色んな味(内容)をお楽しみ下さい。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

という事で27日に購入して、28日にはクリアしました。
今回は"街"というゲームで使われてたザッピングシステムみたいなシステムを使ってました。1人が起こした行動が、他の人に影響を起こすっていう感じです。自分は"街"をプレイした事がなかったんですけど...すげーだりー(笑)。

今回の主人公は4人いるんですけど、その4人を上手くプレイしないと(厳密に言えば3人だけど)、ちゃんとしたエンディングにいけません。この時間にAにこういう事をさせて、Bに切り替えて、そしてCに切り替えて...みたいな感じでしないと無理なんですよね。これがけっこう面倒やし、難しい。以前のように主人公は1人だけの方が、簡単やったし自分には合ってるな~って思いました。

それでも、クリアするまで頑張ろうって思ってしました。推理して謎を解くまでの展開は、けっこう面白くてモチベーションは保てたんですけど、真相が分かった瞬間からエンディングまでの内容が...。かなりがっかりました。それまで面白かったのに、あれは台無しやろうって思いました。しかもそんな事が真相かよ!!!って思いました。これはほんまにひどかったー。ちゃんとしたエンディングが何個あるか知らないですけど、真のエンディングがあるんなら良いんですけど...このエンディングしかなかったら...。あれだけ頑張ったのにー。・゜・(/Д`)・゜・。
まーそういうオチに向かっていく伏線はあったんですけどね。

クリアしたらピンクのしおりが出てきて、それもクリアしたらなんかまがまがしいしおりが出てきて、それもクリアしました。多分、次は金のしおりだと思うんですけど、全部のバッドエンディング見るのだりーって感じです。自分の中ではかまいたちの夜x3は終わったかなーと(笑)。

それでも、遊んでみようと思ってる人は1,2をしてから3をして下さい。
特に2はしてないと、3の内容が分からないと思います。

全然関係ないんですけど、このソフトを買った時にスクラッチのクジを貰ったんですけど、見事に1000円の割引券が当たりました。
これで、何か買おうかな(笑)。

あ、クリアしてない人に少しヒント。
啓子で進めるとあるトリックが分かると思います。そのトリックは啓子がそのトリックを解くまえに、透で解いておかないといけません。とにかく、タイムチャートで主人公を切り替えを多様しないとクリアは遠いです。
スポンサーサイト
テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

102.jpg
"かまいたちのよるトリプル"って言います。
7/27にPS2で発売されるんですけど、かんなり楽しみにしてます!!!
トリプルって事で分かると思うんですけど、3作目です。

1作目はスーパーファミコンで発売されて、すっごい面白いなーって思いました。推理漫画とかも好きだったので、テキストアドベンチャーの推理版みたいなゲーム性にバッチリ合ました~。本編も面白いんですけど、選択肢が色々とあって本編以外の分岐がたくさんあって、全然違う話になったりもします。そういうお遊び的な部分もあるので、面白いな~って。もちろん2作目も遊びました~。これはPS2で発売されました。
これも、すごいボリュームがあってかなりハマってしまいました~。

そんな[かまいたちの夜]が完結編って事で3作目が出ます!!!
なんでめっちゃ楽しみなんですよ(≧∇≦)
でも...前の話とか忘れてしまった...というあなた!(自分もバッチリ前の話とか忘れてます☆)大丈夫です。トリプルには、1、2作目も本編シナリオもちゃんと入ってるんですよ~(本編以外のシナリオは入ってませんけどね)。なので、トリプルから買っても大丈夫という親切設計。自分は1、2と遊んで記憶を呼び起こしてから3をしようと思ってます。

購入したら、感想とか書きたいと思いま~す。
ほんま楽しみ。
テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

101.jpg
という番組をご存知ですか?
お笑い芸人"よゐこ"の有野さんが、ゲームについてクリエイターに話を聞いたりしてたのが、今では"有野の挑戦"という、色々なソフトのエンディング画面に行くまで、ソフトをやり続けるというコーナーがメインになっています。ただ、ゲームをし続けてるだけなのになぜか面白い(笑)。有野さん、ゲームをしてる時が一番面白い(笑)。ちなみに有野さんは、そんなにゲームは上手くないです(最近は、だいぶん動きが良くなってきましたけど 笑)。しかも、大体1つのソフトをクリアするのに13時間ぐらいかかってます。この根気は、ほんますごいと思います。

この番組、ゲームとか特にやらない人でも面白いと思うんですよね。変な感じのエンターテイメントになってると思います(なってる...?)。有野さんのプレイを助けるADの人達も、けっこう個性的で面白いです(今は、イノコMAXが良いです 笑)。

そんなこの番組ですけどDVDになってたりしてます。
ただ、レンタルとかでは置いてないっぽいんですよね。買うには高すぎるし(笑)。でも、色んな人に見て欲しいな~と思うし...(そこまでのものじゃないかと...)。なので、地上波の放送を希望ってことで、どうっすか?

イノコMAX...いつになったら、活躍するんだろう...(笑)。

100.jpg
PCしてたら壁紙とかを使ったりしてると思うんですけど、どうんな壁紙が多いんやろうか?って思いました。
自分は基本的に自作するのが多いです。
自作する壁紙は海外俳優の壁紙がやっぱり多いです。
昔はすっごい凝ったものを作ってたりしてたんですけど、今は何の加工もしてなくて、映画のワンシーンをドーンと使ってます。手抜き仕様です。
そんで、壁紙はしょっちゅう変えないんですよね。意外とずっと同じのを使ったりしてます。

そんなこんなで、他の皆様はどんな壁紙が好きで使ってるのかな~と思いました。ちなみに今使ってる壁紙は画像のです。

色々と突っ込みどころが多い兄弟です(映画での役での話しです)。

ニンテンドーDS Liteに新色がまた登場します。
その名も..."少年ジェット""ジェットブラック"です。
いやー格好良いですね~この色。
昔のDS持ってるけど、買い換えたいと思いました(笑)。
9/2発売みたいです。

っていうか、最初から色んな色を揃えろよって感じですけどねー。小出し小出しって感じで、なんかイメージ悪いっす。
でも...欲しい...(苦笑)。

たまたまTVを付けたらアニメの"キャプテン翼J"が放送してました。たしかJって入ってたはず(笑)。「懐かしいな~。」と思いながら見てました(途中から)。南葛と日向小次郎がいる中学校が決勝戦をしてました。

キャプテン翼と言えば、ありえない必殺シュートのオンパレードだと思ってるんですけど、あれー全く必殺シュートが出てこないんですけど(笑)。ま、そんな必殺シュートよりも驚いたのが...
岬くんに対するありえないマークっていうか攻撃(おそろしや)。
どういう感じで進行したか書いてみますね♪

01.ふらふらの岬くんにボールがいく。

02.岬くんにパスがいった事を知り、4方向からのスライディングをする相手中学。

03.そして上空に吹っ飛ぶ岬くん。

04.しかし、その前に翼くんにパスを出していた。

05.そのパスに合わせてオーバーヘッドキックをする翼くん。

06.ものすごい回転のためちゃんとキャッチが出来なかった若島津くん。

07.ゴール!!!と思いきや延長戦の前半の終了の笛が早かったためノーゴル。

とまあ、こんな感じでした。
すでに色んなところで突っ込みどころ満載ですね☆

まず、4方向から同時にスライディングするって、ありえないぐらいタイミングバッチリ。4つ子でもこの呼吸は無理ですね。ずーっとスライディングで滑ってるんですけど、摩擦無視?

そして、そのスライディング攻撃をくらって上空に吹っ飛ぶ岬くん。・゜・(/Д`)・゜・。
え?上昇気流でも発生?
「確実にファールやん。」という自分の期待とは裏腹に、ファールを取らない主審。確実に賄賂をもらってますね。ものすごく悪意のあるディフェンス。というか、選手生命の危機の連続ですね。味方の「ファールだ!」という声も、賄賂を貰っているので完全に無視してました(*´∀`*)

オーバーヘッドをありえない高さでする翼くんはほっといて(え?)。
あれだけがっつりキャッチしてたら、いくら回転がかかっても取れると思うんですけど、こぼれ球はゴールネットへ...。摩擦が起きない服でも着てるのかと思いました。

そしてゴールとおもいきやの前半終了のホイッスル。ゴールだ!という声もむなしく、もちろん賄賂をもらっているのでノーゴル。

いや~キャプ翼ってこんな恐ろしい漫画だったんですね~。
年を取って気付けて良かったです(*´∀`*)(笑)

っていうのを見つけました。
ってことで早速やってみました~。結果は...

-----------------------------------------------------

[空海]
マイペースにマルチな才能を発揮

楽しく生きる、それがあなたの人生のテーマ。要領がよく、自分がやりたいと思ったことをさらりとこなす器用な人物です。山野を駆け巡り修業を重ねた空海ですが、その根本にあったものは悩みからの脱出。18歳で都に上り大学寮へ。そして唐で密教の奥義を短期間で学び、真言密教という新しい仏教システムを丸ごと輸入しました。「弘法筆を撰ばず」のことわざを生むくらいに、土木・建築・医療等々の才能を発揮するスーパーな人でした。

・頭脳/知性
一言でいえば「できるヤツ」。コツコツ努力するのではなく、典型的な短期集中型で、仕事や勉学を通じて自分を大きくするのが楽しみというある種の天才肌。引き出しの多さが自慢だ。

・センス
自然体でいたい_が生涯のテーマだが、その実、神経質だし、疑り深いし、欲が深い。それを自覚しながら、ナチュラルな自分を目指しているのがつらいところ。

・感情
何だかんだいっても楽天家。何事もうまくいくと信じており、無意識のうちにも損得勘定を働かせる。自分のメリットになるならば、内心バカにしている人に頭を下げるのも違和感なし。

・外見/言葉
ゆったりとした態度・話し方で相手を油断させつつ、ゲーム的な言葉の駆け引きを仕掛けてくる。押したり引いたり、人間関係のバランスをとるのがうまい。ドロドロのぬかるみはゴメン。

・行動
ふと見るとダラダラ、ボー_休むときには休ませろ!というタイプ。その代わり、いざというときに発揮する力は半端じゃないので周囲も認めざるを得ない。

-----------------------------------------------------

いや~当たってるかも...(笑)。
この占い中々面白かったです(*´∀`*)
アドレス載せておきます。
日本 歴史占い

っていうのがPSPで8/31に発売されます。
元は海外ドラマで、今年映画化されます。その影響でゲームが作られたと思うんですけど、ゲームは映画の方でのキャラを使ってまして、ドラマでのあの2人じゃないんですよね...。せっかくナッシュが出来る~って思ってたのに...(ナッシュは出てこないし、違うドラマやし)。

ゲームは三人称視点なんで、けっこう難しそうかも。ナッシュだったら絶対に買うつもりだったんですけどね~(だからナッシュじゃないって)。発売日になったら買ってる可能性もありますけどね...(笑)。[刑事ナッシュ・ブリッジス]っていうゲームに出ないかな~。
(出ないよ、きっと)
テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

哀生龍さんから回して頂きました~。
では早速答えたいと思います(゚∀゚)
(早速といいながら、めちゃめちゃ遅くなってすみません...)

1.あなたは昔何系でしたか?
アホ系。
小さい頃は他人が見ればアホやな~って思う事ばっかりしてました(アホやな~っていうよりも「頭大丈夫?」って言われるようなことかな)。
ここじゃー書けないっす...(苦笑)。

2.あなたは習い事をしていましたか?
習い事はしたことがないです。
小学校とかの時は、めっちゃ習い事したかったです。
習い事に行ってる友達とか、羨ましかったなー。

3.今と昔一番変わったと思う事は?
アホだった小さい頃から、常識を持てるようになったこと(笑)。

4.今と昔変わらないと思う事は?
なんやろ...。
小学校高学年ぐらいから冷めてたってことかな?

5.昔からのトラウマはありますか?
わっかんないです(・ω・)

6.昔なりたかったものは?
パン職人。
後は、金持ち(笑)。

7.あなたの昔の失態を教えて。
4,5歳ぐらいのころに兄と1000円を2人で分ける事があったんですけど、自分はいっつも300円をもらって喜んでました。
今でもムカツク(笑)。

8.今と昔の異性の好みを教えて下さい。
話が合えば(・ω・)

9.出来るならあなたの昔の写真を貼って下さい。
いやっす(*´∀`*)

10.過去を知りたい人10人に回して下さい
10人って多いな~(笑)。
興味があればどうぞ~(*´∀`*)

----------------------------------------------------

くっそー200円返せーヽ(`Д´)ノ

99.jpg
CSIって言うと海外ドラマなんですけど、今はベガス・マイアミ・NYの3作品があります。自分は今WOWOWで放送中のCSI:ベガスのs5を見てます(WOWOWは見れないんで、知り合いから送ってもらってまーす)。

CSIはスッキリしないエピソードが多いんですけど、今回のs5は特に多いような...。そして嫌いなエクリーが、すっごい出てくるし...(笑)。ドラマのキャラって分かってるのに、こんなにも嫌いになるなんて...って思うほど。エクリーが画面に出てくるだけでテンション下がる(笑)。それほど、嫌味な雰囲気を出してるエクリーを演じてる俳優さんの演技がすごいってことなんですけどね。

s5は特にエクリーが出てくる出てくる。そしてショッキングな出来事が起こって、さらにエクリーうぜーってなりました(笑)。なんで、s5は純粋にCSIを楽しめない...。マンネリの打破だとは思うんですけど(自分の勝手な意見)、自分的にはCSIを見ててマンネリとは全く思わなかったのになー。

エクリーよりも保安官をもっと出せよヽ(`Д´)ノ
(最後は自分の希望か)

98.jpg
PS2のゲームなんですけど、家に帰ったらありました(笑)。前作はPSで出てまして、けっこう面白かったのでなんかあって嬉しかった(*´∀`*)

ぼちぼちやってみた感想は、

・戦闘が楽しい
前作も戦闘は楽しかったですけど、今回は3Dのフィールドをある程度自由に歩きまわれます(戦闘に入ると3Dになります)。アクション性が高い戦闘なんですけど、操作はすっごい簡単で、バランスがすごく良いです。慣れてくるとダメージをくらわずに敵を倒せるし。敵を真正面、横、後ろから攻撃する事で部位破壊が発生して、アイテムを落とします。この要素は、ちょっと面倒かなーって思います。後で書きますけど、スキルを覚えるのに色んなアイテムが必要なんですけど、そのアイテムを集めるのが面倒だなーと。

・スキルを覚えるのが面倒
前作のようにLvが上がった時にもらえるポイントで、好きなように覚えるシステムの方が楽でした。今回は装備を色々変更して、ある組み合わせを見つけないとスキルが発生しません。尚且つ、その組み合わせの装備の状態で戦闘をある程度しないとスキルを覚えません。これが自分には面倒だと思いました。なんでこんなだるいシステムにしたんやろう...。

・アイテムとか取るのが...
かなりアクション性を求められるので、苦手な人は宝箱とか取るの無理かも...。まだ、最初の方なのにこんなにも難しいとは...って思いました(苦笑)。

・エインフェリアの扱い
前作はエインフェリアの扱いがすごく丁寧だったのに、今回はいなくてもいいんじゃないかって思うほど扱いがひどい。エインフェリアごとの話がなくなってるのは正直がっかりでした...。近作のエインフェリアってアイテム強化を出すためだけに、解放Lvまであげてる感じしかしないっす。

色々と書きましたけど、やっぱり面白いです(笑)。まだチャプター3ですけど、すっごいゆっくりしてます。クリアするのにかなり時間がかかりそうです(笑)。
テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 MIXJUICE, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。