苦悩とかがちょっとでも知れて面白かったです。映画なので、脚色されてるとは思いますけど。

Tom Sizemoreが演じるボビーがプログラムを受けることになる。家族も受けることになるけど、受けてしまうと今までの生活を全て捨てて、親類親戚、友達や知人との関係も全て捨てないといけない。受けたあともずっと嘘をついて生きていかないといけない、頼れるのは家族だけっていう。こんな状況に置かれることはないと思うけど、想像しただけでも辛すぎ^^;

ってことで悪役で観ることが多いTom Sizemoreですけど、やってた仕事は完全に悪役(笑)。最初はタフな感じで振舞っていたけど、どんどん変化が現れてくるキャラでした。悪い奴で汚い大人で、タフで偉そうっていう役しかしないのかなーって思ってたので、すごく良かったです!!!
ボケーっとどこを見てるか分からない演技は、笑ってしまったけど(笑)。

そしてForest Whitakerですけど、あいかわらずつるべさんに見える(笑)。
やっぱりこの人は、こういう役の方が良い^^

めそめそサイズモア。


【ネタバレ】
テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2008 MIXJUICE, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。