色んな味(内容)をお楽しみ下さい。

admin
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

movie-wa18.jpg

// 2011年作品 / 観た日:2013年2月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ワイルド・クラッシュ
[Dirty Little Trick]

// Directed by
Brian Skiba

// Cast
Dean Cain(1966/7/31)
Michael Madsen(1957/9/25)
Christie Burson(???)
Brian Ronalds(1973/7/6)

// あらすじ
百の名を持ち、頭脳と銃と体を巧みに使い、男たちから大金をせしめる悪女・サラ。一方、荒野でひとりヒッチハイク中の女の子を見つけたマイケルは、誘われるまま関係を持つ。
(キネマ旬報社データベースより)

// YouTube
動画なし。

// Review
あらすじ読んで
「あ、そんな設定やったんや。」

内容は、ヒッチハイクしていた女性を助けたけど実はめっちゃ悪女でした~っていう。
翻弄されたまま終わるのかな~と思っていたら...

ってことでマドセンが出てたので見たんですけど...
マフィアのボス役なんかな?
あまり出てこーへけど、相変わらずの感じでした( ´ ▽ ` )
毎回思うけど、作品選びの基準がよく分からない。
きた仕事は全部する主義なんかな?

特に面白もなく終わった...けど、ボケーっと見てたからなんかいまいち最後がよく分からへんかったな~。

結局、何歳なん?


【ネタバレ】
スポンサーサイト
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

私の中のあなた

// 2009年作品 / 観た日:2009年11月 / 劇場鑑賞

// タイトル
私の中のあなた
[My Sister's Keeper]

// Directed by
Nick Cassavetes

// Cast
Abigail Breslin(1996/4/14)
Sofia Vassilieva(1992/10/22)
Cameron Diaz(1972/8/30)
Jason Patric(1966/6/17)
Alec Baldwin(1958/4/3)
Emily Deschanel(1976/10/11)

// あらすじ
姉ケイトのために生まれてきた妹アナ。もう自分の体を利用されるのは嫌だと、両親に訴訟を起こす。

// YouTube
映画の予告編です。約2分30秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
久しぶりにスクリーンでアレックを!
というわけで観てきました。

小説と映画だとラストが違うらしいです。まー、読みませんけど。
姉のドナーになるためだけに生まれてきた妹が、自分はもう姉に何も提供したくない!
って思ったことから、弁護士に頼んで両親を訴訟するーっていう話です。

自分はてっきり訴訟がメインだと思っていたので、法廷のシーンが多いのかなーって思ったら日常のシーンばっかりでした。って、キャラを掘り下げるために必要でしたね。考えたらすぐ分かることでした(苦笑)。
家族の中に重い病気の人がいると、どうしてもその人中心になってしまいますねー。
しかも、その姉のために生まれてきた妹っていう、自然に逆らったような家族計画。
なので、重たい映画かなーって思ったんですが、特に重いというわけではなかったです。
そういう風に演出してたからかな?

家族の中でも母親のサラ(Cameron Diaz)と姉ケイトを中心に進んでいったので、
「あれ?妹のアナがメインじゃないのか?」
ってめっちゃ思いました。
しかも、サラがうざいうざい。
気持ちはわからなくはないけど、ダメな母親だなー。
という訳で、けっこうイライラ(苦笑)。
父親のブライアン(Jason Patric)と息子のジェシーは良かっただけに...。
父親はちゃんと子供達と向き合ってるのにね。

ケイトの話が多くて
「つまんないなー。」
って思ってたんですが(笑)
「あれ?どこかで見たことある唇。誰だっけ?」
って思ったら[ミディアム]の娘さんやった!
おお~って一人で思ってました(笑)。

他にも[BONES]のブレナンことEmily Deschanelとかも出てたりして、海外ドラマで見たことある顔が出てきて楽しかったです~^^
テイラー役の人もターミネーターに出てるみたいです。ドラマ版のね。

というわけでアレックですが...
mysisterskeeper-1.jpg
アナが頼むことになる弁護士役でしたー。
貫禄充分。勝訴率91%。介助犬もいるんだぜ。
って感じで、良かったです(*´∀`*)
どこが良いかわからないけど?

基本真面目なんですが、なんかアレックが出てくるとちょっと面白い感じになるんですよねー。
自分は最後で笑いをこらえるのに大変でしたけど(笑)。
出演シーンが少なかったのがほんまに残念でした~。

急いで観る必要はないかなーと、DVDで充分というかDVDでゆっくり観た方がいいかも。
周りはけっこう泣いてる人多かったし~。
自分はアレックのせいで笑いこらえてました


【ネタバレ】
テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

ワールド・オブ・ライズ

// 2008年作品 / 観た日:2008年12月 / 劇場鑑賞

// タイトル
ワールド・オブ・ライズ
[Body of Lies]

// Directed by
Ridley Scott

// Cast
Leonardo DiCaprio(1974/11/11)
Russell Crowe(1964/4/7)
Mark Strong(1963/8)
Vince Colosimo(1966/11/6)
Simon McBurney(1957/8/25)

// あらすじ
嘘ばっかり。

// YouTube
映画の予告編です。約2分12秒。
ネタバレになる場合もあります。ご注意下さい。
*再生の際は音量にご注意を。
*色々な原因で再生出来ない事もあります。
*動画が小さくて観づらい場合は、再生ボタンではなく画面をクリックして下さい。

// Review
観て来ましたー。

見終わって思ったのが「長かった。」です(苦笑)。
展開も早くてテンポも悪いって感じせんかったのに、なんでやろ^^;
扱っている題材が好きじゃないからかな...。あの看○士さんの展開も、最後の展開に持っていきたかったからやろうな~。って感じで内容は自分的に、あまり面白いとは思わなかったです(*´-ω-`)

ってことでRussell Croweが出演してるので観ました。
いやー、デブ過ぎる(笑)。そして上目遣い(笑)。
自分は現場にいかずに部下に指示を出すだけっていう、役どころでした。
その部下がLeonardo DiCaprioです。

Leonardo DiCaprioはな~んか前にも似たような感じ見たことある?
って考えてたら【ブラッド・ダイヤモンド】に近いかなーって感じました。
【ブラッド・ダイヤモンド】の方が面白いですけどね(笑)。

Mark Strong演じるハニが、ちょいちょいAndy Garciaに見えました。協力者として出てくるんですけど、この作品の中で一番カッコ良かったかもしんない。
ラッセルでぶでぶやったし...(苦笑)。

ガーランド、良かった(笑)。


【ネタバレ】
テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

// 2004年作品 / 観た日:2008年4月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
ワシントンDCの陰謀
[Capital City(TV)]

// Directed by
Spenser Hill

// Cast
Leslie Bibb(1974/11/17)
Kyle Chandler(1965/9/17)
David Paymer(1954/8/30)
Tom Berenger(1949/5/31)
Brian Goodman(???)

// あらすじ
どこらへんが陰謀なんでしょうか?

// Review
最後の再放送でやっと録画成功(笑)。

Tom Berengerが出演してるみたいだったので見たんですけど、Kyle Chandlerも出てたんや。この人は名前がチャンドラーってだけで覚えてた人なんですけど(フレンズ好きなので 笑)、出演作品は初めて観たかな?

ってことで内容なんですけど、タイトルが【ワシントンDCの陰謀】なのでどんなすごい陰謀があるんかな~って思ったら...スケールが小さ過ぎて...(苦笑)。政治が絡んでくる内容なんですけど、Tom Berengerが政治家ってのが違和感ある(笑)。しかも、姑息な感じやったし...(・∀・)
一応、大きなひとつの流れみたいなのはあるんですけど、めちゃくちゃ中途半端な感じでした。全然スッキリできない(苦笑)。

Kyle Chandlerはとある議員の補佐的な役割で、いきなり新人で入ってきたLeslie Bibb(この人が主役)をくどいて次のシーンで2ヶ月28日後って(笑)。役柄的には良心はまだ残ってそうやけど...っていう感じかな。以外と登場シーンとか多かったです。

主役のLeslie BibbがJennifer Garnerにちょっと似てる?


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ワンダーアーム・ストーリー

// 1991年作品 / 観た日:2008年3月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ワンダーアーム・ストーリー
[The Dark Backward]

// Directed by
Adam Rifkin

// Cast
Judd Nelson(1959/11/28)
Bill Paxton(1955/5/17)
Lara Flynn Boyle(1970/3/24)
James Caan(1940/3/26)
Rob Lowe(1964/3/17)

// あらすじ
背中からこんにちは(・∀・)ニョキ

// Review
記念すべき900本目のレビューです。
以前から暖めておいた作品で、やっと観ることにしました。暖めすぎたからくさっ...いやいや、忘れられない映画になりました(笑)。

ってことで、簡単に内容を説明すると...
昼はゴミ清掃、夜は売れないスタンダップコメディアンのマーティ(ジャド)と、ゴミ清掃での相棒でマーティには才能があると思っているガス(Bill Paxton)がメインでした。ガスはいつもうるさくて、本能のまま生きているような男。それに引きかえマーティは、いつもおどおどしてて自信なさげで猫背で暗い。そして、ありえないぐらいつまらないネタを炸裂させまくり。シュールすぎる...(笑)。そして演出も最悪(笑)。あれはないな~(笑)。
そんなマーティに異変が起きて、背中からもう1本腕が生えてくる...っていうこれまたシュールな設定。すげぇ。

自分はそんなジャドの演技を見るのが面白かったので楽しめましたけど、ジャドのことをあまり知らなかったらすっごいつまんないやろうな~(笑)。一応、内容の展開的にはよくあるタイプで、最後はちゃんと希望も見えるので悪くはないと思うんですけど、マーティが...(笑)。

後、キャストはけっこう豪華なんですよねー。
Bill Paxtonは相棒役やし、Lara Flynn Boyle。
James Caanの医者役はひどかったし(笑)、Rob Loweも強烈やったな~。

やっぱりジャドって演技派。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ワン・マンズ・ヒーロー

// 1999年作品 / 観た日:2008年1月 / CS・地上波鑑賞

// タイトル
ワン・マンズ・ヒーロー
[One Man's Hero]

// Directed by
Lance Hool

// Cast
Tom Berenger(1949/5/31)
Joaquim de Almeida(1957/3/15)
Mark Moses(1958/2/24)
James Gammon(1940/4/20)

// あらすじ
み、み、みんながヒーローだよ(ノД`)・゜・。(え?)

// Review
何年も前にCSで放送されてたのを録画して、それをやっと観ました。何年も寝かせたかいがあった?(笑)

1800年代、アメリカとメキシコが戦争の最中。騙されてアメリカ側で戦っているアイルランド人の面々が、アメリカ側からメキシコ側について戦っていくって展開です。その時の歴史に詳しかったらもっと面白かったのかも知れへんけど、知らなくても普通に観れました(笑)。
そんなアイルランド人の中で隊長格なのがTom Berenger。貫禄は十分(笑)。最初の衣装より、メキシコ側で戦っているときの衣装の方がデザイン的にも好き。似合ってたし(*´∀`*)

って、衣装のことじゃなくて内容は...
ちょっと本編が長く感じたりしましたけど、アクションシーンもちゃんとあるし、Tom Berenger頑張ってるし...(笑)。自分はそこそこ楽しめました~。ただ、後半の展開はちょっとビックリ。

【山猫は眠らない】を思い出しちゃった。


【ネタバレ】
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

movie-wa13.jpg

// 1994年作品 / 観た日:2007年09月 / ビデオ・DVD鑑賞

// タイトル
ワイルドボーイズ
[Hail Caesar]

// Directed by
Anthony Michael Hall

// Cast
Anthony Michael Hall(1968/4/11)
Samuel L. Jackson(1948/12/21)
Ilia Volokh(???)
Robert Downey Jr.(1965/4/4)
Judd Nelson(1959/11/28)

// あらすじ
デッドゾーン

// Review
ふと発見出来たので、ビックリしながらレンタルしました(笑)。

ジャドが出演してるので観たんですけど...。
パッケージの表紙に出てるのに...。
出演時間、2分ちょっとって...詐欺かと(苦笑)。
でも、その2分ちょっとの時間がこの映画の中で一番面白かったけど...(笑)。

ジャドは役名もない囚人その①の役でした。
けっこう色んな表情見れました(´ω`*)
映画の内容が全く面白くなかったし、いつまでたってもジャドが出てこないのでどうしようかと思ってたけど、我慢してた甲斐はありました(笑)。

ってことで海外ドラマ[デッドゾーン]でおなじみのAnthony Michael Hallが主演です。監督もしててびっくり゚+.(・∀・).+゚
[デッドゾーン]のときのキャラとは全く違うので、知ってる人が見るとビックリするかも。

後は、なんで出演したのか謎なSamuel L. JacksonとRobert Downey Jr.と、意外とキャストが豪華。2人とも変な人でした゚+.(・∀・).+゚

でも、この映画、つまんないんだよな...(苦笑)。
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 MIXJUICE, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。